【プレミアム報道】2020年大統領選挙の違法性を「10倍」確信=トランプ元大統領側近(2)

イーストマン氏は弁護士資格剥奪の脅迫を受けただけでなく、バンク・オブ・アメリカとUSAAから銀行取引停止処分を受けた。「私たちはバンク・オブ・アメリカの40年来の顧客だが、昨年9月、私たちとの取引を継続しないことを決定し、口座を閉鎖するという手紙が送られてきた」とイーストマン氏は語った
2024/05/10 Brad Jones

【プレミアム報道】停職、銀行取引停止、しかし後悔はしていない:2020年の選挙違法性を「10倍」確信(1)

昨年夏、州弁護士会はチャップマン大学ロースクールの元学部長であるイーストマン氏を、2020年の大統領選挙後にドナルド・トランプ前大統領の代理人を務めていた11件の不正行為で起訴した。イーストマン氏はトランプ大統領の弁護をしたことや、不正選挙を主張し選挙結果に疑問を呈したことを後悔していないと発言した。
2024/05/09 Brad Jones

【プレミアム報道】医療費を踏み倒す不法移民 米国納税者が数十兆円を肩代わり

アメリカでは医療保険を持たない不法移民が病院で治療を受け、そのまま医療費を踏み倒すことが後を絶たない。毎年の不法入国者が数百万人を数えるなか、数十兆円もの医療費はアメリカの納税者が肩代わりしている。

カトリック系病院でトランスジェンダーや中絶の手術が行われた疑い=報告書

エポックタイムズに公開された報告書によると、米国最大のカトリック系医療機関が、伝統的なカトリックの教えに反し、トランスジェンダー手術やその他の「ジェンダーを肯定する」医療介入に資金を提供し、実行した疑いがもたれている。
2023/06/15 Brad Jones