【独占インタビュー】ドナルド・トランプ前大統領

かつてホワイトハウスの首席補佐官や国防総省の首席補佐官を務めたカシュ・パテル氏がドナルド・トランプ元大統領にインタビューを行った。
2022/02/14

【独占インタビュー】ドナルド・トランプ前大統領

かつてホワイトハウスの首席補佐官や国防総省の首席補佐官を務めたカシュ・パテル氏がドナルド・トランプ元大統領にインタビューを行った。
2022/02/14

米トランプ前大統領、2022年中間選挙に向けて「共和党のあり方」語る

米国のドナルド・トランプ前大統領は10日、共和党の資金調達組織である全米共和党議会委員会(NRCC)の会合で、2022年の米中間選挙に向けた党の戦略を概説した。
2021/11/19 武田綾香

北朝鮮への働きかけを示唆する米韓首脳陣

2021年5月下旬に開催された米国のジョー・バイデン(Joe Biden)大統領と韓国の文在寅(Moon Jae-in)大統領の首脳会談では、北朝鮮を非核化交渉に引き出す緊急性が示唆された。会談後の会見で、バイデン大統領は「適切な条件が整えば」北朝鮮の金正恩(Kim Jong-un)総書記(最高指導者/2021年1月に総書記に就任)と会談する意向を示した。
2021/06/10

米トランプ前大統領が新たなSNSを立ち上げか 個人サイトで公開

米ドナルド・トランプ前大統領は4日、個人の公式ウェブサイト(www.donaldjtrump.com)のなかで、新たなソーシャルプラットフォームとして考えられるサイトを立ち上げた。ツイッターやフェイスブックなど大手SNSの利用を停止されたトランプ氏は、以前、独自のソーシャルサイトを作ると報道されていた。
2021/05/06

米FBI、ジュリアーニ氏を家宅捜索 パソコンなど押収

複数の米メディアは28日、情報筋の話として、連邦捜査局の捜査員が同日午前、ルディ・ジュリアーニ氏のニューヨーク市の自宅と事務所に突然入って家宅捜索し、パソコンなどの電子機器を押収したと報道した。
2021/04/29

米国境で不法入国者急増、トランプ氏「近く国境訪問」

バイデン米政権が不法入国者の急増への対応に苦慮しているなか、トランプ前大統領はこのほど、近いうちに米国とメキシコの国境を訪問すると示した。
2021/03/29

米トランプ前大統領、州兵にホテルを開放

報道によると、ドナルド・トランプ前大統領は、首都ワシントンの警備のために動員された州兵に対して、トランプホテルを休憩の場所として開放した。州兵たちは屋外や駐車場などでの滞在を余儀なくされたとして批判が起きていた。
2021/01/24

米連邦検事、議事堂侵入で「議員の誘拐や殺害計画の直接証拠はない」

米連邦議会の専属管轄下にあるコロンビア特別区の連邦検事代行マイケル・シャーウィン(Michael Sherwin)氏は15日、記者団に対して、連邦議会議事堂への侵入騒動で、暴徒が議員の誘拐や殺害を計画していたことを示唆する直接証拠はないと述べた。
2021/01/18

トランプ氏、新たなSNS創設をほのめかす

トランプ米大統領は、使用していたSNSツイッターのアカウント@RealDonaldTrumpが恒久的なアカウント停止措置を行なったことを受けて、言論の自由に基づく新たなプラットフォームを構築することをほのめかした。大統領は、これまで公務の情報のみ使用していた別のアカウント@POTUSから、この新しい声明を発表した。
2021/01/09

トランプ米大統領、抗議者に帰宅呼びかけ 一部は議事堂に侵入

ドナルド・トランプ米大統領は6日、上下両院合同会議中に連邦議会議事堂付近に集まった抗議者らに対し、2020年大統領選には不正があったとの主張を維持しつつ、帰宅を呼び掛けた。
2021/01/07

米大統領選、1月6日選挙人票を集計へ 複数の共和党議員は異議申し立て

米上下両院は3日、6日に大統領選の選挙人票を承認する方法を定めた規則を採択した。
2021/01/06

米国防総省、ギングリッチ元下院議長や戦略家ルトワック氏ら8人 国防政策委員会新メンバーに任命

米国防総省は12月14日、国防政策委員会(Defense Policy Board)の新たな委員に、ニュート・ギングリッチ(Newt Gingrich)元共和党下院議長や戦略研究家エドワード・ルトワック(Edward Luttwak)氏ら8人を任命した。トランプ政権はこの数週間で、国防総省人事を一新している。
2020/12/15

王毅氏来日 懐柔策で中国包囲網切り崩し狙うか 専門家「中国側の言葉、受け入れるべきではない」

中国の王毅外相が11月24~25日まで訪問する。茂木外務大臣と日中外相会談を行うほか、25日は菅総理大臣とも会談する見通しだ。報道によると、中国は、米国と日本などの米同盟国による「中国包囲網」を切り崩す思惑がある。専門家は、懐柔策を図る中国側の言葉を受け入れるべきではないとしている。
2020/11/24

メディアに米大統領選の結果を決定する法的権利はない=上院多数党院内総務

米​上院多数党院内総務ミッチ・マッコーネル上院議員は11月9日、ドナルド・トランプ大統領と民主党大統領候補ジョー・バイデン氏の選挙はまだ終わっていないとし、トランプ氏の法的対応は正当な権利であると主張した。また、メディアに選挙結果を決定する憲法上の権利はないと述べた。
2020/11/10

大統領選 バイデン陣営による郵便投票の不正な開封、書き換えを目撃=内部告発者

米ネバダ州の​トランプ共和党選挙陣営は、内部告発者の情報として、バイデン・ハリス民主党陣営がワゴン車の中で郵便投票用紙を開封し、書き換えたり、シールを剥がしてつけるなどの不正行為を目撃したと発表した。
2020/11/09

中国が米選挙妨害に 「最も積極的」 =オブライエン米安全保障担当

米ホワイトハウスのロバート・オブライエン(Robert O’Brien)国家安全保障問題担当補佐官は、中国共産党政権は、米国の選挙に干渉しようとする国々の間で「最大規模の」プログラムを実施しており、政治的影響力を行使する上で最も積極的な役割を果たしていると述べた・
2020/09/06

米中貿易交渉第2段階 トランプ米大統領、香港人権問題を含める 大紀元記者の質問に回答

1月22日、トランプ米大統領は、中国との貿易交渉第2段階には中国共産党政権による香港の人権侵害問題が含まれると述べた。世界経済フォーラム(ダボス会議)の記者会見で、大紀元記者の質問に回答した。
2020/01/23