米下院で「法輪功保護法案」可決 臓器狩りに焦点、加担者には制裁措置

米下院では現地時間25日、中国共産党による法輪功学習者への迫害を即時停止することを求める「法輪功保護法案」が可決した。生きた法輪功学習者から臓器を強制摘出する残虐行為などを問題視し、人権侵害に加担した者に刑事罰を含む制裁措置を科す。

米下院、3月までのつなぎ予算案可決 大統領に送付

米下院は18日、政府機関の一部閉鎖回避に向け3月までの政府資金を手当てするつなぎ予算案を314対108の賛成多数で可決した。
2024/01/19 Reuters

米下院で首都ワシントンを合衆国第51番目の州にする法案が可決

アメリカ連邦議会下院は22日、首都ワシントンD.C.(以下、特別区)を同国の51番目の州にする法案を賛成216票、反対208票の僅差で可決し、上院に送付した。特別区は民主党支持者が多いため、州に格上げとなれば、新たに民主党の上院議員が2名誕生する可能性が高い。同様の法案は昨年も提出されたが、上院で否決された。
2021/04/23

米下院議員、バイデン大統領の弾劾条項を提出

米下院の新人議員、マージョリー・テイラー・グリーン(Marjorie Taylor Greene)氏は21日、バイデン大統領に対する弾劾条項を下院に提出した。
2021/01/22

下院議員のある質問に全議員が沈黙 トランプ氏の弾劾投票で

トランプ大統領に対する2度目の弾劾投票が下院で行われた際、ブライアン・マスト(Brian Mast)下院議員(共和党・フロリダ州)のある質問が他の議員を沈黙させた。
2021/01/18

ペンス米副大統領が声明、憲法の下で「選挙人票への拒否権限を持たず」

マイク・ペンス米副大統領は6日、米上下両院合同会議の開催前に声明を発表し、選挙人票の結果を拒否する権限を持たず、上院議長として自身の役割について「儀式的なものだ」と示した。
2021/01/07

米大物弁護士、バイデン氏の勝利宣言に「法的根拠がない」

米ハーバード大学法学部教授のアラン・ダーショウィッツ(Alan Dershowitz)氏は、米国大統領選挙で勝利宣言を行った民主党候補のバイデン氏について、米国の「法律および憲法」による根拠がないと批判した。
2020/11/18

米国民は「社会主義ではなく自由を選んだ」 大統領選で共和党が議席を増やす

米​下院少数党院内総務のケビン・マッカーシー議員(カリフォルニア州選出、共和党)は、選挙以来初めての国会での記者会見で、共和党が選挙で議席を増やしたことに触れ、米国民は社会主義に対して断固反対の姿勢を示したと述べた。
2020/11/16

ヤフートップ、米議会公聴会で非難され謝罪、被害者の母親涙す

 【大紀元日本11月9日】米下院外交関係委員会は11月6日公聴会を招集し、ヤフーのマイケル・カラハン副社長兼法律顧問と創設者の楊致遠氏(ジェリー・ヤン社長)が顧客の保護すべき利用情報を中国当局に提供し
2007/11/09

米下院:台湾上層幹部の訪米、制限解除決議案採択

 【大紀元日本8月2日】米下院は7月30日に、台湾総統を含む上層幹部の訪米制限を解除する決議案が採択された。米下院において、類似の決議案の採択は初めてである。 BBCによると、米政府はこれまでに、如何
2007/08/02

米FBI、中国在米諜報活動監視強化

 【大紀元日本8月1日】米国連邦調査局(FBI)ロバート・ミュラー局長はこのほど、米政府は中国の在米諜報活動に対して「密接に強い関心」を寄せており、対中国の諜報問題に対して新たな措置を取ったことを明ら
2007/08/01

北京五輪グッズ製造問題:米国下院議長、問題企業の調査促す

 【大紀元日本6月15日】国際労働組合連合(ITUC)が中国のオリンピック・グッズ製造工場が労働者の権益を著しく侵害しているとの調査報告書を10日に公表したのを受け、米国下院のナンシー・ペロシ議長はこ
2007/06/15

米国務副長官:中共が抱える問題は山積み

 【大紀元日本5月12日】米国務副長官ロバート・ゾーリック氏は、下院の国際関係委員会で証言を行い、中国は急速に発展しているのだが、問題は山積みであると指摘し、「最も重要な問題点は、中共政権の基盤は、民
2006/05/12

米共和党、下院院内新総務、ボーナー議員に決定

 【大紀元日本2月5日】テキサス州における政治資金流用疑惑で起訴され、辞任した前共和党院内総務、トム・ディレイ氏の後任を選出する選挙が米議会下院にて行われ、日本時間3日、ジョン・ボーナー氏が正式に選出
2006/02/05