大紀元時報
トップ 中国軍
中国軍
8月29日未明、中国当局は軍の香港駐留部隊の交代として、装甲車などを香港に入境させた(Billy H.C. Kwok/Getty Images)
2019.08.30
中国軍の進入 当局が威嚇強化か 市民「香港人は引き下がらない」

香港市民は、香港政府と中国当局の強硬姿勢に対して、不満と反発が一層高まっている。香港人時事評論家と市民は、中国当局が武力鎮圧をちらつかせている中、より多くの市民は...

中国の052D型ミサイル駆逐艦「合肥」は、2017年7月27日にサンクトペテルブルクに到着し、ロシアの海軍軍事パレードに参加した(Olga Maltseva / AFP / Getty Images)
2019.08.13
評論
中国とロシアの軍事協力がアメリカの安全保障を脅かす

中国とロシアが正式な軍事同盟を結び、アメリカとその同盟国に対抗する事はないだろうと考える専門家もいる。しかし、この二つの核保有国は現在、積極的にさらに深く広範囲な...

7月7日、香港市民が「逃亡犯条例」改正案をめぐって九龍島で抗議デモ(HECTOR RETAMAL/AFP/Getty Images)
2019.08.02
香港駐留の中国軍、デモ鎮圧訓練の動画公開 心理戦展開か

中国軍香港駐留部隊は7月31日、ソーシャル・メディア上で、テロ事件や暴動を想定した鎮圧訓練を紹介する宣伝動画を公開した。また同日、同部隊の司令官が香港デモについて...

7月21日夜、幹線道路を占拠する抗議者の強制排除に乗り出した香港の警官隊(余剛/大紀元)
2019.07.26
中国国防省、駐留軍の出動を示唆 香港市民をけん制か

香港情勢が緊迫する中、中国国防相の呉謙報道官は24日の記者会見で、香港政府の要請があれば、中国軍の香港駐留部隊が出動することが可能だと示唆した。1989年6月中国...

米議会中国問題執行委員会(CECC)は24日、香港問題をめぐって中国側が軍の駐留部隊の投入を示唆したことについて、トランプ政権に声明で非難するよう促した(CECCウェブサイトより)
2019.07.26
〈香港問題〉米議会委員会 中国軍駐留部隊の出動を批判、公務員ら政府に抗議

大統領は、前日香港市民43万人が参加した抗議デモや、市民らが暴力団メンバーとみられる白いTシャツを着た集団に襲撃されたことについて、記者から聞かれた際、「中国当局...

カンボジアのフン・セン首相(ADEK BERRY/AFP/Getty Images)
2019.07.25
中国、カンボジアと海軍基地の利用で合意か 海上覇権拡大に米懸念=米WSJ

米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は22日、カンボジア政府は、中国海軍に対して同国の海軍基地の利用を許可すると中国側と密かに合意したと伝えた。米政府は...

米Paypalの創業者で投資家のピーター・ティール氏はこのほど、FBIなどに対して、グーグルが中国情報機関に浸透されたのかを捜査するよう呼び掛けた(Loic Venance/AFP/Getty Images)
2019.07.17
「グーグルが中国に浸透されたのか」米Paypal創業者、FBIなどに捜査呼び掛ける

米オンライン決済サービス「ペイパル(PayPal)」の創業者で投資家のピーター・ティール氏(51)は、米連邦捜査局(FBI)と中央情報局(CIA)に対して、中国情...

米に亡命した中国人富豪の郭文貴氏によると、ファーウェイなど中国ハイテク企業10社は100%の軍需企業で江沢民ファミリーと深い関係にある(陳柏州/大紀元)
2019.07.12
ファーウェイなど10社、「コードネーム持つ軍需企業で江沢民一族と密接な関係」=郭文貴氏

英シンクタンクの最新調査が、米政府が従来指摘してきた中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)と中国当局および中国軍との関係性について、「強い繋がりがある」と結論...

英シンクタンク、ヘンリー・ジャクソン・ソサエティ(HJS)はこのほど、ファーウェイ社員の履歴書が同社と中国軍との間の強い関係を証明したと指摘した(陳柏州/大紀元)
2019.07.08
英シンクタンク、ファーウェイ社員履歴書25000人分を分析「中国軍との繋がりを証明」

中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)をめぐって、米政府は過去数年間、同社が中国軍と中国情報機関と緊密な関係にあると批判してきた。ファーウェイ側が否定している...

2019年6月、北京で開かれた中国の軍事情報技術展示会(WANG ZHAO/AFP/Getty Images)
2019.06.28
中国軍の問題は人材不足=米国会諮問機関

6月20日、米国議会の米中経済安全保障審査委員会(USCC)は、拡張する中国の軍事的野心に関する公聴会を開いた。専門家は中国軍の核心的問題は、人的な質だと指摘した...

中国海軍司令部元参謀(中佐)の姚誠氏(施萍/大紀元)
2019.06.11
中国海軍元スパイ、「中国国際友好連絡会」は軍諜報機関=インタビュー

米国に亡命した中国海軍司令部元参謀(中佐)の姚誠氏は5月31日、大紀元のインタビューを受けた。かつて中国軍のスパイだった姚氏は、中国当局が主導する各国への技術窃盗...

2010年4月13日、中国天津市の上空を通過した中国のJ-10戦闘機(FREDERIC J. BROWN/AFP/Getty Images)
2019.06.06
中国海軍元スパイ、共産党政権の技術窃盗は「軍事競争で勝つため」=インタビュー

米国に亡命した中国海軍司令部元参謀の姚誠さん(中佐階級)は5月31日、大紀元のインタビューを受けた。かつて中国軍のために技術窃盗などのスパイ行為をしたことがある姚...

中国山西省太原市にある中北大学(大紀元資料室)
2019.02.14
米豪で中国人留学生の逮捕相次ぐ 出身大学は「スパイ養成機関」との指摘

米国とオーストラリアではこのほど、中国人2人がスパイ活動を行ったとして、両国の司法当局に逮捕・起訴された。2人は同じく、中国山西省太原市にある軍事関連学校、中北大...

カナダウォータール-大学のコンピュータサイエンスセンター(大紀元)
2018.11.01
「無防備だった」カナダの大学に送り込まれた中国軍の研究者=カナダ紙

中国からカナダの大学に派遣された多くの学者は、中国の国防研究機関の関係者であることが新しい調査で分かった。

9月30日、米海軍の戦艦に危険に接近する中国戦艦(US Navy)
2018.10.04
中国船40メートルの異常接近 米軍が写真公開 

9月30日、米海軍艦船が自由な航行作戦に基づき南シナ海公海で航行していたところ、同海域のほぼ全地域の主権を主張する中国軍艦船が、異常接近した。米海軍によると、両船...

中国軍の艦上戦闘機・殲15(J-15)(Wikipedia)
2018.07.13
欠陥品
どうして事故頻発?中国機J-15、専門家「飛ばない試作機の改造だから」

中国人民解放軍の艦上戦闘機・殲(セン)15は、欠陥による墜落事故を頻発させている。ロシアのメディアの取材に答えた専門家は、中国が、ロシア戦闘機の安価な試作機をウク...

米政府が3月下旬、中国による知的財産権侵害の実態を調べる通商調査を公開した。その際、中国軍サイバー・スパイ当局元トップを言及した。(Getty Images)
2018.04.04
中国軍、米企業をハッキング サイバー軍トップに言及=米通商調査

米政府は3月下旬、中国が米国の知的財産権を侵害しているとして、通商法301条に基づき行った調査報告を公表した。その際、米政府は、中国サイバー・スパイ当局元トップ、...

11月23日に沖縄本島と宮古島の間の「宮古海峡」上空を通過した中国軍機。左が情報収集機のY-8、右が大型爆撃機H-6(防衛省統合幕僚監部発表)
2017.11.23
中国軍機5機、沖縄本島と宮古島間を通過 台湾周辺空域での活動活発化

防衛省統合幕僚監部は23日、中国軍機5機が同日、沖縄本島と宮古島の間にある宮古海峡の上空を通過したと発表した。自衛隊は緊急発進(スクランブル)するなどして対応した...

中朝間に貼られたフェンス(Kevin Frayer/Getty Images)
2017.11.01
緊迫の朝鮮半島
中朝国境に中国軍が移動の情報 有事に備えるためか

10月上旬に中朝国境に中国軍が多数、移動していたと、現地の住民はこのほど大紀元日本に伝えた。北朝鮮問題で緊張が高まるなか、軍の動きは憶測を呼んでいる。

中国メディアの報道によると、2013年、習近平中央軍事委員会主席が中国軍に対し、作戦も勝利もできない中国軍の現状について批判を浴びせたという。(CLAUDIO REYES/AFP/Getty Images)
2017.09.20
中国メディアが異例の報道「中国軍に実戦は無理」

中国共産党系メディアと軍の新聞はこのほど合同で、中国軍は実戦に耐えられないだろうとする、極めて異例の報道を行った。記事は、軍制改革が行われた背景にも言及し、中国軍...

T-89対戦車ミサイル発射器の前に立つ中国軍兵士。(GREG BAKER/AFP/Getty Images)
2017.04.28
朝鮮半島
ロシア専門家「朝鮮有事なら北京は傀儡政権を樹立」

ロシアの専門家は、中国政府は北朝鮮問題ですでにアメリカと協力し、朝鮮半島で有事となれば中国は北朝鮮を占領するだろうと予測した。ラジオ・フリー・アジアが、ロシア国営...

 (Getty Images)
2015.03.11
中国軍幹部 元高官らの腐敗を批判 「戦わずして負けてしまう」

【大紀元日本3月11日】開会中の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)に出席した複数の軍幹部から、失脚した軍の大物幹部への批判が相次いだ。「人民軍を私物化し、当時...

前軍制服組トップだった郭伯雄・前中央軍事委員会副主席 (ネット写真)
2015.03.04
前軍制服組トップ、当局が汚職容疑で調査=ロイター通信

【大紀元日本3月4日】ロイター通信は3日、二人の関係筋の話として郭伯雄・前中央軍事委員会副主席(72)が汚職などの容疑で中国当局の調査を受けていると報じた。 中国...

汚職で失脚した初の女性軍幹部、高小燕少将 (ネット写真)
2014.12.05
中国軍大学の少将、汚職で失脚 女性将官で初

【大紀元日本12月5日】中国人民解放軍信息工程大学で副政治委員、紀律検査委員会書記を務める高小燕少将が4日、収賄容疑で軍の検察部門に連行された。習近平体制が腐敗撲...

墜落場所は不動産販売部門の付近だった (ネット写真)
2014.11.18
中国戦闘機が墜落 住民ら7人負傷 日韓台対抗で大量生産

【大紀元日本11月18日】中国軍機とみられる戦闘機1機が15日午後、四川省ヒ県に墜落し、少なくとも住民ら7人が負傷、うち3人がやけどなどで重傷を負った。中国のネッ...

中国政府駐香港特区連絡弁公室の張暁明主任 (香港大紀元)
2014.09.17
中国政府高官「生きていられるのは政府の寛容」、香港民主派への露骨な威嚇か

【大紀元日本9月17日】中国政府駐香港特区連絡弁公室(中聯弁)のトップ、張暁明(Zhang Xiaoming)主任は8月末の民主派議員との会談の際、民主派が依然と...

31日夜に香港政府庁舎前で開かれた民主派の抗議集会 (潘在殊/大紀元)
2014.09.02
香港民主派、選挙改革に猛反発 当局は警戒取締りを強化

【大紀元日本9月2日】中国の全国人民代表大会(全人代)常務委員会が8月31日、2017年に実施する香港特別行政区特別長官の選挙方式について直接選挙を導入すると発表...

中国軍戦闘機が米軍機に異常接近 (CARL COURT/AFP)
2014.08.23
中国軍戦闘機が米軍機に異常接近 米「明らかな挑発」

【大紀元日本8月23日】南シナ海上空を巡って、米中関係は再び緊張が高まっている。米政府は22日、中国軍の戦闘機が米軍機に対し意図的な接近を繰り返したため「危険な挑...

中国とベトナムが領有権を巡って争う南シナ海で、両国の船が放水による応酬を繰り返している (VIETNAMESE FOREIGN MINISTRY / AFP)
2014.05.14
中国軍総参謀長が訪米へ 南シナ海衝突で両政府が言い合い

【大紀元日本5月14日】中国人民解放軍の房峰輝総参謀長が13日、米国訪問のため北京を出発した。15日に米軍制服組トップのデンプシー統合参謀本部議長と会談する予定。...

全国人民代表大会に参加した軍人代表 (ED Jones / AFP)
2014.03.28
中国の政治制度と汚職、軍改革を阻害=米軍事専門家

【大紀元日本3月28日】中国は近年、軍拡を急速に進めているが、米軍事専門家はこのほど、中国軍の陸海空での共同作戦能力が依然低いことを指摘し、その理由は中国の政治制...

^