【ビデオあり】また落下して炎上、中国ロケット「事前の避難通告なし」と住民

中国が打ち上げたロケットの残骸が、またも村ちかくに落下した。
2024/07/03 李凌

また落下 中共ロケットの残骸 家屋が火災に

「制御不能・場所不明」とネットなどで揶揄される中国のロケット残骸が「またも」落ちた、今度は住宅火災を引き起こしている。
2024/06/26 李凌

日欧開発の地球観測衛星「EarthCARE はくりゅう」打ち上げ成功

29日、スペースXは米カリフォルニア州のバンデンバーグ宇宙軍基地から、欧州宇宙機関(ESA)と宇宙航空研究開発機構(JAXA)が共同開発した地球観測衛星「EarthCARE(アースケア)」の打ち上げに成功した。日本での愛称は「はくりゅう」。

「制御不能・場所不明」中共ロケットの残骸がまた落下② 落下を把握していた当局 現地住民には事前の告知なし

2024年5月9日、中国が打ち上げたロケットの残骸が「またも」人が住む村のすぐ近くの山の中に落下したことがわかった。
2024/05/10 李凌

「制御不能・場所不明」 中共ロケットの残骸がまた落下 不安に震える村民=中国

2024年5月7日午前11時過ぎ、中国が打ち上げロケットの残骸が同国貴州省銅仁市甘龍鎮(町)の村に落下したことがわかった。
2024/05/09 李凌

中国のロケット長征3B、打ち上げ失敗 搭載したインドネシアの衛星も消失

4月9日に発射された中国のロケット「長征3B」は、打ち上げてから数十秒後、爆発して落下した。中国の宇宙事業の失敗はこの1カ月未満で2回目。中国国内メディアが報じた。
2020/04/10

米新興企業に2億ドル投資、ボーイング社の衛星技術を狙う中国=WSJ

中国国有ファンドは、米国新興企業に2億ドルを投資して、ボーイング社に新たな衛星を建造するよう委託した。中国が米国の企業を経由して、衛星を含む米国の軍事機密技術を入手している可能性がある。
2018/12/07

中国宇宙ステーション落下へ 地球に100キロの物体が落ちる可能性も=米専門家

コントロール不能となった中国の宇宙ステーションが地球に向かって落ちてくる。中国政府は落下時に大気圏再突入で「機体の大部分は燃え尽きる」と主張しているが、残骸が地上に落ちてくる危険性が指摘されている。しかも、どこに落ちてくるのか、全く予測不可能だという。専門家が英メディアの取材に応えた。
2017/10/16

中国軍拡、アジア太平洋勢力バランスに変化 米主導地位が脅かされる=米議会報告

【大紀元日本11月21日】米議会の諮問機関「米中経済安全保障調査委員会」は20日、中国の動向を分析した年次報告書を発表した。報告は、中国の軍備近代化はアジア太平洋地域の勢力バランスを変えており、米軍の
2013/11/21

米国在住中国人、スパイ容疑で逮捕

 【大紀元日本10月2日】米国在住の中国人・李晴(リー・チン、40歳、女) =米国籍=は9月24日、軍用機材の不法取引で、米国カリフォルニア州サンジエゴ連邦裁判所により7千500ドルの罰金と12カ月の
2008/10/02

「神舟」、軍用宇宙船か

 【大紀元日本10月23日】中国の宇宙船「神舟6号」はついに無事帰還することができ、それに続く「神舟7号」、「神舟8号」などの計画や予定も公式に発表された。国内の諸問題で悩む中国はなぜそこまで宇宙開発
2005/10/23