大紀元時報
トップ 宗教
宗教
米司法長官ウィリアム・バー氏(Drew Angerer/Getty Images)
2019.10.21
米司法長官ウィリアム・バー氏 が世俗主義の拡大に警鐘 「伝統的な道徳秩序を滅ぼしている」

「家庭が崩壊するのと同時に、記録的なレベルのうつ病と精神疾患、元気のない若者、自殺率の激増、疎外された怒れる若い男性の増加、無意味な暴力と致命的な薬物使用の増加が...

新疆ウィグル自治区ウルムチ市の街頭でパトロールする警官。写真は2014年撮影されたもの。(GOH CHAI HIN/AFP/Getty Images)
2017.10.08
大型連休に突如の出勤命令 党大会前に厳戒態勢が続く=新疆ウイグル自治区

中国共産党の重要会議・第19回全国代表大会(10月18日開催)を前に、新疆ウイグル自治区に厳戒態勢が敷かれている。英紙タイムズ5日の報道によると、10月1日からの...

北京のカトリック教会で2017年4月、ろうそくに火を灯す教徒たち(Kevin Frayer/Getty Images)
2017.08.03
中国共産党員、約85%が宗教を信仰=米パデュー大教授

米国インディアナ州にあるパデュー大学中国宗教・社会研究センターの楊鳳崗教授が10年前に行った社会調査では、約85%の共産党員が宗教を信仰をしていることが分かった。...

ダライ・ラマ14世はこのほどドイツメディアの取材に応じ、中国は現在大きな転換期を迎えているとの見方を示した。もし条件が整ってチベットへの帰郷が果たせるなら、それが短期滞在であっても構わないとも語っていた(動画スクリーンショット)
2016.06.15
ダライ・ラマ14世「大転換期を迎えている中国、帰れるなら…」

チベット人の精神的指導者、ダライ・ラマ14世はこのほどドイツメディアの取材に応じ、中国は現在大きな転換期を迎えているとの見方を示した。短期滞在でも「帰郷」を希望し...

今も当局の監視下に置かれている人権弁護士の高智晟氏
2015.11.15
抑圧される人権派弁護士
米国務省 中国は「要特別注意の国」

米国国務院が世界各国の宗教の自由度を検討した『国際宗教自由リポート』の第17号が10月14日に発表された。リポートでは中国を再び「要特別注意の国」のリストに挙げ、...

北京のチベット仏教の寺・雍和宮 (WANG ZHAO/AFP/Getty Images)
2015.03.02
神に助け求める中国高官 「マルクス主義は完全失敗」=専門家

無神論を掲げるマルクス主義を元に築かれた今日の中国共産党。独裁政権下で政府高官は日常的にプレッシャーと背徳、罪悪感にかられ、最近では仏教や道教など信仰に助けを求め...

2014.04.08
「十字架が目立つ」、教会に撤去令 信者ら数千人抗議=浙江省温州市

【大紀元日本4月8日】中国政府公認のキリスト教会である浙江省温州市の三江教会は、地元当局に強制撤去を命じられたため、信者ら数千人が2週間前から教会の周りに座り込み...

4月25日、米国ロサンゼルスの中国領事館近くで迫害の停止を祈る法輪功学習者(大紀元)
2013.05.11
米団体、法輪功やチベット、ウイグル弾圧の深刻性を指摘

米国の独立的政府機構である国際宗教自由委員会(USCIRF)がこのほど発表した2013年国際宗教自由報告書は、「中国の宗教の自由はこの1年間で著しく悪化」と記し、...

2013.03.30
ウイグル人20人に懲役刑 国家分裂罪で無期懲役も

【大紀元日本3月30日】中国当局はこのほど、テロ組織への参加と国家分裂の罪でウイグル人男性20人に無期懲役刑など有罪判決が下ったと発表した。 新疆ウイグル自治区政...

2012.01.16
16人目のチベット人焼身自殺 警察当局と抗議者が暴力衝突

 【大紀元日本1月16日】中国では14日、チベット人の焼身自殺事件が新たに発生した。警察当局は、自殺者の身柄を取り戻そうとする数百人のチベット人と暴力衝突した。 ...

2011.12.20
映画に13種の内容を禁止 ドラマ放送もCMなし=中国

 【大紀元日本12月20日】中国政府は15日、厳格な映画審査制度を一層厳しくする草案を発表、「国家機密の漏えい」や「民族破壊」の目的としたもの、などの13種の内容...

2011.10.07
チベット人僧侶、相次ぐ自殺 北京との対立がつづく

 【大紀元日本10月7日】中国四川省のチベット人居住区では3日、チベット人僧侶が焼身自殺を図る事件が新たに発生した。同様の事件は、今年で5人目となる。 ロンドン本...

2011.08.19
米国務省、中国人権派弁護士釈放を再び要求

 【大紀元日本8月19日】行方が分からなくなっている著名な人権派弁護士・高智晟氏の5年間の執行猶予期間が今月14日に満了したが、高氏の消息は依然、つかめないままだ...

四川省西昌市で開かれた紅歌コンクール。「五大宗教」の「信者」100人余りが共産党賛美の歌を合唱する(ネット写真)
2011.07.01
宗教団体、共産党宣伝ソングを熱唱 市民「神様が泣いている」

 【大紀元日本7月1日】中国共産党建党90周年の節目に、全国各地で宗教信者が共産党を讃える宣伝ソング(俗称・紅歌)を歌うイベントが当局主催で開催され、物議を醸して...

2010.07.09
新疆・チベットなどに9.2兆円開発プロジェクト 専門家「金では民族問題を解決できない」

 【大紀元日本7月9日】7月5日、新疆ウイグル自治区でウイグル人による大規模抗議事件が発生して1周年にあたる日に、中国の政府機関「国家発展および改革委員会」は、新...

中国首都師範大学心理学の元助教授・孫延軍博士は、米国ナショナル・記者クラブで記者会見を開き、中共が宗教の科学研究を利用し、民間の宗教団体を迫害することを暴露した(撮影・亦平=大紀元)
2009.05.18
心理学者暴露、中共当局の民間弾圧への心理学濫用

 【大紀元日本5月18日】つい最近、公に中国共産党(中共)からの離脱を表明した中国首都師範大学の元助教授で心理学者の孫延軍博士がこのほど、米国ナショナル・記者クラ...

対中援助協会創会会長・傅希秋牧師(大紀元・季媛)
2009.01.11
対中援助協会会長 「神韻公演は芸術の形で人々を覚醒させる」=米ロス

 【大紀元日本1月11日】2009年元旦夜8時、神韻国際芸術団の第3回の公演が、米ロサンゼルスのパサデナ・シビック・オディトリウム劇場で行われ、対中援助協会創会会...

金銭や政治、欲望に包まれている「人間佛教」の様相(イラスト=大紀元)
2008.05.11
【党文化の解体】第2章(6) 「宗教を世俗化する」

佛教では「佛、法、僧」を三宝とする。その中の「法」は即ち佛経である。中共は佛の存在を否定し、大徳の高僧を弾圧、迫害するだけでなく、経典に対する破壊が陰湿な手段で行...

今年3月の国連会議に参加した国連拷問問題特派員マンフレッド・ノーワック氏。2005年末に中国入りして拷問問題についての現地調査を行い、最初に中国入りして拷問問題を調査した国連関係者。同氏によると、法輪功学習者への拷問事件は国連報告の中国関係の66%を占めているという(明慧ネット)
2008.05.09
08年度国連報告書:中国当局による臓器狩りの責任追及

 【大紀元日本5月9日】国連信教の自由特別調査官アスマ・ジャハンギル氏と、国連人権委員会拷問問題特別調査官マンフレッド・ノーワック氏はこのほど、中国共産党(中共)...

100万ポンド(約2億700万円)の契約を獲得した神父三人(The Times Onlineより)
2008.04.30
2億700万円契約獲得、神父が一躍音楽スターに=アイルランド

 【大紀元日本4月30日】アイルランドのカトリック教神父3人がこのほど、芸能界に進出し、音楽業界大手ソニーと約2億700万円の契約を結んで、一躍注目を集めている。...

2008.04.05
中国新疆少数民族政策失策、3月にも千人抗議

 【大紀元日本4月5日】北京五輪を前にして、中国の各省・市での抗議衝突が相次いでいる。北京当局は4月2日に、新疆南部およびチベットの境界に接する和田市は、チベット...

国境なき記者団が発起した「北京2008」手錠五輪運動、2008年北京五輪の真実の背景を6種の言語スローガンで人々に注意を呼びかける。 (国境なき記者団)
2007.11.16
北京五輪委員会、法輪功排除の発表

 【大紀元日本11月16日】来年の北京五輪で海外の選手らが聖書やその他の宗教関連の物品の中国国内への持ち込みを禁止した件で、北京オリンピック委員会は11月8日、個...

議会で演説するローバッカー下院議員(Getty Images)
2007.10.05
米下院議員:中ミ両国の人権問題を提起、北京五輪ボイコット決議案提出

 【大紀元日本10月5日】米カリフォルニア州共和党の下院議員ダナ・ローバッカー(Dana Rohrabacher)氏は、ミャンマー軍事政権に民主化指導者アウンサン...

記者会見で発言するライス米国務長官(TIM SLOAN/AFP/Getty Images)
2007.09.18
米宗教自由年度報告:特に注意すべき国家に、中国ランクイン

 【大紀元日本9月18日】米国務院は9月14日に、世界200カ国および地区に関する宗教自由調査年度報告を発表し、「特に宗教自由活動を深刻に拘束した」国家を「特に注...

霊魂は洗い清められ、次第に神と融合し、光、愛、喜びが唯一の真実となる。絵は、霊魂が長い旅の終点に辿り着き、最後の境界を入るところを描いている。(周健氏提供)
2007.08.14
農暦七月一日:「冥府の門が開く日」から生命の大切さを考える

 【大紀元日本8月14日】毎年農暦七月一日(今年は8月13日)は、民間習俗では「冥府の門」が開く日だ。ここから一ヶ月「幽霊月」が始まる。言い伝えでは、冥府に迷う生...

2007.08.11
米与野党、中国当局の人権侵害などを非難

 【大紀元日本8月11日】報道によると、米共和党議員8人は8月7日、北京当局が深刻な人権侵害行為を停止しなければ、米国は2008年北京オリンピックを排斥すべきだと...

「国境なき記者団」秘書長のロバート・メナード氏は、大きさ100平方メートルの手錠で五輪のデザインにされた横断幕は、背景のアルコル橋に掛けてあると言った(大紀元・王泓)
2007.08.10
国境なき記者団:パリで記者会見、北京五輪ボイコット活動開始

 【大紀元日本8月10日】8月7日午後、「国境なき記者団」はパリ市政府付近セーヌ川に架かるアルコル橋(Pont d’Arcike)で記者会見を開き、北京から帰国し...

ダライラマ14世=2007年7月、ドイツのハンブルグで(DAVID HECKER/AFP/Getty Images)
2007.08.06
中国四川省:ダライ・ラマ14世の帰国を呼びかけたチベット人、強制連行

 【大紀元日本8月6日】四川省甘孜チベット族自治州理塘県で8月1日に行われた軍と民間人の親睦会「八一」競馬大会で、あるチベット人が当局に対して、ダライ・ラマ14世...

2007.07.12
キリスト教家庭教会の牧師ら、強制労働収容に

 【大紀元日本7月12日】米国キリスト教団体「対華援助協会」は、「河南省の家庭教会のリーダー・張革命氏(43)と孫慶文氏(43)は、中国当局に、『邪教組織を利用し...

ダウナー外相=2007年6月6日、東京で(Photo by Junko Kimura/Getty Images)
2007.06.14
ダライラマの豪州訪問問題、「中国は自由政治制度を尊重すべき」=ダウナー外相

 【大紀元日本6月14日】豪州のダウナー外相は6月13日、豪州に訪れているダライ・ラマ14世(*)について、中国政府がダライ・ラマの豪州訪問に反対しているが、中国...

^