大紀元時報
トップ 政治
政治
11月25日、豪州議会で、中国共産党のスパイに関する質問を受けるスコット・モリソン首相(GettyImages)
2019.12.04
豪政府、新たな機関を設置 外国勢力の干渉防止を強化 

11月、中国共産党のスパイが豪メディアに対して、中国の対台湾、香港、豪州の情報工作を詳細に語り、豪社会に波紋を呼んだ。豪州安全保障情報局(ASIO)は12月2日、...

2019.09.10
悪魔が世界を統治している
第八章:共産主義が引き起こした政治の混乱(下)

国家や私有の権力を有する者は、圧倒的に有利な経済的資源へのアクセスと結集力で、国内あるいは世界で、すべての人間に利益をもたらすことができる。一方、その権力を悪用す...

2019年6月、中国共産党中央委員会は北京で、党学校で記者らジャーナリストを指導している(GettyImages)
2019.07.09
「良い話を伝えよ」中国共産党が外国メディアを取り込み海外世論工作

中国共産党政府は数十億米ドルを掛けて、対外浸透工作を続けている。その一つに、海外メディアに対する工作がある。海外での中国官製メディアの影響拡大と同時に、海外メディ...

このほど発表された、国防総省情報局の報告によると、中国共産党は海外で浸透工作を仕掛けており、米国、台湾、そして日本で顕著であるという(Feng Li/Getty Images)
2019.07.02
米国防省報告、中国の対日浸透工作に言及 「日中友好を掲げた政治戦争」

このほど発表された、米国防省情報局(DIA)の報告によると、中国共産党は海外で浸透工作を仕掛けており、米国、台湾、そして日本で顕著であるという。報告書はこれを「政...

9月25日、首相官邸で、衆議院解散の決定について語る安倍総理大臣(TORU YAMANAKA/AFP/Getty Images)
2017.10.02
「国難突破解散」で日本政治から左派衰退

9月28日、衆議院は解散した。安倍首相の事前の会見から「国難突破解散」と呼ばれている。北朝鮮の威嚇が続くなかで宣言された衆議院解散の争点は、安全保障政策と憲法改正...

大紀元英字紙・エポックタイムス(Seth Holehouse/Epoch Times)
2017.07.01
香港の知識層人口の流出
中国でビジネスを成功させるためには?「敏感な話題」に注目

中国でビジネスを成功させるためには、どうすればよいだろう。中国人が招く酒宴に参加し、中国の経済発展を称賛すればいいのだろうか。

孫子の兵法書(ウィキペディア/Creative Commons)
2016.05.19
中国伝統文化百景(28)
その他の代表的な流派――思想文化の多彩多様化へ

法家とは、徳治を説く儒家と異なり、法的統治を政治の根幹におく一派。秦の孝公に仕えた商鞅や韓の王族の韓非がその代表である。彼らは厳格な法を作ってそれに基づいて国家を...

2010.07.09
新疆・チベットなどに9.2兆円開発プロジェクト 専門家「金では民族問題を解決できない」

 【大紀元日本7月9日】7月5日、新疆ウイグル自治区でウイグル人による大規模抗議事件が発生して1周年にあたる日に、中国の政府機関「国家発展および改革委員会」は、新...

中国で蔓延するストライキの風潮(Getty Images)
2010.06.14
ストライキ風潮拡大 中国政府、進退両難の政治ジレンマに

 【大紀元日本6月14日】「賃上げ求めホンダ部品工場でスト」。5月下旬、多くの中国国内紙で掲載されたこのニュース。今まで「ストライキ」ということばに敏感だった中国...

チベット・ラサで行われた聖火リレーの一幕
2008.06.28
IOC:中国当局へ、政治とスポーツを分けるよう要求

 【大紀元日本6月28日】チベット自治区で21日に行われた聖火リレーの閉幕式で、地区トップの共産党幹部が、ダライ・ラマを批判するコメントをしたことについて、国際オ...

ブット元首相の最後の微笑み
2007.12.29
イスラム圏で初の女性首相暗殺、パキスタン民主化難航

 【大紀元日本12月29日】少し前に亡命生活を終結し帰国したパキスタンのベナジル・ブット元首相は、12月27日にイスラマバード郊外のラーワルピンディーでの選挙集会...

中国若手政治学者の代表・劉軍寧氏(本人ブログより)
2007.11.18
汪兆鈞の最高指導部宛の公開状、意義重大=中国文化部研究員・劉軍寧

 【大紀元日本11月18日】中国安徽省政治協商会議常務委員の汪兆鈞氏が出した最高指導部宛の公開状は、中国内外において広い関心を呼んでいる。中国当局文化部の直属機構...

2007.10.28
【文化論エッセイ】畢竟、道徳とは何なのか?

 【大紀元日本10月28日】国内でもまた海外でも、一般社会の道徳的水準が右肩下がりに低下していると指摘されて既に久しいが、これは何も現代に限ったことではなく、人類...

ヒラリー・クリントン大統領選候補、政治献金疑惑深まる(Getty Images)
2007.10.23
ヒラリー・クリントン、華人による政治献金で疑惑深まる

 【大紀元日本10月23日】米次期大統領選の候補者、民主党のヒラリー・クリントン議員に、巨額の政治献金した米国在住華人ノーマン・シー(徐諾曼=音読)が詐欺などの容...

2007.10.14
中国公安が韓国領事に暴力、脱北者を強制連行

 【大紀元日本10月14日】韓国当局は、10月9日に北京の韓国人学校へ逃げ込み、政治庇護を求めた朝鮮人7人の避難協力をした際、駐北京韓国領事4人が中国公安の手荒い...

8月31日、米民主党の選挙候補者に政治献金した華人実業家ノーマン・シー(徐諾曼=音読)氏は、200万米ドルの保釈金を支払ったのち、弁護士および広報関係者とカリフォルニア州サンマテオ郡高等裁判所で。シー氏は1991年に詐欺罪にて起訴され、服役直前に逃走した(Getty Images)
2007.09.10
米民主党政治献金疑惑:逃走した華人容疑者、逮捕

 【大紀元日本9月10日】米民主党政治献金疑惑の容疑者ノーマン・シー(徐諾曼=音読)氏は、は現地時間9月6日午後7時にコロラド州グランド・ジャンクション市で米連邦...

「民は何を食すれば良いのか―中国食品安全を透視」の著者・周勍氏(ユリシーズ国際報告文学賞サイト)
2007.07.27
肉まん偽造報道事件:中国人作家、政治的背景を分析

 【大紀元日本7月27日】中国食品汚染問題をまとめた著書『民以何食為天』(民はどんな食を好んでいるのか)で、ドイツ・ユリシーズ国際報告文学賞を受賞した北京在住の中...

欧州戦略情報安全センター執行長のクロード・モニキト氏(Claude Moniquet)
2007.07.19
中共諜報活動、旧ソ連と同様に大規模かつ厳密=欧州戦略情報センター高官

 【大紀元日本7月19日】駐北米中国在外公館が地元の華人団体および学生親睦会を利用し、スパイ活動をさせる事件が相次いで明るみが出たことから、中共情報機関による海外...

2007.07.03
小学6年生の作文:道徳の退廃を論ずる(2)

 【大紀元日本7月3日】(編者注:本文は、法輪功の修煉を始めた小学6年生の児童が、弊社連載の『解体党文化』を読んで書いたものの翻訳である。) (「道徳の退廃を論ず...

2007.07.01
小学6年生の作文:道徳の退廃を論ずる(1)

 【大紀元日本7月1日】(編者注:本文は、法輪功の修煉を始めた小学6年生の中国人児童が、弊社連載の『解体党文化』を読んで書いたものの翻訳である。) 悠久の歴史と五...

2007.06.26
中国の改革、政治的に正しい方向で行う必要=胡錦涛国家主席

 中国の胡錦涛国家主席は、中国は経済・政治上の改革に積極的に取り組む、と述べたうえで、改革は「政治的に正しい方向で」実施しなければならない、との方針を示した。 今...

元北京大学教授・焦国標氏(大紀元)
2006.03.11
元北京大学教授・焦国標氏が説く「日・台・韓の道」

 【大紀元日本3月10日】私達のこの地球で、「大」は人とその他生物、「小」は人と人、「中」は国と国、を含め共存共栄すべきで、しかも共存共栄可能である。どうして共存...

民進党立法院議員団の頼清徳幹事長は18日、連戦、或は宋楚瑜の中国大陸への訪問に対して、中国とどんな協定を結んでも、中華民国の主権を犠牲にしてはいけない、という憲法の第五条の規定に違反するわけにはいかない、と述べた。(中央通信社)
2005.04.20
学者の憂慮:中共はその手をすでに台湾政治に伸ばした

【大紀元4月18日】(大紀元総合報道)18日午前、中国大陸の国務院台湾事務弁公室(以下は「国台弁」と略する)は、政府筋の新華社を通じて、中共総書記胡錦濤が親民黨の...

^