大紀元時報
トップ 自由で開かれたインド太平洋
自由で開かれたインド太平洋
2019年8月、米軍事大学で教鞭に立つマーク・エスパー米国防長官(U.S. Navy photo)
2020.05.07
米国防長官、米軍は南シナ海での作戦を強化 北京にシグナル送る

最近、米海軍は2回の南シナ海での航行の自由を行った。米国防総省マーク・エスパー長官は5月5日の会見で、米国が中国政府に対して、同海域の活動の大小を問わず、すべての...

ミット・ロムニー上院議員、2019年12月撮影(GettyImages)
2020.01.18
米上院、インド太平洋協力法を満場一致で可決 中国覇権に対抗

米上院議会は1月15日、中国の地域覇権に対抗する法案「2019年インド太平洋協力法」を満場一致で可決した。

米国務省(PAUL J. RICHARDS/AFP/Getty Images)
2019.11.06
米、インド太平洋戦略報告書発表 日台などと関係深化へ 中国を批判

米国務省は11月4日、タイ・バンコクで開催された第2回インド太平洋ビジネスフォーラムで、トランプ政権のインド太平洋戦略に関する報告書を公開した。報告書は、2017...

10月12日、南太平洋の島嶼国家は、オーストラリアが主導する軍事行事の参加に向けて用意をしている。写真はソロモン諸島ホニアラで撮影。参考写真(Lisa Maree Williams/Getty Images)
2019.10.23
ソロモン諸島地方政府、中国融資を「すべて断る」 債務トラップ警戒

9月に台湾と断交し北京と国交を結んだソロモン諸島では最近、地方政府が相次ぎ合意を締結している。豪紙は、一部の島を75借り入れる契約を進めているという。いっぽう、2...

米沿岸警備隊のカッター(警備艦) 参考写真(GettyImages)
2019.10.09
インド太平洋地域のパートナー、中国の拡大を食い止めるために連携すべき=専門家

海洋のパワーバランスに関する討論会が10月6 日、横浜で開催された。米国、日本、インド、オーストラリアなど、自由で開かれたインド太平洋構想の価値を共有する国の外交...

台湾と外交関係を断ったソロモン諸島ソガバレ首相がこのほど、中華系企業と共に初訪中した(GettyImages)
2019.10.09
ソロモン諸島首相が初訪中 野党は「中国からの支配」を危惧

台湾と断交して中国と国交を結んだ南太平洋の島国・ソロモン諸島のソガバレ首相は、中華系企業幹部を含む32人の官民の一団と北京を訪問している。野党代表らは、中国の影響...

2019年9月、台湾の呉外交部長とソロモン諸島政府外相は台北で共同記者会見を開いた(GettyImages)
2019.09.17
ソロモン諸島が台湾と断交 米国、太平洋の中国プレゼンス拡大警告

南太平洋の島国・ソロモン諸島政府は、台湾と断交を発表した。米国の専門家は、ソロモン諸島が中国共産党政府と接近することで、太平洋における米同盟国の影響力が下がる可能...

安倍首相とトランプ大統領は8月25日、G7会場の仏ビアリッツで2国間会談を行った。同日の共同記者会見で、日本が米産飼料用トウモロコシを前倒しして購入することを発表した(GettyImages)
2019.09.03
米産トウモロコシの日本購入「中国に対米交渉カード失わせた」=コメンテーター

8月25日、安倍首相とトランプ米大統領はフランス・仏ビアリッツで2国間会談の後、共同記者会見を開き、米国の飼料用トウモロコシを日本が購入すると発表した。中国は、米...

中ロ機の行動概要(中国H-6爆撃機およびロシアTU-95爆撃機)(防衛省)
2019.07.24
中国とロシア、新たな軍事協定を調整 印太平洋での共同行動、標準化する可能性も

米国防総省は、同盟国である日本と韓国が関連する領域に、中国とロシアの軍用機が侵入したことに対して、同盟国を支持する声明を発表した。中ロ軍機が共同で日本周辺海域の監...

米専門家はこのほど、日本軍の必要性を説く論文を大紀元に寄稿した。写真は2015年、茨城県で洪水に見舞われた地域に災害派遣された陸上自衛隊員(GettyImages)
2019.07.03
憲法9条には先見性がなかった 日本には正規軍が必要=米専門家

共産主義に詳しい米専門家はこのほど、日本が主権を失った統治下のなか、国会が採択した日本国憲法9条について「先見性がなかった」と分析を示した。彼は、安全保障上かつて...

G20日米首脳会談、技術防護システム強化へ ハイテク冷戦念頭に(@kantei)
2019.06.28
G20 日米首脳会談、技術防護システム強化へ ハイテク冷戦念頭に

安倍首相は28日午前8時半、貿易と地域の安全保障を議論するため、米ドナルド・トランプ大統領と20サミット開催前の二国間会議を行った。

日本と米国、インド、フィリピンの海軍および自衛隊が共同訓練を行い、南シナ海を航行する(海上自衛隊)
2019.05.10
日米印比が南シナ海で初の共同訓練 対中を念頭に

米軍第7艦隊と防衛省によると、5月3~9日に日本と米国、インド、フィリピンの海軍と海上自衛隊が、九州西方から南シナ海で共同訓練を実施したと9日に発表した。4カ国の...

2019年2月、ミュンヘン安全保障会議で握手を交わす米ペンス副大統領とストルテンベルグNATO事務総長(THOMAS KIENZLE/AFP/Getty Images)
2019.04.06
米副大統領 中国の台頭「今後数十年のNATOの最大の課題」

米国のペンス副大統領はこのたび、インド太平洋地域における中国の台頭でもたらされる安全保障上の課題に注意を払うように、北大西洋条約機構(NATO)に呼び掛けた。

モルディブのアブドラ・シャヒド外相(左)とインドのスシュマ・スワラジ外相(右)は11月26日、インド首都ニューデリーで外相会談を行い、経済と安全保障の課題に協力していくことで合意した(External Affairs Ministry)
2018.11.30
インド、インド洋の島国モルディブに10億ドル融資検討 軍配備を条件=報道

インドは同国南部に位置する島国モルディブに、財政支援のため10億米ドルの融資を提供する見通し。モルディブは、対中債務急増による財政赤字で債務不履行の危機にひんして...

ASEANおよびAPECに出席するペンス米副大統領は、12日に来日する。写真はピョンチャン五輪で面会した安倍首相とペンス副大統領(Carl Court/Getty Images)
2018.11.12
中国プレゼンス抑制へ 日米印豪「自由で開かれた印太平洋」構想は経済および軍事戦略

日本や米国、インド、オーストラリアの4カ国は11月13日にシンガポールで開催予定の第13回東南アジア諸国連合首脳会議(ASEAN)をひかえ、インド太平洋地域におけ...

7月30日、米ワシントンで開かれたインド太平洋ビジネスフォーラムで、米政府の投資計画を発表したポンペオ長官(Samira Bouaou/The Epoch Times)
2018.08.01
米政府、「自由で開かれたインド太平洋」に向けインフラ投資、中国をけん制

ワシントンのマイク・ポンペオ国務長官は7月30日、インド太平洋地域におけるトランプ政権の経済基盤戦略として新技術、エネルギー、インフラの各分野に1億1300万ドル...

^