大紀元時報
トップ FBI
FBI
2021年1月6日、米議会議事堂に侵入した一部の抗議者(Saul Loeb/AFP via Getty Images)
2021.01.08
米FBI、議事堂侵入者情報の提供を呼びかける

米連邦捜査局(FBI)は7日、前日議会議事堂の建物内部に侵入した人物らについての情報提供を呼びかけ始めた。

2020年9月24日、中国・北京で行われた中国医薬集団(シノファーム)の記者会見で、テーブルの上に置かれたCOVID-19ワクチン(Kevin Frayer/Getty Images)
2020.12.24
中国製ワクチンを接種した在外中国労働者、感染相次ぐ

中国製の中共ウイルス(新型コロナウイルス)ワクチンを接種した数百人の中国人労働者は、海外で感染の陽性判定となった。中国製のワクチンの効果は疑問視されている。

米国土安全保障省(DHS)のチャド・ウルフ(Chad Wolf)長官代行(Charlotte Cuthbertson/The Epoch Times)
2020.12.23
米国土安保省トップ、中国共産党が最大の脅威と強調 「米国を内部から破壊」

米国土安全保障省(DHS)のチャド・ウルフ(Chad Wolf)長官代行は12月20日、中国共産党政権が米国の最大の脅威であるとの情報機関の見解に賛同し、「米国民...

2019年11月、米下院情報委員会で、トランプ大統領の弾劾を主張するエリック・スウォルウェル議員(Samuel Corum - Pool/Getty Images)
2020.12.10
米下院共和党トップ、中国女スパイにほだされた議員を批判「議会から追放すべき」

米下院共和党トップの院内総務ケビン・マッカーシー(Kevin McCarthy)議員は、中国共産党の女スパイの情報収集に協力したと報じられている民主党エリック・ス...

大紀元のジョシュワ・フィリップ氏のインタビューを受ける、Voter Integrity Projectの責任者、そしてトランプ大統領の2016年の選挙運動の元データ・戦略ディレクターであるマット・ブレイナード氏(The Epoch Times)
2020.12.01
​FBI、研究者から選挙不正の証拠データを要請 「12月1日までに全て提出」

トランプ大統領の2016年の選挙運動で元データ・戦略ディレクターを務めたマット・ブレイナード(Matt Braynard)氏は、FBIが2020年の大統領選で潜在...

米司法省と連邦捜査局は10月28日、中国共産党の作戦「キツネ狩り」関与の8人を起訴したと発表した(GettyImages)
2020.10.29
米当局、中国共産党の作戦「キツネ狩り」関与の8人を起訴

米司法省と連邦捜査局(FBI)は10月28日、中国共産党の代理人として活動した8人を起訴したと発表した。うち5人を逮捕した。8人は、反体制的と見なされた在外中国人...

デラウェア州ウィルミントンの演説会場に登壇した米民主党大統領候補のジョー・バイデン前副大統領(左)と副大統領候補のカマラ・ハリス上院議員=2020年8月12日(Olivier Douliery/AFP via Getty Images)
2020.10.26
ハリス氏ら民主党重鎮、バイデン家中国事業の「主要連絡先」に名連ねる=米FOXニュース

米FOXニュースは10月22日、米民主党の副大統領候補のカマラ・ハリス上院議員を含む民主党の有力政治家が、バイデン前副大統領一家の中国華信能源(CEFC、チャイナ...

2020年8月20日、オンラインの民主党全国大会で演説する民主党大統領候補ジョー・バイデン氏の息子、ハンター・バイデン氏 (DNCC via Getty Images)
2020.10.16
米FBI、バイデン氏息子のパソコンを入手 ウクライナ疑惑関連のメールも

ニューヨーク・ポストが10月14日に公開した文書によると、連邦捜査局(FBI)は大統領候補ジョー・バイデン氏の息子、ハンター・バイデン氏に宛てた電子メールや写真が...

9月30日、FBIは中国のスパイ行為への警戒を呼びかける26分間の動画「The Nevernight Connection(永不夜)」を制作した(スクリーンショット)
2020.10.02
米FBI、中国スパイに警戒を促す啓発動画を公開

米連邦捜査局(FBI)と米国家防諜安全保障センター(NCSC)は、中国がどのようにして米国の国家安全保障当局者を騙し、スパイ活動を行ってきたかを説明する啓発動画を...

2019年11月8日、ニューヨーク市クイーンズ区で大紀元のインタビューを受けるNY市警警察官のバイマダジ・アングワン被告(大紀元)
2020.09.23
NY市警のチベット出身警官、中国スパイ容疑で逮捕

ニューヨーク市警の警察官で、米陸軍予備軍のメンバーでもある男が、中国政府の特別工作員として活動した容疑で逮捕された。

写真は米国司法省のロゴマーク(GettyImages)
2020.09.10
米国で起訴された中国国防大の学生、婚約者も逃亡図り逮捕 軍用スパコンを研究

中国国防科技大学の学生関磊(Guan Lei音訳)容疑者は、証拠隠滅およびFBIの調査を妨害した疑いで8月に米国で逮捕された。 関連する最新ニュースでは、同容疑者...

米連邦捜査局(YURI GRIPAS/AFP via Getty Images)
2020.08.25
19回のカジノ旅行、セクハラの和解金、政治献金…中国不動産開発業者が米ロス議員を買収

米ロサンゼルス市の政界における最大の汚職事件「ホセ・ファイザー事件」は最近、進展を見せた。同市議会議員および同市土地利用管理委員会の委員長であるホセ被告(51)は...

中国国営メディアは、バイデン氏への支持を示した(Reuters)
2020.08.25
中国国営メディア、バイデン氏の大統領就任を支持「トランプ氏より円滑」

中国の国営メディアはバイデン氏の大統領選への支持を表明しており、米中関係においてジョー・バイデン氏はドナルド・トランプ大統領よりも 「より円滑に」 対処できるだろ...

写真は米国務省(ALASTAIR PIKE/AFP/Getty Images)
2020.08.02
米政府、中国外交官の大幅削減を要求か スパイ対策の一環で

米政府は中国に対し、米国内の外交官の数を大幅に削減し、中国に駐在している米国人外交官と同じ水準にするよう命じる可能性が出ている。

米FBIは7月23日、在サンフランシスコ中国総領事館に逃げ込んだ中国軍女性将校を逮捕した(スクリーンショット)
2020.07.28
総領事館に逃亡した中国軍女性将校、初出廷で保釈認められず

米カリフォルニア州東部地区連邦地方裁判所では、現地時間7月27日午後2時、在サンフランシスコ中国総領事館に逃げ込んだ中国軍の女性将校、ジュアン・タン(漢字表記は唐...

米連邦捜査局(FBI)クリストファー・レイ長官は7月7日、ハドソン研究所で演説し、米国の長期的な脅威は中国だと名指して批判した(GettyImages)
2020.07.09
FBI長官、「中国スパイ活動は10時間毎に確認」

米連邦捜査局(FBI)のクリストファー・レイ長官は7日、シンクタンクのハドソン研究所で演説した。このなかで、中国のスパイ活動や米国の技術盗用は横行しており、FBI...

2020年2月6日、中国湖北省武漢市の「火眼」研究所で、検査技師が中共ウイルス(新型コロナウイルス)の検査を受ける人から採取したサンプルを調査している(STR/AFP via Getty Images)
2020.04.02
中国人生物学者、生きたSARSウイルスなどを米に持ち込む=米メディア

米メディア「ヤフー・ニュース」は3月30日、連邦捜査局の機密文書を引用し、2018年中国の生物学者がMERS(中東呼吸器症候群)やSARS(重症急性呼吸器症候群)...

2月5日、議会議事堂に出席した連邦捜査局(FBI)のクリストファー・レイ局長(GettyImages)
2020.02.07
米FBI長官、中国スパイ活動のターゲットは「利益になりうるすべてのもの」

米国当局は、米国における中国のスパイ活動を根絶するための精力的な調査を開始した。対象は中国政府官員、ビジネスパーソン、学者など広範囲に及ぶ。

『抵抗:トランプ嫌悪者が米国を破壊している』の著者、キンバリー・ストラッセル氏(Brendon Fallon/The Epoch Times)
2019.11.12
米国の政治
トランプ大統領失脚が目的 官僚、メディアにはびこる反トランプ勢力の抵抗=WSJ編集委員が新著

キンバリー・ストラッセル(Kimberley Strassel)氏は米紙ウォールストリートジャーナル(WSJ)のコラムニストおよび編集委員会の一員である。彼女はこ...

米FBIは北京大学の修士プログラム燕京学堂を卒業した米国人に疑問の目を向けている(Caitriana Nicholson/Flicr)
2019.08.08
米、中国の学術スパイ取り締まり強化 米国人も対象

米名門エモリー大学5月、23年間在職していた中国出身米国籍の李暁江と李世華両氏の研究室を閉鎖し、両氏を解雇した。同研究室に所属する数名の中国人研究者も同時に解雇さ...

クリストファー・ライFBI長官は、米上院司法委員会に出席し、中国によるスパイ活動は米国にとって最大の脅威だと警告した(GettyImages)
2019.07.25
FBI長官「捜査中の知的財産窃盗事件1000件、ほとんど中国から」

米連邦捜査局(FBI)クリストファー・ライ(Christopher Wray)長官は7月23日、米上院司法委員会に出席し、中国は広範囲に渡り対米諜報活動を展開して...

米テキサス州立大学MDアンダーソンがんセンター(同センターのウェブサイトより)
2019.04.22
世界がん研究の権威機関 アジア出身の教授3人解雇、中国に機密漏洩の疑いで

世界がん研究の権威、米テキサス大学MDアンダーソンがんセンターはこのほど、機密研究情報の窃盗を防ぐ措置として、アジア出身の教授3人を解雇したことがわかった。情報筋...

米紙ニューヨーク・タイムズによると、米政府は昨年、防諜対策の一環として、中国人学者約30人のビザを取り消した (MARK RALSTON/AFP/GettyImages)
2019.04.16
米、昨年中国学者30人のビザ取り消し、「防諜のため」=米メディア

米政府は昨年、防諜対策の一環として、中国人学者と専門家約30人の査証(ビザ)を取り消し、または再審査したことが明らかになった。米紙ニューヨーク・タイムズが14日報...

NTDTV
2019.03.06
【動画ニュース】中共の諜報活動にNO!在米中国人らFBIに「中国諜報員の一掃」を請願

「赤い悪魔に対する抗議運動」が海外在住の中国人民主・人権活動家の間で沸き起こっています。2月19日、中国民主党ロサンゼルス委員会など4つの団体が、ロサンゼルスの連...

米情報機関と国家安全保障当局の高官は12日、上院での公聴会で中国当局によるスパイ行為は「最大の脅威である」と述べた(Fotolia)
2018.12.15
米当局、中国のスパイ行為は「最大の脅威」 今後対抗措置へ

米情報機関と国家安全保障当局の高官は12日、上院での公聴会において、米国内における中国スパイによる諜報活動は依然として、米経済と国家安全への「最大な脅威である」と...

2017年9月、四川省成都市で開催された「千人計画」フォーラムの様子(大紀元資料室)
2018.10.06
中国当局、「千人計画」の情報削除を指示か 逮捕者続出で

トランプ米政権が中国当局によるハイテク技術の窃盗と技術移転の強要を非難しているなか、中国国内インターネット上ではこのほど、中国教育部(日本の文部科学省に相当)は一...

(上段左から)オバマ前米大統領、ジェームス・コミー前FBI長官、サマンサ・パワー前米国連大使、、 サリー・イェーツ前司法副長官、ダナ・ボーント前司法副長官(GettyImages)ジョン・ブレナン前CIA長官、(下段左から)スーザン・ライス元国家安全保障補佐官、アンドリュー・マッケベイ前FBI高官
2018.06.08
トランプ陣営干渉疑惑
FBI、CIA、司法省まで…監視権力を乱用か オバマ政権5つのスパイ手法

「魔女狩りが絶えず続いている」ー。トランプ大統領は2016年米国大統領選挙で、当時のバラク・オバマ大統領政権が自身の選挙陣営に仕掛けてきた多岐にわたるスパイ工作に...

ソーシャルサイトLinkedInのロゴ。このたびドイツ諜報当局(BfV)は、中国スパイ機関がソーシャルサイトを使い、ドイツ政界、財界の人物の情報を収集していると警告した(Carl Court/Getty Images)
2017.12.11
スパイ工作
中国共産党、ソーシャルサイト「LinkedIn」で情報収集=ドイツ諜報部

ドイツ諜報当局は最近、中国のスパイ機関が、現地政界やビジネス界などに侵入するために自己紹介ソーシャルサイト「LinkedIn」で偽の経歴を作成し、情報収集している...

米国に渡った郭文貴氏(スクリーンショット)
2017.10.25
トランプ大統領も認知
政商・郭文貴氏と交渉した中国諜報員 米NYで逮捕寸前

中国国安部の諜報員4人は米ニューヨークにわたり、公務ビザではないにもかかわらず、米国逃亡中の中国政商、郭文貴氏と交渉したため、FBI関係者に引き留められていたこと...

2016年、中国当局により、米諜報員が成都で拘束されていた。米政治紙が最近明かした。写真は11日、19大を控える北京の警備にあたる武装警察(WANG ZHAO/AFP/Getty Images)
2017.10.13
米中スパイゲーム
中国当局、2016年に米諜報員を成都で拘束=米紙

米政治紙「ポリティコ」によると、中国四川省成都で2016年1月、中国当局が米諜報機関(CIA)関係者とみなす米国人男性を拘束し、数時間も尋問していた。男性は拘束さ...

^