印モディ首相、22年までに使い捨てプラスチック全廃と国民演説

2019年10月03日 16時02分

[ニューデリー 2日 ロイター] - インドのモディ首相は2日の国民向け演説で、2022年までに使い捨てプラスチックの消費を全廃するよう求めた。

「独立の父」ガンジーの生誕を記念する演説で、首相は「ガンジーは衛生、環境保護、生物保護に強い関心を寄せていた。この3つにとってプラスチックは脅威だ」と呼び掛けた。

政府当局者は1日ロイターに対し、全面禁止計画の棚上げを表明。国内経済の減速と失業に対処している時期に、産業に打撃が大き過ぎるとしていた。

ロイターは8月、インドが10月2日からプラスチック製の袋、カップ、ストローを国内で全面禁止すると報じていた。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
^