大紀元時報

新型コロナの経済的影響をヒヤリング、政府が19日から集中会合

2020年03月19日 00時33分

[東京 18日 ロイター] - 政府は18日、新型コロナウイルス感染症による経済的な影響を議論する集中ヒヤリングを開催すると正式発表した。19日以降7回開き、フリーランスや観光業、飲食業、小売業、運輸業などの60人前後から意見を聞いて経済対策に反映する

政府からは安倍晋三首相のほか、麻生太郎財務相、菅義偉官房長官、西村康稔経済再生相、梶山弘志経産相が、与党からは岸田文雄・自民政調会長、石田祝稔・公明党政調会長が出席する。

毎回の会合は非公開だが会合後に事務局が説明を行い、議事要旨も公表する。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^