英ロンドンの蝋人形館「マダム・タッソー館」に展示された有名人の蝋人形5体。左から、陸上の世界記録保持者ウサイン・ボルト、アルバート・アインシュタイン、女優のケイト・ウィンスレット、起業家のリチャード・ブランソン、英ロンドンのボリス・ジョンソン市長。3日撮影 (Stuart C. Wilson/Getty Images)

【フォトニュース】有名人の蝋人形がクリスマスセーターで登場=英

【大紀元日本12月4日】英ロンドンにある蝋人形館マダム・タッソー館(Madame Tussauds)」で3日、陸上男子100・200メートルの世界記録を持つウサイン・ボルトや、物理学者のアルバート・アインシュタインなど、有名人の蝋人形5体がクリスマスセーターを着用した姿で登場した。

 このイベントは、今月13日に予定されている非政府組織「セーブ・ザ・チルドレン」主催のチャリティー企画「Christmas jumper campaign」をより多くの人に知ってもらおうと同人形館が企画したもの。

(翻訳編集・森 豪太)