ストレスが招く過敏性腸症候群「4つのツボ押しで改善できます」

過敏性腸症候群は、慢性化しやすく、繰り返し発症する病気です。現在、医学界では、精神的なストレスがこの病気を誘発し、病状を悪化させる主な要因であると考えています。
2022/03/10

胃がん早期発見のために「8つの警告を見落とさないで」

早期の胃がんは、定期健診以外では発見されにくいもの。しかし、胃がんの兆候を自身で早期に察知することは、その後の治療に貴重な時間を提供するかもしれない。胃がんの一般的な症状とはどんなものだろうか。
2022/02/26

「抜け毛が増えた」「風邪をひきやすい」それって亜鉛の不足かも?

必須ミネラル16種の一つである亜鉛(Zn)は、人体に必要な鉱物です。不足すると、抜け毛、下痢、皮膚の痒みなどの様々な症状が現れます。
2021/10/30

「病気の9割は自分で治せる」自己治癒力を高めるために

私たちは、年に何度かは「体調がすぐれない日」があります。 場合によっては「病気」と言わざるを得ないケースもあるでしょう。
2021/10/13

【漢字パズル】落□、□辺、臣□、□痢

□に入る漢字を考えてください。 適当な漢字を入れることによって、「"落□、□辺、臣□、□痢"」という4つの二字熟語ができます。 □に入る漢字は、熟語によって読み方が違ってもかまいません。
2021/09/06

子どもの下痢

フェルナンド医師は患者さんたちから尊敬されているホームドクターで、私と同じ診療所に勤めています。私たちはよく漢方医学と西洋医学の異なる治療法を互いに検討しながら、おのおのの持つ良い点を取り入れて欠点を補い合っています。
2021/05/16

水はいつ飲むのがよいか? 水分補給から考える健康増進法

「水はいつ飲むのがよいか。早朝か、午後か、夜間の就寝前か」。昔から中国伝統医学にはその答えがあるのですが、日本の皆さんは、あまりお聞きになったことがないかもしれません。「いつでも喉が乾いたら飲む」もいいのですが、もっと体に優しく健康効果も高い、漢方に基づく水分補給の方法をご紹介します。
2021/05/13

信頼

ジャックは弁護士です。初めて私の診療所に来た時、彼の表情は患者というよりも、むしろ裁判官といったほうが適切でした。
2021/05/09

転覆船から流れた「ドリアン」を食べた20人が集団食中毒=中国広西

最近、広西チワン族自治区防城港市でドリアンを満載した貨物船が転覆し、海に浮かぶ大量のドリアンの一部が波に乗って浜辺に流され、それを食べた周辺住民や観光客らが集団で腹痛や下痢、嘔吐などの食中毒の症状が現れた事件が発生した。
2020/08/27

体に優しいリンゴ 5つの効能

「1日1個のリンゴは医者を遠ざける」ということわざを耳にした事はありませんか?この言葉の由来は「An apple a day keeps the doctor away」で、リンゴは体にとても良いというのが西洋社会での一般常識になっています。
2020/04/03

体に優しいリンゴ 5つの効能

「1日1個のリンゴは医者を遠ざける」ということわざを耳にした事はありませんか?この言葉の由来は「An apple a day keeps the doctor away」で、リンゴは体にとても良いというのが西洋社会での一般常識になっています。
2019/02/06

地下水汚染 2600戸の飲用水に影響=黒龍江省

 【大紀元日本4月27日】先日、黒龍江省の一部地区の多くの住民が下痢、腹痛などの症状を訴えたことを受け、地元当局が調査した結果、2600戸以上の飲用水の中に、大腸菌を含む汚水が含まれていたことが確認さ
2011/04/27

【漢方の世界】カルテ(三)―西洋医学と漢方の違いとは?

 【大紀元日本5月18日】今回のカルテの主人公は、ある米国の著名な西洋医だ。この西洋医は、わが子の下痢で悩んでいた。そして、思いつく限りのあらゆる治療を施した。注射に投薬、そして点滴……。だがどれも効
2010/05/18

西南部大干ばつで飲み水難 村民が不浄水飲み、伝染病発生

 【大紀元日本4月15日】百年に一度の大干ばつに見舞われた中国西南地区で、伝染病が発生している。飲料水不足に苦しむ農民らが泥水や家畜の汚水など不潔な水を飲み、下痢、発熱、おう吐の症状を訴えている。特に
2010/04/15

英国:ノロウイルス大流行、毎週10万人感染

 【大紀元日本1月4日】英国は1ヶ月前からノロウイルス感染が大流行し、すでに約200万人が感染し、現時点での感染者数は昨年の2倍になり、ここ5年間で最多感染者数を記録した。医師らは、1月末には感染者数
2008/01/04

韓国公使、点滴で突然死=中国北京

 【大紀元日本8月1日】韓国駐北京公使・黄正一氏(52)は7月29日午前、下痢が止まらないために北京市内の病院で治療を受けたが、点滴の最中に呼吸困難に陥り死亡した。家族は医療ミスとみている。30日午後
2007/08/01

食中毒にご用心

 【大紀元日本5月11日】食中毒は、細菌性、化学性、自然毒の三種類に大別できる。その中でも細菌性食中毒は大多数を占めている。食中毒の多発時期は5-10月の間である。 食中毒の一般症状 中毒の原因によっ
2005/05/11