大紀元時報
トップ 子育て
子育て
Vitamin/Pixabay
2019.09.16
すべての母親に警告、子供から絶対に目を離してはいけない理由

幼い子供がいる家庭は「絶対に子供から目を離してはいけない」という教訓を徹底して守っていることだろう。それも幼ければ幼いほど、実は身近なところに危険が潜んでいるのだ...

Getty Images | Christian Thompson
2019.07.12
子供を叩いたと非難されるケリー・クラークソン、「間違っていない」と主張

親になると、子育てに関する多くのスキルを習得する必要があり、家族の知恵を集結するいい機会だ。誰もが完璧ではないが、良い親は子供にとってベストな選択をしようと努力す...

NTDTV
2019.06.23
ストーリー動画
【児童虐待】孤児院で人間扱いされなかった少年が普通の子になるまで

4年前、ルークの養子縁組をした時のことです。 ルークを我々のホテルの部屋へ連れて来てもらいました。孤児院の職員たちはろくに別れの挨拶もせずに立ち去りました。 ...

(Photo by Christopher Furlong/Getty Images)
2019.06.03
新米のパパとママへ 知っておくべき「思いやり」の効果!

最新の研究結果報告によれば、新しく親になるパパやママにとって、新生児を育てることは大変なストレスだが、互いにパートナーに対する思いやりが大きいほど、そのストレスを...

駅でスマホを見る大人たち(Pixabay)
2019.03.16
【本当は怖いのは親のスマホ依存】小児科医も「親のスマホ制限」勧める

小児科学雑誌・JAMA小児科2017年の記事によると、子どものスマホ遊びに時間制限を設ける必要があるのと同様に、親にも制限が必要だと言います。

リチャード・プリングルさんと息子のヒューイくん(Richard Pringle/Facebook)
2018.10.08
今、子供と何をすべきか
息子を亡くしてから分かった「最も大切な10のこと」

親にとって、子供を失うことほど辛い出来事はありません。幼い息子を亡くしたリチャード・プリングルさん(Richard Pringle)がフェイスブックに文章をつづり...

イメージ写真(Pixabay)
2018.09.13
親子のふれあいがあなたの子供を賢くする理由

現代の社会では、両親が働きに出ている家庭はもはや当たり前とも言えます。その当然の結果として、両親が長時間仕事で外出していれば、その分子供と触れ合う時間は短くなりま...

(Epoch Times Uplift)
2018.06.28
先生の言葉が現実に 生徒を勇気づけたメッセージとは

どんなに難しい子供でも、必ずいい所があるはず。厳しくしつけるのもいいですが、子供を丸ごと信じて、ポジティブな言葉で導くのも一つの道です。いずれにしろ、子供の長所を...

(NTD Inspired)
2018.06.19
思わずウルウル
【動画】初めて聞く両親の声 赤ちゃんの反応は…?

先天的に耳が不自由だったアーチャーくん。最新の補聴器をつけると、温かい両親の声が聞こえてきたようです。

(NTD Inspired)
2018.05.08
自閉症の子を持つママ 励ましのメモに涙

子育てが順調にいかなくて、ワーッと泣きたくなる時はありませんか?見知らぬ人からのちょっとした励ましが、疲れた心を癒してくれることがあります。

(Mandi Luann/Facebook)
2018.03.06
養子の手続き中に…
絶妙なタイミングで「パパ!」と手をたたく子供

PTSDに悩む帰還兵と難病に苦しむ女性。多難な人生を歩む二人の心を支えたのは、養子に迎えた子供でした。

(NTD Inspired)
2018.02.07
それぞれの事情
赤ちゃんを長く抱っこする母親 その訳は…?

あるお母さんが赤ちゃんを抱っこしながら「ターゲット」というショッピング・センターで買い物をしていると、見知らぬ人から厳しい忠告を受けました。「子供をずっと抱っこす...

(NTD Inspired)
2018.01.15
賛否両論
男の子に家事を教えるべき?

幼い息子が家事を手伝う写真をフェイスブックにアップした女性。「将来、彼が独身になったとき困るでしょう?」とコメントし、息子に料理や掃除、洗濯を教えていると説明する...

北九州市門司港(PhotoAC)
2018.01.09
都会から離れ地方移住 住みたい市は?

退職後をゆっくりした田舎で過ごしたい高齢者、また地方で都会にはない働き方を求める若者が増えるなど、最近、何かと話題となっている地方移住。そんな中、月刊誌「田舎暮ら...

(Facebook/Jesse Hulscher)
2017.12.23
子育てパパが感動
暖房が壊れて吹雪の予報…こんな時の親切が身に染みる 

両親にとって、赤ちゃんが誕生したら何人目であってもワクワクするもの。でも、その一方で睡眠不足と体力勝負の日々が待っていることも事実です。さらに追い打ちをかけるよう...

(Jinghan Naan/Facebook)
2017.12.22
いざという時に冷静なパパ
子供にヤケドを負わせたメイドに母が激怒 でも父親の反応は…?

自分は人に親切だし寛容で心が広いと思っているあなた。それが真実か否かは、平常時よりも危機の時に暴露されるものです。シンガポールに居住する乳幼児のお母さんが、「自分...

(NTD Inspired)
2017.11.23
動画
ストレートな愛情表現が微笑ましい! 兄妹の抱擁

きょうだいで毎日ケンカばかりしていて、ついつい怒ってしまう…と悩むお母さんにぜひ見てもらいたい映像。仲が悪いように見えても、やはり一番の相棒はきょうだいのようです...

Getty Images | RINGO CHIU/AFP
2017.11.15
子育て応援メモ
バスの運転手からのメッセージ 普段の子供の姿は?

子供たちの普段の姿、親としては気になります。いじめられていないか、あるいは他の子をいじめていないか?親の目を離れたところで、子供たちは意外にしっかりしているのかも...

ブロディ―ちゃんを抱くサラ・ヘラーさん(The Epoch Times Uplift)
2017.10.18
マイナス思考に負けない
障害児の母 レストランで匿名のメッセージに励まされる

勇気を出して正しいと思うことをやったのに、思いがけず非難されたり、バッシングを受けたり。そんな時、見知らぬ人からの思いやりが、大きな励みとなることがあります。

(株式会社キャッチボール)
2017.10.14
「自分の子供が嫌いになりそう」子育てママの悩みにシェアされ続ける回答  トヨタ新CM「ママへ」篇スタート

横山だいすけを起用し、話題となっているトヨタの新CMで、10日、第2弾「ママへ」篇がスタートした。

リチャード・プリングルさんと息子のヒューイくん(Richard Pringle/Facebook)
2017.09.25
今、子供と何をすべきか
息子を亡くしてから分かった「最も大切な10のこと」

親にとって、子供を失うことほど辛い出来事はありません。幼い息子を亡くしたリチャード・プリングルさん(Richard Pringle)がフェイスブックに文章をつづり...

妹を抱きしめたとたん、笑顔になる女の子。セリフも可愛い!(スクリーンショット)
2017.07.25
心がとろける動画
不機嫌だった3歳児が天使に変わる瞬間!

乳児をあやして夜も眠っていないところに、3歳のエリアちゃんが起きてきました。エリアちゃんは不機嫌そうに泣いています。「今日も一日、長くなりそうだわ。夜も長かったん...

ぜひとも子供に聴かせたい!紺野美沙子さんの朗読が始まります
2017.06.22
子どもも大人も楽しめる読み聞かせコンテンツ 女優・紺野美沙子さんをゲスト朗読者として迎える

絵本の情報・通販サイト「絵本ナビ」は、ドコモ運営の「スゴ得コンテンツ」と協力した絵本朗読音声配信に、『頭のいい子を育てるおはなし366』の7話を女優・紺野美沙子さ...

(babyspaperth/インスタグラム)
2017.05.08
新生児から6カ月限定!
ベビースパがオーストラリアで人気

「世界で一番美しい都市」と言われる西オーストラリアのパースに、初の乳幼児専用スパ施設「ベビースパ・パース(Baby Spa Perth)」がオープンしました。「B...

(Patrick Connelly/Flickr)
2017.01.03
親がコーチになるべき
子どもの人生に影響を与える「EQ」を高めるには? 

人の心の知能指数や感情調整能力を表すEQ(Emotional Intelligence Quotient)。従来の知能指数(IQ)よりも、人間関係や仕事の成果に大...

(Fiona Goodall/gettyimages)
2016.11.11
オーストラリア議会に 赤ちゃん連れ出勤OK

オーストラリア連邦議会の元老院(The Australian Senate/上院)は「家族に優しい(family friendly Parliament)」議会を...

6月13日、ウェンウェンと父親(黄色いカバーのかかったバックパッカー)。成都に到着(新浪微博)
2016.06.23
独自の教育
かわいい子には旅を! 4歳女児、中国で最も若いバックパッカー 

中国南部の暑い夏。一人っ子の児童たちは、エアコンのきいた部屋でアイスクリームを食べているかもしれない。しかし4歳の女児ウェンウェンは違う。「中国で最も若いバックパ...

(蘭三郎 撮影)
2016.06.16
【フォト特集】スズメの親子

餌を巣に持ち帰った親鳥は、休むことなく次のエサを採るために飛び立ちました(蘭三郎 撮影)
2016.06.14
【私の一枚】ミサゴの子育て(動画付き)

(hi-lo/Flickr)
2013.10.28
中国人住み込みベビーシッター、年収1000万=米国富裕層向け

【大紀元日本10月28日】中国語を覚えさせたい米国の富裕層家族にとって、中国人の住み込みベビーシッターの人気が高くなっている。年収1000万円を可能にし、さらに労...

^