大紀元時報
トップ
(Davedehetre/Creative Commons)
2020.04.24
≪医山夜話≫ (5) 
不思議な縁

私の診療所に通っている患者のジェンさんはある日、「持っているピアノを売りたいので、買ってもらえませんか。あなたがこのピアノを見る前に、決して売りはしません」と私に...

亡くなったマシュー・ジェラルドさんの家族写真 (Facebook/Dechia Badeaux Gerald)
2020.04.04
ベビーが舞い降りた
夫と死別した女性「お腹に赤ちゃんがいる」という娘の言葉に感激

お腹に宿る命は、天の導きによるものでしょうか。アメリカ・ルイジアナ州に住むマシュー・ジェラルドさん(Matthew Gerald) が銃に撃たれて亡くなったのは昨...

(Creative Commons)
2020.03.27
奇妙な話
夫婦の縁は天が決める

「夫婦の縁は天が決めることで、変えることはできない。縁のある者が出会い、喜怒哀楽を共にする」  これは、母が話してくれた実話です。祖母は妊娠中、ある不思議な...

(イメージ / Pixabay CC0 1.0)
2020.03.22
墓場で、ドラマチックな出会い

イギリス人のマット(Matt)さんは、よくツイッターで面白いことやジョークなどシェアし、たくさんのファンに愛されています。最近、彼は自分の奥さんとの奇妙な出会いを...

sandra Simon/pixabay
2020.03.06
人間と犬の不思議な縁

佛教では世の中の人と人のつながりは、すべて縁によるものだと説かれます。遠くにいても縁がある人なら出会えますが、縁が無い人とはいくら近くにいても触れ合うチャンスすら...

B@ni /Flickr
2019.11.25
最良の選択

南アフリカのある辺鄙な町に、夫婦がいました。夫の名前はジョージ、妻の名前はヘレン。ジョージは町の北の方にある農場で働いていました。毎日朝早く出勤し、帰りは夜遅くな...

(イメージ / Pixabay CC0 1.0)
2019.08.12
墓場で、ドラマチックな出会い

イギリス人のマット(Matt)さんは、よくツイッターで面白いことやジョークなどシェアし、たくさんのファンに愛されています。最近、彼は自分の奥さんとの奇妙な出会いを...

Victoria Henderson/Flickr
2018.09.19
世にも不思議な出来事

世の中には不思議な出来事があるものです。多くの人はこれらのことを、単なる「偶然」として片付けてしまいます。

(WCCO/ Screenshot)
2018.07.08
運命の人 40年来の友人同士が結婚

SNSが当たり前となった昨今、昔の知り合いと繋がるのは簡単なこと。人生後半で独身、酸いも甘いも知り尽した二人が出会えば、惹かれ合うこともあるでしょう。ましてや相手...

仏門に出家し、尼僧として修行していたグエンさん。ガンに侵された時、別の修煉法に出会う(NTD Inspired)
2017.10.30
修煉法
ガンに侵されたベトナムの尼僧 病気を克服した体験記

病魔に襲われ、日常生活もままならなかったベトナムの若い尼僧、グエン・ホアン・エンさん(Nguyen Hoang Uyen)。彼女は古代中国から伝わる修煉法で心身の...

亡くなったマシュー・ジェラルドさんの家族写真 (Facebook/Dechia Badeaux Gerald)
2017.09.29
ベビーが舞い降りた
夫と死別した女性「お腹に赤ちゃんがいる」という娘の言葉に感激

お腹に宿る命は、天の導きによるものでしょうか。アメリカ・ルイジアナ州に住むマシュー・ジェラルドさん(Matthew Gerald) が銃に撃たれて亡くなったのは昨...

偶然に撮影された4人家族の写真 (Joyce Rhinehart/Facebook)
2017.07.22
不思議な縁
偶然に撮影した家族写真 あとで驚きのメッセージが

ふとした瞬間に、「これはやらなきゃ!」と直感で感じることはありませんか?善意に基づくことならば、勇気を出してやってみるのもいいでしょう。縁のある人に、ささやかな喜...

(Creative Commons)
2016.04.26
奇妙な話
夫婦の縁は天が決める

「夫婦の縁は天が決めることで、変えることはできない。縁のある者が出会い、喜怒哀楽を共にする」  これは、母が話してくれた実話です。祖母は妊娠中、ある不思議な...

B@ni /Flickr
2015.11.03
最良の選択

 南アフリカのある辺鄙な町に、夫婦がいました。夫の名前はジョージ、妻の名前はヘレン。ジョージは町の北の方にある農場で働いていました。毎日朝早く出勤し、帰りは夜遅く...

moschen_taiwan/Flickr
2015.02.12
‐‐縁に関する話‐‐

古来の言い伝えによれば、人には魂が宿っているという。魂は輪廻しているので、今世の行いが来世にも影響を及ぼす。来世に影響を与える要素は、つまり縁である。縁には良縁と...

Victoria Henderson/Flickr
2014.09.09
世にも不思議な出来事

世の中には不思議な出来事があるものです。多くの人はこれらのことを、単なる「偶然」として片付けてしまいます。

(Moyan_Brenn/Creative Commons)
2012.08.16
見返りを求めずに善行を積む

【大紀元日本8月16日】清朝の時代、張という名の商人が長江を渡り、江宁府(現在の南京)へ借金の回収にやってきた。年が明ける前に家に戻ろうと思った彼は...

正見ネットに掲載された『医山夜話』のデジタル版
2012.04.01
≪医山夜話≫ 後記

 【大紀元日本4月1日】心に残る良い本とはまるで良き友のようであり、たがいに学びあい成長することができます。この『医山夜話』をきっかけに、いろいろと考え体験してい...

(vl8189/Creative Commons)
2011.08.31
修煉の物語:浄水

 【大紀元日本8月31日】昔、秦淮河の下流の小さな村に、万如(ばんじょ)という名前の娘がいた。彼女は生まれた時、右手の掌の真ん中に一つの卍が刻まれていたため、両親...

(Creative Commons /lincolnian)
2010.10.31
≪医山夜話≫(8)  親友から授かった命

 【大紀元日本10月31日】夜中の3時、ジェーンは突然かかってきた電話に、ベッドから飛び起きました。こんな時間に電話がかかってきたということは、危篤状態になってい...

(CreativeCommons/Jessica Bee)
2010.10.17
≪医山夜話≫ (6) 前世に結ばれた親子の縁

 【大紀元日本10月17日】Kさんには胃の持病があり、治療を受けてからしばらくの間はよかったのですが、最近また再発しました。Kさんの奥さんが、彼の今回の発病につい...

正見ネットに掲載された『医山夜話』のデジタル版
2010.08.29
≪医山夜話≫ (1) 医療には尊重と信頼が不可欠

数人の友人から、医者であった先祖の話を聞いたことがあります。 ある友人の故郷は中国の山東省にあり、彼の祖父は地元で有名な医者でした。

1944年3月、中国へ赴く直前の「長嶺八丈開拓団」=一番右側に立っている女の子が当時8歳の著者、その隣に弟を抱いた母(写真・著者提供)
2010.04.11
≪縁≫-ある日本人残留孤児の運命-(88) (第一部完)

文化大革命の間、王建校長はすでに異動していて、寧安一中を離れていました。

2010.04.04
≪縁≫-ある日本人残留孤児の運命-(87)

寧安一中の時に、孟先生以外で私の面倒をいろいろと見てくれたのは校長の王建先生でした。

2010.03.22
≪縁≫-ある日本人残留孤児の運命-(85)

私たちが中学を卒業した57年は、高校の受験は大変に困難でした。

2010.03.07
≪縁≫-ある日本人残留孤児の運命-(83)

趙おばさんはこの時になって、私に養女にならないかと言ってきました。それは当時のように私を追い出すような口ぶりではありませんでした。

2010.03.02
≪縁≫-ある日本人残留孤児の運命-(82)

帰って来る道中、張小禄おじさんが私に言いました。「全有は、養母に殺されたようなものだ。もし養母が金を惜しまずに、医者に診せて注射でもしてやっていたら、死ぬこともな...

2010.02.19
≪縁≫-ある日本人残留孤児の運命-(81)

その時、私は溢れ出る涙を抑えることができず、弟に何を言えばいいかわかりませんでした。

2010.02.18
【神韻の足音】⑲「縁」が造り上げる感動の空間

 【大紀元日本2月18日】来年3月に来日する出演者・楽団員以外にも、神韻公演に関わる人は多い。 準備にあたる日本側スタッフは今、各地方の開催地を拠点に、広報やチケ...

2010.02.13
≪縁≫-ある日本人残留孤児の運命-(80)

趙おばさんはひとしきり泣くと、泣き止みました。そして、こう話しました。「全有は帰ってきた次の日に発病し、高熱を出したんだよ。病院の先生は、ペニシリンを数回打てば良...

^