大紀元時報
トップ 人権外交
人権外交
2019年4月24日、中国北京の人民大会堂で行われた会議で、訪中した自民党の二階俊博幹事長ら一行と会談する中国の習近平国家主席(Photo by Fred Dufour - Pool/Getty Images)
2021/06/29
日本の戦略外交、中国共産党をすでに追い込んでいる 内政にも注力すべき

今期の国会で、中国の人権問題を非難する国会決議が見送られた。中国共産党に対する日本の政治中枢を狙った浸透工作が見え隠れする。

山尾志桜里議員(動画よりスクリーンショット)
2021/06/17
国民・山尾議員、今任期で政界退く意向 「永田町はプレーヤー交代が必要」と持論説く

国民民主党の山尾志桜里議員は17日、今回の任期で政治家として「一区切りしたい」との考えをブログにつづり、秋の選挙には出馬しない意向を表明した。山尾氏は現職として3...

夕暮れ時の国会議事堂(王文亮)
2021/06/15
【速報】自民外交部会、対中非難決議を全会一致で可決 「全力を挙げる」=下村政調会長

自民党の外交部会は15日午前、中国におけるウイグル人やチベット人等に対する人権侵害を非難する国会決議案を全会一致で可決した。決議案は同日午後、自公両党の幹事長・国...

国会議事堂(Tomohiro Ohsumi/Getty Images)
2021/06/14
まだ日の目を見ない 臓器狩りから民族浄化まで 中共に対する非難決議

衆議院は6月8日の本会議で、クーデターによって成立したミャンマー国軍政権に抗議の意を表し、クーデターは「民主化への努力と期待を踏みにじるもの」であり「現体制の正当...

夕暮れ時の国会議事堂(王文亮/大紀元)
2021/06/11
ウイグル等人権問題非難決議案を国民民主・立憲民主・維新の会の3政党が了承

国会の会期が目前に迫るなか、中国の新疆ウイグル自治区やチベット、南モンゴル、香港における人権侵害を非難する国会決議案について、国民民主党、立憲民主党、日本維新の会...

涙ながらに訴えるウイグル人代表のグリスタン・エズズ理事(清雲/大紀元)
2021/06/09
【試される正義と倫理観】
「今国会で必ず対中非難決議案の成立を」人権団体が会見

中国における人権侵害行為を非難する国会決議の成立を求めて、少数民族や人権団体の代表者らが8日、衆議院議員会館で記者会見を開催した。日本ウイグル協会やSMGネットワ...

人権問題で国会は大きな選択を迫られている。(Photo by Tomohiro Ohsumi/Getty Images)
2021/05/26
【全文あり】人権侵害非難決議なければ「国会の存在価値なし」長尾敬議員が成立呼びかけ

今国会の会期も残りわずかとなった。国際情勢が今までにないほど緊迫化するなか、日本が西側諸国と足並みをそろえるためにやらなければならないことが一つ、閉会前に残されて...

^