インド経済、力強く浮上へ インフラ開発に1.4兆ドル=首相

2019/12/23
更新: 2019/12/23

[ニューデリー 20日 ロイター] – インドのモディ首相は20日、同国が現在の景気減速から力強く浮上すると発言、同国への長期投資は安全だとの見方を示した。

インドはかつて高成長を記録していたが、7─9月の経済成長率は6年ぶりの低水準に落ち込んだ。

首相は、ニューデリーで企業経営者向けに演説し「インドは以前にもこうした浮き沈みを経験してきたが、そのたびに力強くなって浮上してきた。だからこそインドは、さらに強い決意と自信をもって突き進んでいく」と述べた。

同首相は、連邦政府が国内のインフラ開発に今後数年で100兆ルピー(1兆4000億ドル)を投資すると述べた。

Reuters
Reuters
関連特集: 国際