卵の殻がサプリメントになるって知ってた?

卵にはタンパク質や脳を活性化させるコリンなど、豊富な栄養素が含まれていることはよく知られていますが、捨てられる卵の殻にも貴重な栄養素がたくさん含まれていることが判明しました。
2024/06/13 George Citroner

特定のお茶が新型コロナウイルスを不活化?最新研究が明かす可能性

最新の研究結果によれば、いくつかのお茶が唾液中のSARS-CoV-2(新型コロナウイルスのウイルス名)を効果的に無力化することが明らかになり、お茶が新型コロナウイルスとの闘いにおいて有力な手段となる可能性が示唆されています。
2024/05/01 George Citroner

コーヒーの成分が筋肉減少を防ぐ その秘密とは?

最新の研究によれば、コーヒーに含まれる自然由来の成分が、年齢とともに起こる筋肉減少を防ぐための秘密兵器となるかもしれないのです。
2024/04/29 George Citroner

焦げ茶色の尿は腎不全? 病気のサインかもしれない5種類の尿に注意

尿の色や濃度、または匂いの変化は潜在的な警告サインです。次回トイレを流す前に、自分の尿の色に注意してみてください。トイレの中でこれらの警告サインを素早く見ることで、重要な健康情報を見逃さずに済みます。
2024/03/13 George Citroner

風邪をひくことで新型コロナの重症化を防ぐ効果がある

新型コロナウイルスに曝露しても免疫がある人がいるのはなぜか。以前、普通の風邪にかかり克服したことで免疫が獲得されたという説明を可能にするエビデンスが、今新たに出てきている。
2023/11/26 George Citroner

うつ病は栄養不足?2種類の食事、6種類の栄養があなたを楽しく食べさせます(2)

抗うつ薬やうつ病治療は効果的な方法かもしれませんが、多くの人がいくつかのビタミン、ミネラル、およびその他のサプリメントを補充することでうつ病の症状を緩和または予防するのに役立つことがあります。以下は、うつ病の治療に役立つと科学的に確認された6つのサプリメントです:
2023/11/11 George Citroner

うつ病は栄養不足?2種類の食事、6種類の栄養があなたを楽しく食べさせます(1)

うつ病は、多くの要因によって引き起こされる複雑な精神障害の一つであり、そのため治療法も複雑です。しかし、研究によれば、うつ病患者の体内には特定の栄養素が不足している可能性があり、食事はうつ病の予防と症状の治療に重要な役割を果たすことが示唆されています。
2023/11/09 George Citroner

「孤独感」はパーキンソン病の発症リスクを高める=研究

米医学誌『JAMA Neurology』に発表された新しい研究によると、孤独もパーキンソン病発症リスクに重要な役割を果たす可能性があります。
2023/11/04 George Citroner

コロナ後遺症をほぼ100%の精度で診断できる可能性:研究結果

これまでは診断ツールがないことから治療法が確立できなかったコロナ後遺症。しかし、新しい研究により、コロナ後遺症に特徴的な血液バイオマーカーが明らかになった。
2023/10/22 George Citroner

便秘が認知症の原因!? (下)

ある研究では、アルツハイマー病のマウスモデルを使用して、脳内のベータアミロイドおよびタウタンパク質の蓄積と腸内の特定の細菌の存在との間の関連性を調査しました。これらのタンパク質はアルツハイマー病の重要な特徴です。
2023/10/17 George Citroner

便秘が認知症の原因!? (上)

初めて行われた新しい研究では、便秘が認知能力の低下を引き起こす新たな要因である可能性があるという意外な結果が発見されました。
2023/10/17 George Citroner

コロナ後遺症で脚が赤紫になる新症状、その検査方法と治療法とは?

最近、新型コロナウイルス感染症の後遺症(ロングコビッド)により、10分立つと脚が赤紫色に変色したという33歳男性の症例研究報告が医学誌ランセットに掲載された。
2023/09/19 George Citroner

パーキンソン病の9つの初期徴候を無視すると、最適な治療時期を逃す可能性がある(2)

不安はパーキンソン病と関連して起こることが知られており、患者の40%が「重度の不安」を経験していると推定されます。 研究者らはまた、不安は通常パーキンソン病に伴う典型的な運動障害に先行することを発見し、心理的または社会的要因ではなく、病気に関連した脳の変化との関連を示唆しました。
2023/08/04 George Citroner

パーキンソン病の9つの初期徴候を無視すると、最適な治療時期を逃す可能性がある(1)

パーキンソン病は運動に影響を及ぼす進行性の神経疾患であり、脳の筋肉制御をつかさどる領域の神経細胞の損傷または死滅によって引き起こされます。 しかし、この病気が診断される時、何年も前から現れていた徴候や症状が見つかることがよくあります。この進行性の神経疾患の初期兆候を知ることは、最善の予防と治療を見逃さないためには重要です。
2023/08/02 George Citroner

研究:新型オメガ-3オイルによる糖尿病眼部病変の改善が期待される(2)

オメガ-3脂肪酸は目の瞼板腺を改善し、ドライアイを緩和する可能性があります。また、近視と黄斑変性患者にも役立つことが証明されています。しかし、目に直接塗布しても効果があるという科学的な証拠は不足しており、局所塗布に関する研究が必要であるようです。
2023/05/22 George Citroner

パーキンソン病が「パンデミック」に その3大要因とは?

パーキンソン病がパンデミック状況にあることを、ある研究レビューが示している。理由は完全には明らかになっていないが、主に3つの要因がこの傾向に寄与している。
2023/05/17 George Citroner

研究:新型オメガ-3オイルによる糖尿病眼部病変の改善が期待される(1)

新型のオメガ-3脂肪酸(omega-3)は血液から網膜に入ることができ、それによって糖尿病やアルツハイマー病などに関連する視力低下、および加齢黄斑変性(AMD)の治療に役立ちます。黄斑変性は失明の主な原因です。
2023/05/16 George Citroner