大紀元時報
トップ 中国

中国

華為技術(ファーウェイ)関連報道まとめ 米中貿易摩擦 超監視社会・中国 中国共産党のスパイおよび浸透工作
2020.02.18
新型コロナウイルスの発生を予見?武漢市、昨年9月に模擬演習

湖北省武漢市では、昨年9月、新型コロナウイルスの発生を想定して、演習訓練を行っていた。中国のネットユーザーが当時の報道を発見し、波紋を呼んでいる。

スウェーデンの研究者は新型肺炎のROが3.28人と推測した。写真は1月31日武漢の病院に務める医師(GettyImages)
2020.02.18
スウェーデン専門家「WHOが新型コロナウイルスの感染力を過小評価」

スウェーデンの研究者が行った研究では、世界保健機関(WHO)が新型コロナウイルス(COVID-19)の感染力を過小評価していると指摘した。

中国共産党機関誌「求是」によると、習近平国家主席は1月7日、新型肺炎の感染状況を把握した(PHILIP FONG/AFP via Getty Images)
2020.02.18
習政権と武漢市、泥沼の責任転嫁 市長2週間以上姿消す

中国では、新型肺炎の発生源である湖北省武漢市の周先旺市長が1月27日以降、公の場に姿を見せていないことに憶測が飛び交っている。中国習近平政権と武漢市政府は、収束の...

米ポンペオ長官、「西側の価値は勝利する」独安全保障会議(GettyImages)
2020.02.18
米ポンペオ長官、「西側の価値は勝利する」独安全保障会議

ポンペオ米国務長官は2月15日、ルールに基づく国際システムを混乱させたとして、中国、ロシア、イランを批判し、最終的には西側の価値が勝利を収めると主張した。

中国人ネットユーザーはツイッターに投稿し、中国に大量のバッタ襲来の可能性について「王朝崩壊の前兆だ」とした(Getty Images)
2020.02.17
中国、新型肺炎に続く新たな危機「バッタの大量襲来」

新型肺炎が猛威を振るう中国では、新たな危機に直面している。ツイッター上ではこのほど、昨年下半期以降インドとパキスタンの農作物に甚大な被害をもたらした大量のバッタが...

2月14日、ドイツのミュンヘン安全保障会議でスピーチする米下院議長ナンシー・ペロシ氏(GettyImages)
2020.02.17
米下院ペロシ議長、ファーウェイは「デジタル専制を輸出」独安全保障会議で発言

米国下院議長のナンシー・ペロシ氏は2月14日、各国安全保障担当に対して、次世代通信規格5Gネットワ​​ーク構築に際し、共産主義制度の影響を取り入れかねないとして、...

マーク・エスパー米国防長官(GettyImages)
2020.02.17
米エスパー国防長官、これまでで最も強硬な対中演説 独安全保障会議

エスパー米国防長官は2月15日、中国共産党政権が、西側諸国の知的財産権を盗み、規模の小さな隣人を脅迫し、あらゆる手段を使って優位を獲得しようとしていると批判した。...

新型コロナウイルス(COVID-19)の立体構造(www.cdc.gov)
2020.02.17
習近平主席、「生物安全」の法整備急ぐ 新型コロナウイルスの発生が念頭か

中国では新型コロナウイルス(COVID-19)が猛威を振るっているなか、ウイルスの発生源は今なお謎のままだ。習近平国家主席は最近、会議で「生物安全」を強調し、注目...

中国武漢市の紅十字会医院。写真は1月25日撮影(HECTOR RETAMAL/AFP via Getty Images)
2020.02.17
独研究チーム「新型コロナウイルスは物体の表面で最長9日間生存」

国際科学ニュースサイト「サイエンス・アラート(Science Alert)」2月13日付によると、ドイツの研究チームが、物体の表面に付着する新型コロナウイルスが最...

企業活動の再開に伴い、およそ1億6000万人が帰省先などから都市部に移動する見通しだ(Kevin Frayer/Getty Images)
2020.02.17
中国各地、企業活動の再開で集団感染が発生 

新型コロナウイルスが猛威を振るうなか、徐々に操業を再開した中国各地で、集団感染が相次いだ。感染者を確認した企業は濃厚接触者を隔離し、再び操業停止に追い込まれた。...

米トランプ政権の国家経済委員会ラリー・クドロー(Larry Kudlow)委員長(GettyImages)
2020.02.15
米高官「がっかりだ」中国が米国専門家の招待を拒否 感染情報の不透明さにも苦言

米トランプ政権の国家経済委員会ラリー・クドロ委員長は2月13日、新型肺炎COVID19が蔓延する中国に、世界保健機関(WHO)調査団の中に米国の専門家たちを組み入...

日本から中国支援に詩を送るブーム 国内では体制批判の名句が使用されるようになった。写真は2月13日、北京のスーパーマーケットで買い物する市民(GettyImages)
2020.02.15
日本発の漢詩に触発された中国人、政権批判の名句が続々

日本にある中国語検定試験HSK事務所が、湖北省に援助物資を送る際、梱包に唐代の詩が記されていたのが、中国インターネットで話題となった。以後、日本からの物資に詩を明...

2020年2月6日、中国湖北省武漢市の「火眼」研究所で、検査技師が新しいコロナウイルスの検査を受ける人から採取したサンプルを調査している(STR/AFP via Getty Images)
2020.02.15
新型コロナウイルスは生物兵器なのか? 中国政権による細菌戦争の意図とその可能性を探る

米国生物兵器兵器禁止法(Biological Weapons Anti-Terrorism Act of 1989)の起草者フランシス・ボイル博士は、「われわれが...

2019年5月14日、カリフォルニア州ロングビーチのロサンゼルス港でコンテナは荷下ろしされている(Mark Ralston/AFP via Getty Images)
2020.02.14
中国のコロナウイルス、世界の海運業に大打撃 パルチック海運指数が83%下落

米専門誌「アメリカン・シッパー」によると、200万バレルの原油を輸送できる超大型原油輸送船(VLCC)のレンタル料は、前月比78%減の2万1900ドルとなった。中...

米当局、華為技術にさらなる規制を設ける可能性がある。写真は1月30日、英国にあるファーウェイのロンドン支社ロゴ(GettyImages)
2020.02.14
米当局、華為技術にさらなる規制か バックドア報道も

米国国防省は、中国通信大手・ファーウェイ(華為技術)に対する米国の新しい規制を支持し、華為機器の輸入緩和の決定を変更する可能性がある。ロイター通信が2月13日、情...

マサチューセッツ州ボストンにある米国最古の大学、ハーバード大学(Kelly DeLay)
2020.02.14
米教育省、ハーバード大学などに中国からの献金情報の開示要求

米国教育省はハーバード大学とイェール大学に対して、中国など外国からの献金情報を開示するよう求めた。同省が2月12日に発表した声明によると、イェール大学の未申告の外...

武漢市の金銀潭医院(STR/AFP via Getty Images)
2020.02.14
武漢市葬儀場が運搬スタッフ募集、高時給のほか「オバケを怖がらない」

大紀元が2月4日、湖北省の複数の葬儀場を取材したところ、各火葬場の処理量が平常時の4~5倍だとの証言を得た。海外のSNSツイッター上ではこのほど、同省武漢市の葬儀...

都市封鎖措置を導入した湖北省武漢市の様子(Getty Images)
2020.02.14
湖北省2地区、戦時管理を実施「外出禁止」生活用品は政府が配達

湖北省十堰市張灣区は13日、市民が住宅を離れることを禁じる「戦時管理」命令を出した。新型コロナウイルスのまん延を阻止するための措置だという。

中国武漢市の紅十字会医院で医師の診断を待つ人々。写真は2020年1月25日撮影(HECTOR RETAMAL/AFP via Getty Images)
2020.02.13
広州市と深セン市、個人資産収用を緊急立法「実質上、軍の管理下に置かれる」

新型コロナウイルスの終息が見えないなか、中国広東省広州市と深セン市の人民代表大会(議会に相当)は2月11日、防疫対策の一環として、両市政府が緊急時に個人資産を収用...

バイオディフェンス超党派委員会のアシャ・ジョージ(Asha George)事務局長は12日、米上院国土安全保障・行政委員会で演説し、米国は数千人に及ぶコロナウイルスの感染に備えるべきだと述べた(CDC/Getty Images)
2020.02.13
米医療専門家「数週間のうちに米国で感染者急増の恐れ」 早期対策促す

米の主要な医療専門家は2月12日、米国では数千人が新たにコロナウイルスに感染し、数週間のうちに同ウイルスの感染が急増する可能性があると警告した。

1月15日、米ホワイトハウスで中国の劉鶴副首相とトランプ米大統領が貿易交渉の第1段階合意に調印した( MANDEL NGAN/AFP via Getty Images)
2020.02.13
新型肺炎で「米中デカップリングがさらに加速」=米シンクタンク

米シンクタンク、ミルケン研究所(Milken Institute)の研究員はこのほど、米国と中国のデカップリング(分断)は両国間の貿易戦よりも、中国で発生している...

1億4000万人余りの米人口データを盗んだとして、司法省はこのほど、中国軍所属のハッカー4人を起訴した(GettyImages)
2020.02.13
米司法省、中国軍ハッカーを起訴 米大手信用企業から1億4000万人分データ盗む

米司法省ウイリアム・バー(William Barr)司法長官は10日、中国軍のハッカー4人を起訴したと記者会見で発表した。長官によると、米国人口の半分の個人情報を...

欧州在住の伝染病研究者である董宇紅氏はこのほど、新唐人テレビの番組に出演し、新型コロナウイルスについて「人工的に作られた可能性が大きい」と指摘した(新唐人テレビより)
2020.02.13
欧州のウイルス専門家、新型コロナウイルスに「消すことのできない人工的痕跡」

中国で猛威を振るう新型コロナウイルスについて、国内外の一部のウイルス専門家は、同ウイルスが実験室で人工的に合成されたと指摘した。米ホワイトハウスはこのほど、アメリ...

都市封鎖措置を導入した湖北省武漢市の様子(Getty Images)
2020.02.13
中国共産党、湖北省と武漢市両トップを更迭

中国共産党は13日、湖北省トップの蒋超良党委員会書記を更迭し、後任に上海市市長の応勇氏を充てることを決めた。同日、武漢市トップの馬國強党委員会書記の更迭も発表され...

米技術を盗んで作った中国大型旅客機C919 米当局「看過すれば市場を奪われる」と危機感をあらわにした。写真は米国家防諜安全保障センターのウイリアム・エバニーナ局長(GettyImages)
2020.02.12
米技術を盗んで作った中国大型旅客機C919 米当局「看過すれば市場奪われる」と危機感

米ワシントンの有力シンクタンク・戦略国際問題研究センター(CSIS)で2月6日、中国のスパイ行為と知的財産の窃盗に対する対抗策を議論する「中国イニシアチブ」に関す...

トウモロコシの種から飛行機技術まで 米当局は、中国スパイに広範な調査と摘発を行っている。写真はアイオワ州産のトウモロコシ、参考写真(Getty Images)
2020.02.12
アイオワ州トウモロコシ畑に不審者 中国アグリ企業幹部の産業スパイだった

米国司法省は2月10日、中国軍に所属する4人のハッカーが、米国の信用報告機関Equifaxのコンピューターネットワークをハッキングし、数千人のアメリカ市民の個人情...

香港市内のマンションで住民2人の新型肺炎への感染が発生した。写真は香港市内の様子。2020年2月9日撮影(DALE DE LA REY/AFP via Getty Images)
2020.02.11
香港、感染確認の2人は同じマンションの住民 トイレ排水管経由か

香港で同じマンションの住民2人が10日、新型コロナウイルスによる肺炎への感染を確認された。専門家は汚水通気管を経由して感染した可能性があるとみて、一部の住民を自宅...

2007年7月25日、中国・湖北省武漢の漢江。川に飛び込み自殺を図った中国人女性がスイマーに助けられた(China Photos/Getty Images)
2020.02.11
なぜアメリカの若者たちは不幸なのか(下)

アメリカ人の若者の幸福度が著しく低下している(他の場所でもそうだが、特にアメリカで)。自殺率、自傷行為、ウツ、銃乱射、孤独感は、過去のデータと比べて危機的に上昇し...

(PublicDomainPictures/Pixabay)
2020.02.11
なぜアメリカの若者たちは不幸なのか(上)

ロイター2019年の報道によると、「アメリカの大学生の間で、自殺願望、深刻なウツ、自傷行為が過去十数年間で2倍以上」増えている。サンディエゴ大学のジーン・ツエンジ...

米35議員、米当局にチャイナデイリーの調査を要請 外国代理人法違反の疑い(GettyImages)
2020.02.10
米35議員、米当局にチャイナデイリーの調査を要請 外国代理人法違反の疑いで

2月5日、35人の米連邦議会議員が、中国官製英字紙・チャイナデイリー(China Daily)の調査を要請する合同書簡を司法省に送った。議員たちは、すでに米国外国...

^