大紀元時報
トップ 中国

中国

華為技術(ファーウェイ)関連報道まとめ 米中貿易摩擦 超監視社会・中国 中国共産党のスパイおよび浸透工作
ミット・ロムニー上院議員、2019年12月撮影(GettyImages)
2020.01.18
米上院、インド太平洋協力法を満場一致で可決 中国覇権に対抗

米上院議会は1月15日、中国の地域覇権に対抗する法案「2019年インド太平洋協力法」を満場一致で可決した。

2019年2月25日、スペインのバルセロナで開催された世界最大級のモバイル業界展示会MWCに表示された5Gのディスプレイ(Josep Lago/AFP/Getty Images)
2020.01.17
欧州5G配備、華為排除でも10万人の中国ハッカー攻撃で金銭的負担=分析

欧州の著名な通信業界分析企業は、年次予測のなかで、 「中国問題の議論は未熟な見方が多く、欧州に導入する主要技術を独裁国家に渡すことの影響力を深く考えていない」

干ばつと山火事に見舞われるオーストラリアは、中国企業が地下水を汲み上げたことで、希少な地下水が数週間で枯渇した。写真は2007年4月、豪州アイバンホーで発生した干ばつの様子、参考写真(GettyImages)
2020.01.17
干ばつの豪州、中国企業が地下水を汲み上げ 数週間で枯渇

干ばつと山火事の被害に見舞われる豪州。水の希少価値が高まるなか、クイーンズランド州の農村地では、中国企業による商業的な地下水の搾取を止められず、数週間で枯渇すると...

中国湖北省武漢市のある病院(NOEL CELIS/AFP via Getty Images)
2020.01.17
海外でも感染者続出 
中国武漢の肺炎、ネットに「家族全員が感染」との投稿 当局情報隠蔽の恐れ

中国湖北省武漢市当局は1月16日、新型コロナウイルスによる肺炎で69歳の男性が死亡したと公表した。死者はこれで2人目となった。いっぽう、中国国内では、この肺炎の感...

独メディアによると、中国当局は一部のドイツ系企業を「社会信用システム」のブラックリストに入れた。写真は、ある一人の労働者が北京市で監視カメラを設置している様子(Guang Niu/Getty Images)
2020.01.17
中国の企業版「社会信用システム」運用開始か 独企業が「ブラックリスト」に

中国当局がすでに一部のドイツ企業を、今年導入予定の企業版社会信用システムの「ブラックリスク」に入れたことがわかった。独メディア「ドイチェベレ」中国語電子版は1月1...

奨学金の代わりに豚肉を得た小学生たち(ネット写真)
2020.01.17
奨学金の代わりに豚肉1キロ 中国各地で豚肉キャンペーン

中国ネットで話題の映像に、農作業をしながら背中に大きなブタを縛り付けている中年女性の動画がある。各地で広がる豚コレラの影響で、豚肉の価格は2倍にまで跳ね上がった。...

フロリダ州選出の連邦議会リック・スコット上院議員(共和党)は、中国の「千人計画」を含む外国勢力による知的財産スパイに対して、地元の大学に対応を呼び掛けている。2019年12月撮影(GettyImages)
2020.01.17
中国の「千人計画」、フロリダ議員が大学に対応呼び掛け

米フロリダ州選出の連邦議会議員は、地元の大学の研究と知的財産を外国の敵対勢力、特に中国から守る努力を強化しようとしている。

米ニューヨークの国連本部で1月14日、2020年世界人権報告書を発表した(GettyImage)
2020.01.16
中国は世界の広い地域で監視拡大=国際人権団体が報告書

米ニューヨークを拠点とする人権団体ヒューマンライツ・ウォッチ(HRW)の新しいレポートによると、 中国政府は世界の広い地域で官製の監視システムを構築しており、世界...

「中国は影響力が最も強いが、信用できない国」ASEAN調査で明らかになった。写真は2019年11月、タイのバンコクで開かれた第35回ASEANサミット(GettyImage)
2020.01.16
東南アジア諸国、中国の影響力増に警戒感=調査

1月15日、東南アジア諸国の専門家を対象にした意見調査結果が発表された。それによると、中国の影響力の高まりは諸国の不安感を高め、特にベトナムとフィリピンの人々は強...

1月15日、米ホワイトハウスで中国の劉鶴・副首相とトランプ米大統領が貿易交渉の第1段階合意に調印した( MANDEL NGAN/AFP via Getty Images)
2020.01.16
米中、第1段階合意に署名 専門家「関税は中国に約束守らせる唯一の方法」

米経済学者のスティーブン・ムーア(Stephen Moore)氏は、1月15日米中両国が貿易交渉の第一段階の合意を調印したことに関して「米国にとって大きな勝利だ」...

中国当局は2018年、国営資産管理株式会社トップの賴小民を汚職容疑で拘束した。写真は2015年、同社の香港株式市場上場に関する会議に現れた賴(宋祥龍/大紀元)
2020.01.16
「高級白酒4000本」「現金保管専用の部屋」…中国汚職高官の贅沢な生活

中国国営中央テレビ(CCTV)は1月12日から、共産党中央規律検査委員会が反腐敗運動をテーマに作成したドキュメンタリー番組、「国家監察」を放送し始めた。番組は当局...

2019年10月2日、ホワイトハウスで記者会見に出席したトランプ米大統領(亦平/大紀元)
2020.01.15
米中の第1段階合意、トランプ氏の策略と中国の負け(下)=程暁農氏

米中双方はこのほど、通商交渉が第1段階の原則合意に達したと発表した。多くのメディアは、合意文書の詳細内容や、追加関税の引き下げ、中国側の米農産物購入拡大などという...

米政府は1月3日、イラン革命防衛隊コッズ部隊のカセム・ソレイマニ司令官などを殺害した。写真は2016年イランで撮影(STR/AFP via Getty Images)
2020.01.15
米のソレイマニ司令官殺害、中国最高指導部に衝撃か 「警護体制を強化」との報道

1月3日、米軍は無人機を使い、イラクの首都バグダッドにあるバグダッド国際空港にいたイラン革命防衛隊コッズ部隊のカセム・ソレイマニ司令官などを殺害したことに関して、...

香港で1月13日午後8時頃、警察の油塘紀律部隊の寮が入っているマンション集合地の一棟から男性が転落した(大紀元合成)
2020.01.15
「自殺」男性の映像が出回る 複数の不審点=香港

香港で13日午後8時、油塘警察の紀律部隊の寮が入るマンション集合地の一棟から男性が転落した。警察は自殺と断定した。しかし、その模様を撮影した映像がインターネットに...

シンクタンク国際戦略問題研究所(CSIS)で講演した河野防衛相は、中国は武力を使い、尖閣諸島を奪取しようとしていると述べた(CSISスクリーンショット)
2020.01.15
中国の力を使った現状変更の試みに目をつぶらない=河野防衛相

訪米中の河野太郎防衛大臣は14日、中国政府の船が毎日、沖縄県尖閣諸島の接続水域に入っており、領海侵犯は平均して月に3回と述べた。

中国パスワード法が1月1日施行された。海外企業には、中国国外サーバにもアクセスが可能となったり、機密を暗号化できなくなったりなど、さらなる課題をもたらした(GettyImages)
2020.01.15
中国暗号法、海外企業にまた課題 機密保護できない恐れも

中国政府は1月1日、暗号法を施行した。これにより中国でビジネス活動を行う海外企業にも、当局者はパスワードを解いてアクセスする権利を手にした。中国国外の企業ネットワ...

弟の治療費のために生活費を切り詰めて、栄養失調となった呉花燕さんは1月13日、亡くなった(スクリーンショット)
2020.01.15
中国、体重21キロの女子大生が死去 弟の治療費のため「おかずは唐辛子だけ」

中国の習近平政権が「貧困撲滅」のスローガンを掲げながら、共産党の高官や役人の重大汚職事件が近年次々と明らかにされたなか、昨年10月、病になった弟の治療費を捻出し、...

ポンペオ米国務長官。2019年11月、ドイツで撮影(Andreas Gora – Pool /Getty Images)
2020.01.15
ポンペオ米国務長官、抑止戦略に言及 中ロイランが対象

マイク・ポンペオ米国務長官は1月13日、カリフォルニア州サンフランシスコで行った2つの演説のなかで、米国が中国、ロシア、イランなど敵対国に対抗するための抑制力の回...

1月11日に行われた台湾総統選で勝利した与党・民進党の蔡英文総統(右)と副総統に選出された賴清徳氏(中)(大紀元)
2020.01.14
蔡英文氏が大勝 中国の台湾政策に変化もたらすのか

1月11日に行われた台湾総統選では、与党・民進党の蔡英文総統(63)は、817万票と過去最多得票で再選を果たした。対中融和路線の最大野党・国民党の韓国瑜・高雄市長...

2020年1月9日、ホワイトハウスを離れオハイオ州訪問に行く前のトランプ米大統領(Mark Wilson/Getty Images)
2020.01.14
アジアで自由求める動き広がる バノン氏「トランプ・ドクトリンが強く影響」

新年を迎えたばかりの香港、台湾とイランの各地では、全体主義を拒否し自由を求める声が高まっている。トランプ米大統領の顧問を務めたスティーブン・バノン氏は、過去の宥和...

中国外交官、ツイッターやフェイスブックに相次ぎ参加。海外世論操作を強化(GettyImages)
2020.01.14
中国外交官、ツイッターやフェイスブックに相次ぎ参加 海外世論操作を強化

中国共産党は今後、外交官や当局者がフェイスブック(Facebook)やツイッター(Twitter)など海外のソーシャルメディア(SNS)を最大限に活用するという。...

1月13日、中国西部の青海省西寧市城中区の公共バスの停留所付近で地盤沈下が発生し、道路が陥没した。多数のバス乗客を飲み込んだ(目撃者撮影)
2020.01.14
青海省西寧市で道路陥没、バス飲み込む 6人死亡10人行方不明

中国西部の青海省西寧市城中区の公共バスの停留所付近で地盤沈下が発生し、道路が陥没した。大きな穴が、バスと乗客を飲み込んだ。中国メディアによると、この事故で少なくと...

サイパン島市内にある娯楽施設、参考写真(aaron0126/Creative Commons)
2020.01.14
国籍目的の「出産ツアー」防止策 サイパン行きの便で妊娠検査

太平洋の島・サイパン行きの飛行機の搭乗者のなかで、ふくよかな女性には、妊娠検査が行われている模様だ。米当局は、サイパン島で出生と同時に付与される米国籍を狙う外国籍...

京都の三十三間堂で、成人式を迎える女性たちは「通し矢」を行った。2016年1月撮影、参考写真(GettyImage)
2020.01.13
掛谷英紀コラム
理解できないものの存在意義

左翼思想の持ち主の特徴は、自分という一人の人間が理解できることには限界があるという認識の欠如である。科学のことは全く知らないのに、福島の放射性物質についてデマを広...

(Getty Images)
2020.01.13
ポリティカル・コレクトネスの呪い

ポリティカル・コレクトネス(政治的に正しいことば使い、通称ポリコレ)― それはアイデンティティーを傷つけられたと主張し合う終わりのない闘争である。これを生き物に例...

2019年10月2日、ホワイトハウスで記者会見に出席したトランプ米大統領(亦平/大紀元)
2020.01.12
米中の第1段階合意、トランプ氏の策略と中国の負け(上)=程暁農氏

米中双方はこのほど、通商交渉が第1段階の原則合意に達したと発表した。多くのメディアは、合意文書の詳細内容や、追加関税の引き下げ、中国側の米農産物購入拡大などという...

永続的な愛をみつけたいのなら、身体的な特徴に従うべきであり、それにさからうべきではない(shutterstock)
2020.01.12
フェミニズムの弊害

すべての不仲の原因は、男性と女性が互いに闘争しているからであり、愛し合わないからである。永続的な愛をみつけたいのなら、身体的な特徴に従うべきであり、それに抗うべき...

弾圧される前の1998年、遼寧省の庁舎広場前で、早朝の煉功動作(気功)を行う法輪功学習者たち(minghui.net)
2020.01.12
ノルウェー図書館、中国スキーチームの法輪功書籍撤去要求を拒否

近日、ノルウェーで練習している中国スキーチームの隊員が地元の図書館に対し、法輪功に関する書籍を撤去するよう要求したが、却下された。ノルウェーメディア「Norway...

中国武漢市で昨年12月原因不明の肺炎の患者が確認されて以降、周辺国の政府が空港などでの検疫体制を強化した。写真は1月8日タイ・バンコクのスワンナプーム国際空港(Lauren DeCicca/Getty Images)
2020.01.11
中国武漢、原因不明の肺炎で初の死者

中国武漢市衛生健康委員会は1月11日、先月以降相次いで発症した原因不明の肺炎の患者のうち、1人が死亡したと発表した。同肺炎で死者が出たのは初めてとみられる。世界保...

香港の抗議活動に参加していた女性市民の王鳳瑶さんは昨年8月、拘束された後、中国本土に連行されたことがわかった(フェイスブックより)
2020.01.11
香港デモの名物おばあちゃん、深圳の拘留場に身柄送致された=香港メディア

昨年6月から続いている抗議活動の現場で、イギリスの国旗を掲げデモ参加者を励み続けた女性市民、王鳳瑶さん(63)は8月警察に拘束された後、中国本土の深セン市に送られ...

^