大紀元時報
トップ ウイグル人
ウイグル人
オーストラリア戦略政策研究所(ASPI)の許秀中(Vicky Xiuzhong Xu)研究員(ASPIよりスクリーンショット)
2021.04.05
新疆問題、豪シンクタンクの中国系研究員が新たに非難の標的に

新疆問題をめぐって、中国のネット世論工作員は豪シンクタンク、オーストラリア戦略政策研究所(ASPI)の中国出身の女性研究員、許秀中(Vicky Xiuzhong ...

2018年7月5日、イスタンブールの中国領事館前で、中国のイスラム人迫害を非難するデモ参加者。この人のマスクは東トルキスタン (一部のウイグル人分離主義者は新疆ウイグル自治区をこう呼ぶ) の旗のデザインで、口は中国国旗の色をした手で覆われている(OZAN KOSE/AFP/Getty Images)
2021.03.28
中国のハッカー、Facebookを使って海外のウイグル人を攻撃

フェイスブックは25日、中国のハッカーが同社のプラットフォームを利用して、海外に住むウイグル人活動家を追跡するのをブロックしたことを明らかにした。

東京・上野にある無印良品の店舗(盧勇/大紀元)
2021.03.27
無印良品の中国語サイト、新疆綿商品を販売中=報道

中国では、中国当局によるウイグル人への人権侵害や強制労働を懸念し、新疆ウイグル自治区で生産されている「新疆綿」の不使用を表明した外国企業を標的に不買運動が広がって...

欧州議会は3月22日、EU・中国投資協定の審議を一時停止すると発表した(Sean Gallup/Getty Images)
2021.03.25
欧州議会、EU・中国投資協定審議を一時中止 人権問題で制裁の応酬

欧州連合(EU)、米国、英国、カナダは22日、中国新疆ウイグル自治区でウイグル人住人の人権を侵害しているとして、中国当局者らに制裁を科するとそれぞれ発表した。中国...

英国議会の写真、2020年12月撮影 (Niklas Halle'n/AFP/Getty Images)
2021.02.15
英、ヒト組織の輸入を規制する法案成立 「中国臓器狩り」念頭に

英国の「医薬品および医療機器法案(Medicines and Medical Devices Bill)」の改正案が11日、正式に成立した。強制的な臓器摘出から被...

新疆ウイグル自治区で綿花を採集する女性(AFP/Getty Images)
2021.01.22
カナダ政府、強制労働製品の輸入禁止 ウイグル人権問題に対応

中国新疆ウイグル自治区における中国共産党の人権侵害に関連して、カナダ政府は1月12日、国内企業がこの人権侵害に加担しないよう商業活動の包括的な取引条件を発表した。...

新疆ウイグル自治区で綿花の収穫を行う女性、2005年撮影(Guang Niu/Getty Images)
2020.12.18
中国新疆ウイグル自治区の綿花収穫、57万人が強制労働=報告

米拠点シンクタンク・国際政策センター(Center For Global Policy、CFGP)の調査によると、中国政府の強制労働と移送により、少なくとも57万...

夕暮れ時の北京天安門広場。イメージ写真(Getty Images)
2020.11.02
中国・スイス間の「キツネ狩り」協定の延長を拒否=ジュネーブ議会

10月31日、スイスのジュネーブ州大評議会の議員によって提出された「スイスと中国との間で締結された『キツネ狩り』協定に反対する議案」が可決された。

写真は、モンゴル国のウランバートルにある世界一高い騎馬像である「チンギス・ハーン騎馬像」(JOEL SAGET/AFP via Getty Images)
2020.10.14
仏博物館「チンギス・ハ-ンとモンゴル帝国展」中止、中国によるモンゴル歴史の「改ざん」を非難

フランスのナント歴史博物館は中国政府と共同で開催予定の「チンギス・ハーンとモンゴル帝国に関する展覧会」を中止させ、中国側が展覧会の説明パネルの一言一句を検閲するな...

写真はニューヨークの国連ビル(GettyImages)
2020.10.09
中国、複数国の外交官を執拗に脅迫 国連の人権非難声明巡り

10月6日、国連で「中国の人権問題を批判する」39カ国の共同声明が発表された。同声明の署名国の外交官らは、「署名放棄するよう」中国から圧力や恫喝を受けたことを明ら...

新疆ウイグル自治区和田市郊外にある再教育キャンプ(AFP/Getty Images)
2020.10.09
英豪、2022北京冬季五輪の「ボイコット」示唆、中国の人権迫害に抗議して

中国共産党による大規模な人権迫害に直面して、イギリスとオーストラリアは2022年の北京冬季五輪をボイコットする可能性を示した。

写真は2018年10月24日、北京で開催された第14回中国国際公共安全と安全展覧会で展示された顔認識カメラ(NICOLAS ASFOURI / AFP)
2020.08.11
中国監視機器大手のセンスタイム、欧洲進出阻まれる 

中国の監視技術企業であるセンスタイム社(SenseTime・商湯科技)は、中国当局のウイグル人イスラム教徒弾圧活動を支えたと米国の制裁対象企業リストに加えられた。...

米女子高校生のフェローザ・アジズさんは24日、ティックトック上に中国当局のウイグル人弾圧政策を批判した動画を投稿した後、アカウントが一時利用できなくなった(JOEL SAGET / AFP / Getty Images)
2019.11.28
米女子高生、TikTokでウイグル弾圧を批判 アカウントが一時使用不能

米女子高校生のフェローザ・アジズさん(17)が24日、メークのコツをアドバイスしながら、中国当局による新疆ウイグル自治区のウイグル人住民への弾圧を非難する動画を中...

カザフスタン国籍ウイグル人女性のグルバハー・ジャリロヴァ(Gulbahar Jalilova)さんは2017年5月から2018年9月まで中国新疆ウイグル自治区の強制収容所に拘束された(陳柏州/大紀元)
2019.10.28
ウイグル人女性が台湾を訪問、再教育キャンプの465日を語る

台湾台北市にある「二二八国家記念館」で今月18日から来年17日までの日程で、中国当局によるウイグル人への人権弾圧に関する特別展示会が行われる。中国新疆ウイグル自治...

米RFAによると、中国共産党内で改革派として知られている汪洋・中央政治局常務委員が昨年、新疆政策のトップに就任した(Kevin Frayer/Getty Images)
2019.07.19
新疆政策トップに改革派の汪洋氏 国際批判交わす狙いか

中国最高指導部の1人、汪洋・中国共産党中央政治局常務委員はこのほど、新疆ウイグル自治区の政策を所管する「中央新疆工作協調小組」のトップとして関連会議に臨んだことが...

6月28日、大阪G20サミットで握手する安倍晋三首相と習近平国家主席(KIM KYUNG-HOON/AFP/Getty Images)
2019.06.28
安倍首相、香港問題と人権問題に言及=日中首脳会談

安倍晋三首相は27日、中国の習近平国家主席との会談で、「一国二制度」の下で自由で開かれた香港の繁栄が重要だとの考えを伝えた。

ロイター通信によると、中国当局は欧州の外交官に対して新疆ウイグル自治区の訪問を要請した(Kevin Frayer/Getty Images)
2019.03.23
中国当局の新疆訪問要請 欧州外交官ら「宣伝に利用される」と警戒

中国新疆ウイグル自治区のウイグル人強制収容施設に対する国際社会の非難が高まるなか、中国当局はこのほど、欧州各国の駐中国大使や外交官に新疆ウイグル自治区の視察を口頭...

英BBCは中国の臓器移植産業の闇について報道した(大紀元資料室)
2018.10.13
英BBC、中国臓器移植産業の闇を報道

英BBCは10月8日、『誰を信じるべきか。中国の臓器移植』(Who to Believe? China’s Organ Transplants)と題する番組で、中...

米国下院元議長ナンシー・ペロシ氏(大紀元)
2017.03.06
WTO加入15年 中国人権状況は改善していない=米公聴会

米国国会及び行政当局中国委員会(CECC)は3月1日、公聴会を開き、中国が15年前から世界貿易機関(WTO)に加入しているにもかかわらず、中国共産党政権が人権を優...

ウイグル族の老人 (FREDERIC J. BROWN/AFP/Getty Images)
2015.03.31
新疆、ヒゲを伸ばした男性に懲役6年 

【大紀元日本3月31日】新疆ウイグル自治区カシュガルの裁判所はこのほど、「社会安定のため」として顔を覆う民族衣装を着用したり、ヒゲを生やした「極端な宗教思想に騙さ...

09年7月6日、新疆ウルムチでの抗議事件が収束した直後。燃やされた車両の横を通り過ぎる現地の男性(PETER PARKS/AFP/Getty Images)
2010.01.28
<新彊7・5事件> あらたに4人の死刑が確定

 【大紀元日本1月28日】09年7月に新疆ウイグル自治区で発生したウイグル人による大規模抗議事件で、同地区ウルムチ市中級人民裁判所は25日、13人の被告人のうち4...

新疆ウイグル自治区で新聞を読む男性。壁には、「調和のある新疆を建設し、偉大な祖国に感謝しよう」という中国政府のポスターが貼られているが、オバマ大統領の訪中期間中ウイグル人の行動を制限することも、「調和のある新疆建設」のため?(FREDERIC J. BROWN/AFP/Getty Images)
2009.11.23
米大統領訪中、ウイグル人200人あまりが拘束=中国

 【大紀元日本11月23日】海外ウイグル人団体によると、新疆ウイグル地区では、オバマ米大統領訪中の1カ月前から、中国当局はウイグル人の行動を制限し、北京への出入り...

高田純教授は「核を持ち、核実験を実施した国はいくつかあったが、人の密度ある居住区で大規模な核実験を実施するのは中国だけだ、周辺環境への影響をまったく考えず、まさに悪魔の仕業と言っても過言ではない」と述べた(大紀元)
2009.03.28
中国核実験、32年間で46回も

日本放射線防護センター代表・北海道札幌医科大学教授・高田純氏はこのほど、中国共産党が極秘に隠蔽した核実験被害者情報の事実を公表した。中国共産党は1964年から19...

^