大紀元時報
トップ トランプ大統領
トランプ大統領
8月10日、ポンペオ米国務長官はメディアとのインタビューで、「中国共産党に対する米国の行動はすべて、中国共産党に行動を改めさせることを目的としている」と述べた(Manny CENETA / POOL / AFP)
2020.08.12
ポンペオ長官、中国に反撃する「長い措置リスト」を検討中

マイク・ポンペオ米国務長官は8月10日、メディアのインタビューに対し、「中国(共産党)は何十年も前から米国を利用してきた、二度とそのようなことが起こるのは許さない...

2020.07.24
【紀元曙光】2020年7月21日

(前稿より続く)21年を経た今でも、法輪功への迫害は停止されていない。

2020.07.09
【紀元曙光】2020年7月7日

米国。アメリカ合衆国。中国語で「美国」とはパロディか。

2020.07.09
【紀元曙光】2020年7月5日

ソ連は、米国と同等の軍備を揃えようとして無理を重ね、ついに息切れして1991年12月、崩壊した。

2020.07.09
【紀元曙光】2020年7月4日

1776年、世界史が近代に入る少し前のこの日、その国は生まれた。

2020.06.23
【紀元曙光】2020年6月21日

(前稿に続く)そうしたものを、「伝統」などと、ことさら言う必要もない。

2020年4月28日、ワシントンのホワイトハウスの執務室でドナルド・トランプ大統領がフロリダ州知事のロン・デサンティス氏と会談中に、ホワイトハウス・コロナウイルス対策コーディネーターのデボラ・バークス氏が話す。(Mandel Ngan/AFP via Getty Images)
2020.05.02
ヤフーニュースの記者、トランプ大統領に事実誤認の質問を謝罪

ヤフーニュースのホワイトハウス特派員は4月28日、米国が韓国よりコロナ検査回数が少ないという誤った質問を行ったことについて、ドナルド・トランプ大統領に謝罪した。...

米NY州クオモ知事(Matthew Cavanaugh/Getty Images)
2020.04.26
トランプ大統領,感染拡大巡りWHOを調査 クオモNY知事が支持

ニューヨーク州のアンドリュー・クオモ知事は、ドナルド・トランプ大統領が、中共肺炎(新型コロナウイルス)のパンデミックへの対応についてWHO(世界保健機関)を調査す...

2020.04.14
【紀元曙光】2020年4月15日

1865年4月15日、第16代アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーンが死去した。▼その前日の観劇中に、背後から頭を銃撃されたのが致命傷となった。リンカーンの...

2020.03.19
【紀元曙光】2020年3月19日

ブーメランというと、昭和中期の男の子であれば、おそらく共通の思い出がある。駄菓子屋で売っていた、あのプラスチック製の「く」の字である。

訪米中の台湾次期副総統・頼清徳氏は2月4日、米上院議員と会談した(@SenCoryGardner)
2020.02.05
訪米中の台湾次期副総統、米有力議員と相次ぎ会談

台湾の次期副総統・頼清德氏は、米国上院外交委員会の議員と4日、連邦議会議事堂で会談した。前日には、中国問題に関する米連邦議会・行政府委員会(CECC)議長を務める...

スイスで開かれている世界経済フォーラムに出席しているトランプ米大統領は1月22日、記者会見で、米中貿易交渉2段階に人権と香港民主問題を含めることを検討していると述べた(GettyImages)
2020.01.23
米中貿易交渉第2段階 トランプ米大統領、香港人権問題を含める 大紀元記者の質問に回答

1月22日、トランプ米大統領は、中国との貿易交渉第2段階には中国共産党政権による香港の人権侵害問題が含まれると述べた。世界経済フォーラム(ダボス会議)の記者会見で...

「中国は影響力が最も強いが、信用できない国」ASEAN調査で明らかになった。写真は2019年11月、タイのバンコクで開かれた第35回ASEANサミット(GettyImage)
2020.01.16
東南アジア諸国、中国の影響力増に警戒感=調査

1月15日、東南アジア諸国の専門家を対象にした意見調査結果が発表された。それによると、中国の影響力の高まりは諸国の不安感を高め、特にベトナムとフィリピンの人々は強...

2018年12月1日、トランプ米大統領と中国の習近平国家主席がアルゼンチンで首脳会議を行い、米中貿易摩擦をめぐって話し合った(米ホワイトハウスの公式ツイッターアカウントより)
2019.12.25
米中第1段階合意、中国が譲歩した理由

トランプ米大統領は12月21日、米中通商協議の第1段階の合意は「まもなく署名する」と述べた。各報道をまとめると、中国側が大きな譲歩を行った背景に4つの理由がある。...

トランプ米大統領は20日、米中通商協議をめぐって「中国がディールをしたがっているが、問題は私がディールを行いたいかどうかだ」と発言。写真は11月8日撮影(SAUL LOEB/AFP/Getty Images)
2019.11.21
米中通商「第1段階」合意が難航か、トランプ氏「ディールするかは決めていない」

トランプ米大統領がこのほど、米中通商協議の「第1段階」の合意について消極的な姿勢を示した。ロイター通信などは、年内の合意が難しく、双方の交渉が来年にずれ込む可能性...

少女売春容疑で起訴された米富豪ジェフリー・エプスタイン氏は8月、拘留中に自殺したとされる。しかし、弟は検死結果を受けて「殺されたかも」と主張している(GettyImages)
2019.11.18
拘留中に自殺した米大富豪エプスタイン氏 「殺されたかも」弟が検死結果受け主張

未成年の売春取引の容疑で逮捕され、ニューヨークの拘留施設で死亡した大富豪ジェフリー・エプスタイン氏(当時66)について、彼の兄弟はこのほど、エプスタイン氏は自殺し...

10月11日、トランプ米大統領はホワイトハウスで米中通商協議に出席した中国の劉鶴副首相らと会談した(Win McNamee/Getty Images)
2019.10.16
米中通商協議の「第1段階」合意、専門家「不確実性残る」

トランプ米大統領は11日、中国当局との間で「第1段階」の通商合意に達したと発表した。双方は知的財産権問題で金融サービス分野、中国による大規模な農産物購入で合意した...

米民主党の弾劾キャンペーンは倒閣運動のひとつだと、米元下院議長ニュート・ギングリッチ氏はFOXニュースで語った(GettyImages)
2019.10.11
米民主党の大統領弾劾、倒閣運動の一環=元下院議長ギングリッチ氏

米国の元下院議員で大学教授ニュート・ギングリッチ(Newt Gingrich)氏は、10月10日の保守系メディア・FOXニュースのフォックスに出演し、トランプに対...

「中国のミラクルは終わった」とWABC司会のバチェラー氏は、大紀元と米ラジオ放送局の共催イベントで語った(Epoch Times)
2019.10.02
「中国のミラクルは終わった」大紀元共催のイベントで米司会者が発言

大紀元時報英字版(Epoch Times)は米ラジオ放送局と共に、対談イベントを共催した。出演者たちは、米中貿易戦、北京指導部の動き、中国共産党政権の特徴などにつ...

グテーレス国連事務総長(左から2番目)、米国のトランプ大統領(中)、ペンス副大統領(右から2番目)とポンペオ国務長官(右から1番目)は23日午前、国連本部で開催された信教の自由に関する国際会議に出席した(SAUL LOEB/AFP/Getty Images)
2019.09.25
「被害者のために声をあげていく」トランプ氏、国連の信教自由会合で発言 法輪功学習者も出席

米国務省のサム・ブラウンバック大使(信教の自由担当)は23日午後、ニューヨークで記者団に対して、米政府は世界各地で起きている宗教迫害に対抗し、国際的な信教の自由擁...

安倍首相とトランプ大統領は8月25日、G7会場の仏ビアリッツで2国間会談を行った。同日の共同記者会見で、日本が米産飼料用トウモロコシを前倒しして購入することを発表した(GettyImages)
2019.09.03
米産トウモロコシの日本購入「中国に対米交渉カード失わせた」=コメンテーター

8月25日、安倍首相とトランプ米大統領はフランス・仏ビアリッツで2国間会談の後、共同記者会見を開き、米国の飼料用トウモロコシを日本が購入すると発表した。中国は、米...

清掃活動に関わったボランティアに謝意を表明するホワイトハウスのアカウント(White House スクリーンショット)
2019.08.07
米大統領「ゴミだらけ」指摘に応じて 有志300人がボルチモアを清掃 

トランプ米大統領は8月初旬、メリーランド州の独立市ボルチモアは「全米一危険で、どんな人間も住みたがらない」「ネズミとげっ歯類による混乱」と主張したツイートした。こ...

トランプ米大統領は昨年9月、国連本部で行った演説で、中国当局は米中間選挙に介入していると述べた(Spencer Platt/Getty Images)
2019.07.31
郭文貴氏、中国の米大統領選介入への4つのアプローチ「ウォール街やロビー団体」=米メディア

米国に亡命した中国人富豪の郭文貴氏はこのほど、米メディアに対して、中国当局は米国内における影響力を駆使し情報操作を行い、2020年大統領選挙に介入していると話した...

南北軍事境界線でトランプ大統領と金正恩委員長が面会した(GettyImages)
2019.06.30
南北国境でトランプ大統領と金正恩委員長が面会 ホワイトハウスにも招待

トランプ米大統領は30日16時ごろ、北朝鮮と韓国を隔てる南北軍事境界線で、北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長と面会した。現職のアメリカ大統領が境界線を越えて北朝鮮側...

G20日米首脳会談、技術防護システム強化へ ハイテク冷戦念頭に(@kantei)
2019.06.28
G20 日米首脳会談、技術防護システム強化へ ハイテク冷戦念頭に

安倍首相は28日午前8時半、貿易と地域の安全保障を議論するため、米ドナルド・トランプ大統領と20サミット開催前の二国間会議を行った。

2019年5月、横須賀基地を訪問したトランプ大統領を迎えた安倍首相(GettyImages)
2019.06.25
日米安全保障条約が不公平とトランプ発言の報道 米当局者「不正確」

ブルームバーグは25日、トランプ米大統領が日米安全保障条約は不公平であると考えており、より互恵的な条約を望んでいるという。事情に詳しい関係者3人からの話として伝え...

トランプ大統領の次男エリック・トランプ氏の妻ララ氏は、このほど、大紀元英字版のインタビューに応じた(screenshot)
2019.05.27
トランプ氏、孫を想う普通のおじいちゃん=トランプ・ファミリー次男の妻インタビュー

英字大紀元はこのほど、ドナルド・トランプ氏の2020年大統領選キャンペーン上級顧問であるララ・トランプ氏に話を聞いた。ララ氏は、ドナルド・トランプ氏の次男エリック...

トランプ米大統領は3月2日、メリーランド州オクソンヒルで開催された保守派による年次集会「保守政治行動会議(CPAC)」で演説した(Tasos Katopodis/Getty Images)
2019.03.04
トランプ大統領、台本なし2時間演説 次期大統領選に自信=CPAC

トランプ米大統領は3月2日、メリーランド州オクソンヒルで開催された保守派による年次集会「保守政治行動会議(CPAC)」で2時間演説し、主要な米国の課題を語った。...

トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長は28日、ベトナムで非核化をめぐって首脳会談を行ったが、合意に至らなかった (SAUL LOEB/AFP/Getty Images)
2019.03.01
<分析>米中通商協議、米が「躊躇なく立ち去る」可能性あり

「時には、交渉の場から立ち去ることが必要だ」。トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長は28日、ベトナム首都のハノイで行われた首脳会談で、「完全な非核化...

2月2日、台湾台北市内の展示会場で開かれた鴻海全社忘年会で、郭台銘会長は米ウィスコンシン州の液晶ディスプレイパネル工場計画を継続することを明らかにした( HSU TSUN-HSU/AFP/Getty Images)
2019.02.04
台湾の鴻海会長、液晶パネルの米工場計画を継続 トランプ大統領と直接会談

電子部品世界最大手の台湾企業フォックスコン・テクノロジー(鴻海、ホンハイ)は2月2日、米国で液晶パネル工場を建設する計画を継続することを発表した。同社は雇用方針の...

^