天安門広場周辺が厳重警備 共産党結党100周年控え

北京の天安門広場は、7月1日に予定されている共産党創立100周年記念式典の準備のため、23日から観光客の立ち入りが禁止され、周辺道路も閉鎖された。
2021/06/24

日本企業は普遍的価値観を擁護すべき=人権団体常務理事

4日午後、強制労働による産物の疑いがある「新疆綿」の使用停止を求めるため、『無印良品』を展開する良品計画の本社前(東京・池袋)で抗議活動が行われた。活動に参加したアジア自由民主連帯協議会の古川郁絵常務理事は大紀元の取材に対し、日本企業は人権と自由という普遍的価値観を擁護するべきであり、人権問題に対する意識を高めていく必要があると述べた。
2021/04/06

「日本は対中宥和に舵切らないで」六四天安門事件31年 在日団体が訴える

6月4日、六四天安門事件から31周年を迎えた。いまだ事件の真相が明らかにされていない。在日の民主運動組織らが都内をデモ行進し、演説を行い、自国民を弾圧し、香港や台湾ほか他国の民主主義を脅かす中国共産党政権の退陣を訴えた。
2020/06/09

銃声、瀕死の負傷者、助け合う人々…カナダ人記者、至近距離で捉えた天安門事件の映像公開

北京の天安門広場で、自由と民主を訴えた学生たちが、中国共産党政権の武力行使により鎮圧された「六四天安門事件」から30年。このほど、カナダのジャーナリストは、自身の撮影した未公開の映像で、13分のドキュメンタリーを作成した。カメラは、愛国心と正義感、助けあい、団結する中国の若者たちの情熱を、至近距離でとらえていた。
2019/06/04

なぜ法輪功は迫害されたのか 4.25陳情をふり返る

1999年4月25日、中国の天安門広場で中国の社会を揺さぶる出来事が起きた。一万人を上回る法輪功の愛好者が北京の中南海にある府右街陳情オフィスを訪れ、集団陳情を行った「4.25中南海陳情事件」である。事態は朱鎔基首相(当時)が自ら愛好者の代表と会見をし、平和的に解決されたかにみえた。しかしその3カ月後、当時の国家首席江沢民は「法輪功迫害」を断行し、その迫害は今なお続いている。
2018/04/25

天安門焼身自殺の新証言、15年前の旧正月おおみそか「誰もいなかった」

15年前の旧正月の大晦日に、北京の天安門広場で男女5人が焼身自殺を図った。新華社通信は、これにより法輪功学習者2人が死亡、同4人が火傷したと報じた。国際人権団体や欧米メディアは、この事件は「法輪功への反感を高め、弾圧の正当性を宣伝するため」に仕立てあげられたものとの見方を伝えている。最近、事件現場に軍関係者として近くで見ていたという男性から、新たな証言が得られた。厳戒態勢の天安門には「誰もいなかった」という。
2017/12/30

衝撃の現代史 20世紀で犠牲者最多の殺人とは?

ガンからコレラなどの病気、地震や津波などの自然災害まで、20世紀に多くの人々を死亡させた出来事は何だろうか?
2017/04/09

天安門の毛沢東肖像画から見る「中国最大カルト」とは?

中国最高人民法院(最高裁)と最高人民検察院(最高検)は1月25日、「邪教(カルト)組織」を定義する『刑法』第300条の新司法解釈を共同で公布した。いっぽう、中国共産党政権が定めたカルト組織の定義から見ると、実に中国共産党こそが国内最大なカルト組織だと見て取れる。これは中国5千年「敬天(お天道様を敬う)思想」が凝縮された600年の歴史を持つ天安門に、毛沢東の肖像画を掛けるという個人崇拝の行為も証明している。
2017/02/05

いまの天安門は築46年 築浅「歴史的」建造物

現在私たちが見ている天安門が、実は清朝に建築されたものではないということを知る人は少ない。本物の天安門は、文化大革命のさなかに秘密裏に解体、再建されてしまったため、現在の天安門は、一見したところ築数百年の歴史的建造物だが、実際には現代建築だというのが真相だ。
2016/11/25

天安門事件の画像制限に懸念 米コービスを中国企業が買収

世界的に有名なニュース写真や映像を配給する「コービス・イメージズ」が、中国企業に買収された。コービスは1989年の天安門事件に関する写真も大量に保有しており、多くの海外メディアは、これらの写真が自由に使用できなくなるのではと懸念している。香港メディアが今月25日に伝えた。
2016/01/29

容疑者出資モスク、一年前の同日に取り壊された=天安門車炎上事件で村長証言

【大紀元日本11月9日】10月28日天安門広場で起きた車突入・炎上事件を「テロ襲撃」と断定した中国当局。事件現場で死亡したウスマン・ハサン(33)容疑者はウイグル人で、新疆ウイグル自治区クズルス・キル
2013/11/09

「天安門焼身自殺は共産党の自作自演」 法輪功、会見で過去事件を説明

【大紀元日本11月8日】日本法輪大法学会(NPO法人)は6日、都内で記者会見を開き、2001年の天安門焼身自殺事件に関して、法輪功が行ったというのは嘘で、事件が中国共産党による自作自演とする主張を改め
2013/11/08

渤海の一部海域、立入禁止に 「軍事任務」のため 三中全会前、軍の動きが活発

【大紀元日本11月6日】中国共産党第18期中央委員会第3回全体会議(三中全会)の開催を9日に控え、中国軍の動きが活発になっている。遼寧海事局は5日、6~7日に渤海の関連水域で「軍事任務」を執行するため
2013/11/06

【特別報道】法輪功問題の解決なければ、すべての改革は机上の空論

【大紀元日本11月5日】中国共産党第18期中央委員会第3回全体会議(3中全会)の日程が発表される前日(10月28日)、天安門広場に車が突入、炎上する事件が発生し、世界メディアに注目された。事件は3中全
2013/11/05

天安門車両炎上事件に係る、過去の焼身自殺事件の報道について

 拝啓 時下ますますご清栄の段、心よりお慶び申し上げます。 先月28日、中国首都・北京の天安門広場で車両がゲートに衝突、炎上し、5人が死亡するという事件が発生しました。この事件は、乗車していた者が自害
2013/11/04

「状況、政府の見解だけ」 ウイグル会議、国際社会の調査求める=天安門突入事件

【大紀元日本10月31日】中国公安当局は30日、北京の天安門広場で起きた車両突入・炎上事件を「テロ攻撃」と断定し、容疑者5人を拘束したと発表した。死亡した3人と合わせ、8人は名前からいずれもウイグル族
2013/10/31

三中全会、11月9日から 社会のひずみ、力ずくで抑えこむか

【大紀元日本10月30日】天安門広場の黒煙が消えさらぬなか、中国共産党が5年に1度、経済・政治分野の改革を話し合う第18期中央委員会第3回全体会議(三中全会)の開催が11月9-12日に決まった。会期に
2013/10/30

天安門前の車炎上事件 再び注目される12年前の焼身自殺事件

【大紀元日本10月29日】中国の北京市内である天安門広場で28日、自動車が観光客らの群衆に突っ込み、炎上した。車内にいた運転手ら3人と、巻き込まれた観光客2人が死亡した。観光地として有名な天安門広場だ
2013/10/29

【フォトニュース】天安門前での車炎上、海外記者が一時拘束

【大紀元日本10月29日】中国・北京の天安門広場で28日に発生した四輪駆動車による暴走・炎上事故で、現場を取材していたAFP通信や英BBCの記者らが一時拘束されていたことが分かった。産経新聞が報じた。
2013/10/29

中国の精神病院で行っている精神迫害

単に収容されているだけの精神病患者、重慶 (Getty Images)【大紀元日本5月21日】5月1日、中国で初めての「精神衛生法」が施行された。この法の第30条に「精神障害者の入院治療は患者本人の意
2013/05/21

習夫人、天安門事件の熱唱写真がインターネットに流出 

ツイッター上で流出した、彭麗媛氏が戒厳部隊の前で熱唱する写真【大紀元日本3月29日】習近平国家主席の初の海外訪問に同行し、ファーストレディとして華麗なデビューを飾った彭麗媛夫人。しかし当局にとって不都
2013/03/29

【神韻の足音】⑧ 恒久不変の価値をもつ文化

 【大紀元日本1月25日】80年代半ばの中国。「血染的風采(血に染まった勇姿)」という歌がでた。 哀切なメロディも、軍所属の女性歌手の歌唱力も悪くなかったので、当時かなり流行ったと記憶する。ただその内
2010/01/25

天安門付近、再び殺人事件 フランス人観光客負傷

 【大紀元日本9月20日】17日に北京市中心部にある天安門南側の前門付近で発生した殺人事件に続き、19日朝11時、前門付近の商店街で再び傷害事件が発生した。国営報道機関新華社によると、フランス人女性観
2009/09/20

「六・四」天安門事件二十周年記念イベントのご案内

1989年6月4日、中華人民共和国の北京市にある天安門広場に集結していた学生を中心とした一般市民のデモ隊が「人民解放軍」によって武力弾圧されデモ隊が殺害された事件が発生した。政治腐敗への反対と民主化を
2009/05/25

両会開催中、千人の直訴者が当局と衝突=北京

 【大紀元日本3月9日】今年の全国人民代表大会および中国人民政治協商会議(両会)は3月3日より開催された。開催日の1週間以上前から自分たちの不当な扱いを訴えるために、全国各地から直訴者たちが北京に次々
2009/03/09

元旦の天安門、直訴者100人拘束

 【大紀元日本1月2日】2009年元旦、中国の政治中心と象徴する北京天安門広場は、今年の初の抗議者を迎えた。午前8時、100人以上の直訴者が中央政府に自分たちの苦境を訴えようと北京南駅に集合、9時30
2009/01/02

上海直訴者18人、北京天安門前で拘束

 【大紀元日本10月3日】9月29日から始まった大型連休で、北京天安門広場に旅行者が大勢訪れている。一方、天安門広場近くの政府当局が、中国人民の苦情を受け入れるために設けた窓口「中南海」を訪ねる直訴者
2008/10/03

在留中国人女性、初の快挙「芥川賞受賞」

 【大紀元日本8月23日】国内の文学賞としては最も権威あるものとして知られる「第139回芥川賞・直木賞」の授賞贈呈式が22日夕、都内・丸の内の東京会館で行われ、芥川賞は「時の滲む朝(文学界6月号)」で
2008/08/23