中国人の米国密入国を取り締まる中共 海外旅行には厳しい規制

中国国民が国内の厳しい状況に耐えかねて、中国本土から海外へ脱出するに関する報道が増え続けている。最近、中国では、海外旅行を厳しく制限する動きが活発になっていると言われている。
2024/02/20 宋唐, 易如

いま中国で大人気のSNSワードは「密入国」 中共当局がトレンドリストから削除

この頃、中国では「密入国」のワードが大人気である。全く希望の見えない中国から脱出することを、多くの中国人が考えているのだ。
2024/02/12 李凌, 鳥飼聡

英国、5か国へのビザ免除を中止 中国スパイを排除か

7月19日、英国は突然、同日午後3時から5か国に新たなビザ制限を課すと発表した。英情報機関は、中国のスパイがこれらの国の国籍を購入することで、英国にビザなしで入国し、最長6か月間合法的に滞在できると警告していた。
2023/07/22 徐簡

一体何が起きているのか? 米国密入国をめざす中国人が急増している理由

数千もの中国人が、全てを失う可能性のあるリスクを冒して、長く危険な旅を経て、ラテンアメリカを経由して米国とメキシコの国境に到着している。ロイターの報道によれば、2022年10月から2023年3月までの間に、米国税関と国境保護局は、米国とメキシコの国境で6500人以上の中国人を逮捕した。1年前の同じ期間に比べると15倍以上増えている。
2023/07/12 清川 葵

「窒息するような場所に隠れないこと」赤十字社のパンフ、密入国を手引き?

米国は急激な不法移民の増加に頭を抱えている。そんな中、テキサス州ウバルデ郡で、赤十字社が不法移民の密入国を「支援」する内容のパンフレットが見つかった。
2021/08/20

中国人のベトナム脱出急増、不景気で国内雇用悪化が背景に

外資企業が中国から相次いで撤退したため、ベトナムに密入国しようとする中国の失業者が続出している。ベトナムの国境警備隊はこのほど、中越国境地帯で、中国広西チワン族自治区出身の不法入国者100人以上を逮捕した。米ラジオ・フリー・アジア(RFA)が10月28日伝えた。
2020/10/29

驚異の生命力  21日間飲まず食わずで生きた子猫

【大紀元日本8月3日】生後3カ月の子猫が中国上海から米国ロサンゼルスへの「密入国」に成功した。子猫は貨物船のコンテナに迷い込み、水も餌もないまま21日間かけて1万キロあまりの船旅を完遂したという。 7
2012/08/03

上海発ユナイテッド航空、車輪収納室に遺体発見

 【大紀元日本7月22日】米国ユナイテッド航空社の上海からサンフランシスコ行きの858便は、7月20日午前7時42分に到着後に、航空機から密航者とみられる男性の遺体が発見され、警察は事件として調査を進
2007/07/22

中国人少年の大量失踪事件、スウェーデンで再発

 【大紀元日本7月9日】ここ一ヶ月間、23人以上の中国人少年がスウェーデンに違法に入国した後、現地政府が手配した臨時の宿泊施設から姿を消した。スウェーデン警察は、国際人口密輸との関連を疑い、立件調査が
2007/07/09