大紀元時報
トップ 暴行
暴行
ノーベル文学賞受賞のマリオ・バルガス・リョサ氏は中国大使館から公開批判された(Carlos Alvarez/Getty Images)
2020.03.19
中共ウイルスで一層強まる中国のプロパガンダ 「世界団結のきっかけに」=専門家

中共肺炎の流行による否定的なイメージを払拭しようと、中国政府は国内外で政治宣伝を強化している。例えば「中国ウイルス」と発言した個人を公開批判している。

中国とヨーロッパ間の鉄道の重要なハブとして、一帯一路のヨーロッパへの入り口となるデュイスブルク港(GettyImages)
2020.03.18
ドイツ感染者最多のNRW州、一帯一路の欧州入り口 州都は武漢と姉妹都市 

現在、ドイツの中共肺炎の症例数は6200以上に上り、そのうち最も深刻な影響を受けているのは ノルトライン・ベストファーレン(NRW)州だ。感染者数はドイツの合計の...

伊メディアは、中国外務省報道官が偽ニュースを拡散していると指摘した。写真は3月16日、ベルガモのパパ・ジョバンニ23世病院に掲げられたポスター、参考写真(GettyImages)
2020.03.17
中国外務省、偽ニュースを拡散か 「イタリアで中国国歌演奏と感謝」は作り話=伊メディア

中共ウイルスをめぐり、海外ソーシャルサイトにおける中国政府の情報操作が広がっている。イタリアの複数のメディアは、中国外務省報道官による「イタリア人は中国からの医療...

3月16日、湖北省と境界を接する江西省九江市のバス停でバスを待つ人々(GettyImages)
2020.03.16
独SARS専門家「中国側のデータ信頼できない、再流行は起きる」

中国共産党政権は、武漢発の肺炎ウイルス感染例を減少またはゼロになったと主張している。しかし、ドイツの権威ある専門家は、中国側のデータは信頼できず、隔離が解かれ公共...

武漢で新たな4000人分を隔離できる収容施設が設置されている(スクリーンショット)
2020.03.16
武漢市郊外で新たな4000人収容施設との情報 「操業再開」急ぐためか

中国当局は、武漢市の臨時隔離施設の入所者はすでに全員退出したと公表したが、中国ネット上には、市郊外に箱型のプレハブ施設が設置されているとの情報がある。周囲には送電...

武漢ではまた感染が広がっている。2020年3月、武漢市内で撮影(GettyImages)
2020.03.12
武漢で再流行が起きているとの情報 現地市民が訴え

武漢で発生した中共肺炎について、武漢の現地の医師家族が3月9日、市内漢陽のいくつかの集合住宅で再び大規模な感染が発生していると主張している。

3月5日、中共ウイルス(新型コロナウイルス)感染の検査を受ける武漢市民(GettyImages)
2020.03.06
無断外出した武漢市民、警備員に殴られ死亡 遺族「死因が新型肺炎にされた」

外出禁止令が敷かれている武漢では、自宅を抜け出した男性は団地の警備員から暴行を受け、翌日死亡した。男性の兄でオランダに在住する中国民主運動活動家の陳忠和氏が明かし...

9月24日、香港に住む法輪功学習者の廖秋生さんは正体不明の男2人に襲撃された(安帕/大紀元)
2019.09.26
香港で襲撃事件相次ぐ 記者ら被害 中国当局の指示か

「逃亡犯条例」改正案をめぐる抗議活動が続く香港では、24日日民主党の立法会(議会)議員、報道機関の記者と、中国当局に弾圧されている伝統気功グループの法輪功の学習者...

Getty Images
2019.07.17
中国の有名演奏家、空港で客に暴行 15日間拘留

香港籍の有名なオーボエ演奏家、黄錚氏が飲酒後に空港のラウンジで座席を争って暴れ、英語で外国人女性をののしり、更に乗客2人を殴って怪我をさせたとして拘留された。

中国江蘇省のある団地に住む男性が、娘とみられる女の子を激しいく平手打ちし続けたことに憤慨した住民らが抗議のため、家の前に集まった(スクリーンショット)
2018.05.31
娘をひどく叩く父親、義憤に駆られ住民が抗議=江蘇省

中国のインターネットには、江蘇省のある住宅地で、40代の男性が6~7歳の女の子を連続でビンタする動画が注目されている。男性は女の子の実父で、同住宅地に住んでいると...

12月14日、韓国の文在寅・大統領の訪中に同行する韓国人記者が中国人警備員から集団暴行を受けた。(コリアタイムズ電子版サイトのスクリーンショット)
2017.12.15
訪中の韓国・文在寅大統領の同行記者 警備員から集団暴行

韓国の文在寅大統領の中国訪問に同行した韓国人カメラマン2人は14日、北京で貿易関連の取材中、中国側の警備員から集団暴行を受けて、けがを負った。韓国外務省は、中国当...

取材陣に罵声を浴びせる親中派 (スクリーンショット)
2014.10.27
香港デモ、 反占拠派による記者暴行事件多発 複数メディア「もう取材しない」

【大紀元日本10月27日】香港での民主化デモの道路占拠に反対する「反占拠派」が25日夜、現場で複数の取材関係者に暴行、負傷させる事件が明らかになり、メディアは警察...

集団暴行に近い、警察による香港デモ参加者への逮捕現場。本記事とは無関係 (PHILIPPE LOPEZ/AFP/Getty Images)
2014.10.20
香港官邸報道官、偽物の負傷警官写真を公開 嘲笑噴出 

【大紀元日本10月20日】香港政府当局者が15日、フェイスブックに投稿した「学生ら民主派に殴られ血まみれになった」とされる警官の写真は、ドラマの中の俳優のものだっ...

香港警察による民主派逮捕の現場 (大紀元)
2014.10.16
香港警察が民主派メンバー集団暴行 映像公開で非難高まる

【大紀元日本10月16日】15日早朝に行われた香港民主化デモ強制排除の現場で、複数の警官による男性民主派メンバーへの集団暴行の映像を、地元テレビ局が放送し、香港各...

犯行現場、上部に被害者 (ネット写真)
2014.05.31
マック店内で女性暴行死、誰も助けず 社会に震撼=山東省

【大紀元日本5月31日】中国山東省招遠市のファーストフード、マクドナルの店内で28日、来店中の女性が男女6人のグループから暴行を受け、死亡する事件があった。女性は...

香港そごうデパート前で撤収作業を進める青關会メンバー(大紀元)
2013.04.15
香港当局、共産党の妨害活動停止令 背後に弾圧組織(一)

【大紀元日本4月15日】香港当局は、同地区内で過剰に繰り広げられてきた法輪功を標的にした妨害や嫌がらせ行為を停止するよう命じた。許可のない宣伝活動は犯罪であり、膨...

中国での刑務所の様子を訴えるダニー・ケンシャンさん(動画スクリーンショット)
2013.03.27
中国刑務所の「地獄絵図」 元収監者ニュージーランド人が証言

中国での刑務所の様子を訴えるダニー・ケンシャンさん(動画スクリーンショット)【大紀元日本3月27日】過失殺人の罪で中国の刑務所で4年間を過ごしたニュージーランド人...

17日午後、警察3人の暴力を受け、市民1人死亡。怒った民衆が1万人も集まり、事件究明を求めた。警察は催涙弾で民衆を追い払った(ネット写真)
2012.10.19
四川省、1万人が暴動  「きっかけがあれば市民は立ち上がる」

17日午後、警察3人の暴力を受け、市民1人死亡。怒った民衆が1万人も集まり、事件究明を求めた。警察は催涙弾で民衆を追い払った(ネット写真)【大紀元日本10月19日...

2012.08.28
全人代代表、取り調べ中の暴行により死亡か

張さんのミニブログ(スクリーンショット)【大紀元日本8月28日】湖南省湘西テレビでパーソナリティを務める張謙さんのミニブログ(微博)が注目されている。張さんの父親...

2012.07.17
検問所職員の暴行でラマ僧が死亡=チベット自治区

【大紀元日本7月17日】チベット自治区東部で先日、ラマ僧が検問所の職員から暴行を受け死亡した事件があった。米VOAは16日、チベット語メディアの情報として伝えた。...

ロシアメディア各社が、ロシア国内で働く中国人がロシア保安警備員に暴行をされたビデオを公開(スクリーンショット)
2011.02.21
ロシア警官、中国人労働者に暴行 現場ビデオ公開=露メディア

 【大紀元日本2月21日】ロシア国内の建設現場で、数十名の中国人労働者がロシア保安警備員に殴られ、雪の上を引きずり回されたビデオがこのほど、インターネット上に公開...

直訴者と勘違いされて、警察により集団暴行された中共幹部の夫人・陳玉蓮さん(ネット写真スクリーンショット)
2010.07.23
高官の夫人を直訴者と勘違い、警官ら集団暴行 ネットで話題=中国武漢市

 【大紀元日本7月23日】公安警察や司法部門を指揮して直訴者の取り締まり、群衆事件の弾圧などを主管する中国共産党(中共)「政法委員会」高官の夫人が、直訴者と勘違い...

甘粛省白銀市会寧県で発生した複数の交通警察が1人の学生を暴行した現場。警察の行為は多くの民衆の怒りを買い、県庁の窓などを破壊する事件にまで発展した(大紀元資料)
2009.05.25
中国:相次ぐ警察の民衆への暴行、集団抗議続出

 【大紀元日本5月25日】中国大陸では今年に入って、警察の民衆への暴行が原因による集団抗議が相次いでいる。5月19日正午ごろ、中国甘粛省白銀市会寧県で男性一人が複...

警察は各村の交差点及び現場に留まり、村に入って権利を守ろうとする村民を捕えている(大紀元)
2008.10.17
中国広東省肇慶市:田畑で建設工事強制執行、暴行される農民たち

 【大紀元日本10月17日】中国広東省肇慶市広寧県で10月13日、地元行政府は、千人以上の公安及び数百人の正体不明の男たちを五和鎮金鶏村江布管理区に派遣し、管轄の...

逮捕された中共工作員ロン容疑者(大紀元)
2008.09.14
NYフラッシング事件=中共工作員、自作自演の暴行罪で逮捕

 【大紀元日本9月14日】9月7日、ニューヨークのフラッシング地区のチャイナー・タウンで、中国当局の工作員が中国共産党からの離脱を支援する法輪功学習者に暴力をふる...

右上は彭克玉・総領事、左上は劉醇逸・議員、下は楊愛倫・前議員(大紀元)
2008.09.12
NYフラッシング事件、FBI捜査始まる

 【大紀元日本9月12日】ニューヨーク・フラッシング地区で中国当局の工作員に脅迫・暴行されているとして、法輪功学習者らは今年7月、米国司法省に駐ニューヨーク中国総...

現場を見張る大使館の工作員らしき人物(大紀元)
2008.07.03
パリ華人密集地でも、暴行・脅迫事件発生

 【大紀元日本7月3日】現地時間6月29日午後、フランス「脱党支援センター」はパリの華人密集地で中国共産党jからの脱退支援活動を行っている最中に、中国当局の工作員...

中国領事館工作員の画策を証言した施さん(大紀元)
2008.06.21
米フラッシング事件:在米台湾人、中国領事館工作員の画策を証言

 【大紀元日本6月21日】米ニューヨーク州フラッシングで中国共産党からの脱退運動を平和的に展開している法輪功学習者らに対し暴言や暴行などの嫌がらせで妨害している事...

 今回のパレードに参加する天国楽団(大紀元)
2008.06.16
華人に真相伝え、法輪功3千人パレード=ニューヨーク

 【大紀元日本6月16日】正体不明の華人による脅迫・暴行事件が多発するニューヨーク・フラッシングのチャイナタウンで 6月14日の土曜日、法輪功学習者3千人がパレー...

会談終了後に市警を出る関係者ら、法輪功スポークスマンの張而平氏(右から2番目)と代理弁護人のシェゲル人権弁護士(左から2番目)
2008.06.08
NYフラッシング事件:法輪功関係者、ニューヨーク市警に証拠資料提出

 【大紀元日本6月8日】米国ニューヨーク・フラッシングのチャイナタウンでの正体不明の中国人による法輪功学習者への脅迫・暴行事件について、ニューヨーク市警の幹部は6...

^