台湾、産業スパイ対策に国家安全法改正へ 重要技術の窃取等に厳罰化

国家の安全保障や経済発展に関わる核心的重要技術を中国共産党などのスパイ工作から守るため、台湾行政院(内閣)は17日、「国家安全法」などの改正案をまとめた。草案は立法院(議会)へ送付され、審議される見通し。
2022/02/23 Wenliang Wang

台湾立法院、米との国交回復をめぐる法案を承認 野党国民党が提出

台湾立法院(国会に相当)は10月6日、米国との国交回復を目指し「積極的に推進するよう」と蔡英文政権に求める決議案を可決した。最大野党の国民党が同議案を提出した。米国をはじめとする国際社会が対中包囲網を狭める中、親中派の国民党は政策方針を大きく転換させた。
2020/10/13

中国国旗に敬礼も厳罰 台湾「両岸人民関係条例」改正案を通過

台湾立法機関は中国共産党政権による台湾への影響力拡大を阻止するため、法改正を加速している。立法院(国会)の第三読会(三読)は7月3日、台湾と中国本土の民間交流に関する「両岸人民関係条例」の修正案を可決した。
2019/07/05

台湾、行政院突入の学生らを強制排除 100人超負傷 香港でも関心

【大紀元日本3月24日】台湾の警察当局は24日未明、中国と台湾が結んだサービス分野での市場開放を進める「サービス貿易協定」に反対し、行政院(内閣)に突入した学生や市民を強制排除した。警官隊が棍棒などで
2014/03/24

【フォトニュース】学生らが立法院を占拠、中国との協定に抗議=台湾

【大紀元日本3月20日】台湾の国会にあたる立法院の議場が18日夜、中台間でサービス分野の市場開放を進める「サービス貿易協定」に反対する学生ら数百人によって占拠された。 同協定は与党・国民党が締結を目指
2014/03/20

人権弾圧の中共高官に入国禁止令 台湾議会、臨時議案を可決

 【大紀元日本12月25日】台湾立法院(国会に相当)は今月7日、人権弾圧に加担した中国共産党の高官を台湾に入国させない内容の臨時議案を可決した。台湾各地の政府機関に対して、人権弾圧を主導する中国当局の
2010/12/25

台湾=中国での臓器狩りに関する予算編成案を可決

 【大紀元日本10月4日】台湾立法院(台湾の最高立法機構)の委員108人は行政院に対し、中国での臓器狩りの情報を正確に台湾人に伝えるための予算編成を連署で提案し、9月26日に立法院で通過された。行政院
2006/10/04

台湾:陳水扁・総統罷免案を否決、賛成票3分の2に届かず

 【大紀元日本6月29日】陳水扁・台湾総統の親族や側近の不正疑惑をめぐり、中華民国史上初の総統罷免案は27日、台湾立法院(国会にあたる)本会議で投票を行い、国民党が89、親民党が23、無党派立法委員・
2006/06/29