EU、中国企業など21社に制裁検討 ロシア軍事侵攻支援で

欧州連合(EU)は、ロシアのウクライナ侵攻を支援しているとして中国に拠点の置く4社など合計21社に制裁を課すことを計画している。マイクロチップなど軍事転用できる製品について、第三国経由でのロシア輸出を防ぐ狙いだ。米政府系のメディア「ラジオ・フリー・ヨーロッパ(RFE)」10日付が報じた

ハンガリー、ウクライナ支援容認を表明 EU緊急首脳会議控え

ハンガリーは29日、500億ユーロ(540億ドル)のウクライナ支援を含む欧州連合(EU)予算見直し案を容認する姿勢を示した。これまで反対していたが、譲歩に転じた。
2024/01/30 Reuters

EU、中国念頭に経済安全保障強化案を策定

欧州連合(EU)の欧州委員会は24日、中国などを念頭に外国勢との投資への監視を強め、技術の輸出や流出を規制する経済安全保障を強化案を策定して加盟国に提案した。
2024/01/25 Reuters

欧州議会、法輪功迫害を非難する決議 日本議員「英断ならうべき」

欧州議会は18日、中国共産党による法輪功学習者への迫害を非難する決議を採択した。日本の議員は決議を受け、「人類史上最悪のジェノサイドに見て見ぬふりをしてはならない」と訴えた。
2024/01/24 佐渡道世

ドイツ極右政党への支持拡大、根本原因に対処すべき=財務相

ドイツのリントナー財務相は18日、国内で極右政党への支持が高まっていることについて、対抗するには支持拡大の背景にある問題に対処するのが最善との見方を示した。ロイターのインタビューで述べた。
2024/01/20 Reuters

EUがハマス指導者をテロリストに指定、資産凍結や金融取引禁止

パレスチナ自治区ガザのイスラム組織ハマスによる昨年10月のイスラエル奇襲を受け、欧州連合(EU)は16日、ハマスのガザ地区トップ、ヤヒヤ・シンワール指導者を新たにテロリストと指定し、制裁対象に追加した。
2024/01/17 Reuters

フーシ派の紅海での船舶攻撃を非難、米・EU・NATOなど

米国、欧州連合、北大西洋条約機構、イエメンなどは19日、イエメンのイスラム教シーア派武装組織「フーシ派」による紅海での船舶攻撃を受け、「航行の権利と自由への干渉」を非難する共同声明を発表した。
2023/12/20 Reuters

EU、新たなロシア制裁採択 ダイヤモンド禁輸など

欧州連合(EU)の最高意思決定機関である欧州理事会は、ロシアからのダイヤモンド輸入禁止などを盛り込んだ対ロシア制裁第12弾を採択した。欧州委員会が18日、発表した。
2023/12/19 Reuters

EU、Xに本格調査へ 新法下で初 ガザ関連の偽情報巡り

欧州連合(EU)欧州委員会は18日、短文投稿サイト「X」(旧ツイッター)に対する正式調査に着手した。偽情報の拡散対策に重点を置く。
2023/12/19 Reuters

EUのAI規制法案協議が中断、8日再開で合意目指す

欧州連合(EU)の人工知能(AI)規制法案を巡る加盟国と欧州委員会、欧州議会の3者協議は7日、合意に達しないままいったん中断し、8日に再開することが決まった。
2023/12/08 Reuters

欧米のリスク回避が人民元と中国経済に与える影響

地政学的な要因や中国経済の減速を受けて、西側諸国は中国に対するリスク回避を進めている。これにより、外資系企業が中国を離れ、中国での生産を減らす動きが加速しており、代わりに東南アジア、東欧、メキシコなどからの製品調達が増加している。
2023/11/28 夏雨

欧州議会とEU加盟国、重要鉱物域外依存引き下げの枠組みで合意

欧州連合(EU)欧州議会と加盟各国は13日、欧州委員会が3月に提案した「重要原材料法案」について幾つかの修正を加えた内容で合意に達した。
2023/11/14 Reuters

EUと中国、12月に首脳会談を開催へ

欧州連合(EU)と中国は、12月に首脳会談を開催する。EUのミシェル大統領の広報官が9日に語った。
2023/11/10 Reuters

EU、風力発電拡大で財政支援強化や不当な補助金調査検討

欧州連合(EU)が中国との競争激化を念頭に、風力発電に対する財政支援と、海外の風力発電製品輸入に対する補助金調査を強化する方針であることが、ロイターが入手した文書で分かった。
2023/10/19 Reuters

EUと米が個人データ移転で新協定に合意、法的不透明感解消へ

欧州連合(EU)欧州委員会は10日、米国との間で個人データ移転に関する新たな取り決めを結んだと発表した。データ移転にかかわる多数の企業にとって、法的な不透明感が解消されることになる。
2023/07/11 Reuters

EU、インフラ入札に新規則 中国に市場開放迫る

EUの公共事業入札では、これまで中国企業がよく破格の安値で落札したが、EUの企業は中国の公共事業の入札に参加することが認められていない。EUはこのほど、この「不公平な状況」に対応する新規定を打ち出した。
2022/03/21