大紀元時報
トップ 中国製食品問題
中国製食品問題
2011.08.23
新疆ホータンで150人食中毒 11人死亡

 【大紀元日本8月23日】中国新疆ウイグル自治区のホータン(和田)地区で19日、集団食中毒事件が発生した。現時点までに、150人が中毒症状を訴え、うち11人が死亡...

安徽省合肥市の野菜市場で売られている、花が枯れずについている野菜(ネット写真)
2011.07.19
【食品問題】添加剤の濫用 「催熟剤」で見た目は立派な野菜

 【大紀元日本7月19日】最近中国では、野菜に「催熟剤」を使用することが流行っており、農家はホルモン剤を植物の根茎に注射や塗布して滲みこませ、成長を早め市場に早く...

「中国食品安全状況調査」を纏めた呉恒さん。復旦大学校内にて(ネット写真)
2011.07.12
復旦大学の学生、有毒食品「ウィキペディア」を作成=中国

 【大紀元日本7月12日】発がん性物質に汚染された牛肉が製造された事件、「牛肉膏の偽牛肉」問題をニュースで知った呉恒さん(25)は、自分たちも毒入り食品の被害者で...

2011.07.07
処分したはずの有毒粉ミルク、四川省で豚の飼料に

 【大紀元日本7月7日】中国でメラミン混入の有毒粉ミルク事件が発覚してから3年、当局が処分したはずの有毒粉ミルクが市場に出回っていることが判明した。四川省では安全...

2011.03.01
<中国人の本音>国産粉ミルクを拒否する市民「民心を失い、すべてを失った」

 【大紀元日本3月1日】国営中央テレビの番組「毎週の品質報告」2月27日の放送によると、7割の北京市民は国産ミルクの購入に抵抗があるという。「国内の乳製品業界にと...

北京の市場で売られている野菜=2009年1月24日(FREDERIC J. BROWN/AFP/Getty Images)
2009.04.29
「農薬カクテル」?イチゴ一粒から13種の残留農薬が検出=北京

 【大紀元日本4月29日】国際環境保護団体「グリーンピース」は最近、北京、上海及び広州で行った野菜および果物の残留農薬検査報告を公表した。結果は驚くべきもので、北...

2009.04.20
韓国:中国産濃縮スープから喘息治療剤検出、回収困難

 【大紀元日本4月20日】韓国国立獣医科学検疫院は4月17日、中国産濃縮スープから、喘息治療剤のクレンブテロール(Clenbuterol)を検出したと公表した。同...

2009.04.19
三鹿有害粉ミルク事件:責任問われた政府関係者、実質昇進

 【大紀元日本4月19日】昨年9月に中国で発覚した有毒物質メラミン混入の三鹿有害粉ミルク事件で、責任を問われた一部の政府関係者は現職を退き、別の職場へ人事異動され...

有毒粉ミルクで結石の治療を受ける乳児(Getty Images)
2009.02.01
有毒粉ミルク再び 乳児48人が結石=中国

 【大紀元日本2月1日】昨年、世界中を震撼させた中国大陸の有毒粉ミルク事件は、各国の人々に不安を残している。このような状況下、広東省などを含む20省で最近、乳児4...

中国有害粉ミルク被害者家族が立ち上げた最後の5つのブログは1月22日に中国当局に閉鎖された。写真は北京在住で娘が三鹿有害粉ミルクの被害者の母親(Getty Images)
2009.01.29
有害粉ミルク被害者家族ブログ、中国当局全面的に閉鎖

 【大紀元日本1月29日】有害物質メラミン含有粉ミルク事件の被害者家族が立ち上げたインスタントメッセンジャー(IM、テンセントQQ)のチャット・ブログは1月22日...

生後2カ月の男児が飲み、24時間後に死亡した疑いのある「雅士利」粉ミルク
2009.01.09
「雅士利」ブランド粉ミルク飲んだ男児、24時間後に死亡

 【大紀元日本1月9日】中国で昨年問題となった三鹿粉ミルクの賠償がまだ正式に始まらず、有害粉ミルク製造企業への問題追及も始まったばかりというのに、新年早々、中国大...

裁判所前で『被害者の権利を奪う事は出来ない、訴訟に参与し公正な賠償をせよ』と要求する有害粉ミルク患者の家族(Getty images)
2009.01.06
有害粉ミルク事件:中国当局の逮捕に抗議、被害者家族が断食

 【大紀元日本1月6日】中国政府は1月1日、三鹿有害粉ミルク事件の「見せかけ」の審理と被害者家族に対して「見せかけ」の賠償を決めた。それと同時に、当局は翌2日に北...

中国産ザリガニ
2008.12.28
中国産ザリガニ26コンテナ分、米国で通関差し止め

 【大紀元日本12月28日】中国産の26コンテナ分のザリガニが11月中に、米国カリフォルニア州の港で通関する際に差し止められていたことが明らかになった。中国産養殖...

2008.12.25
有害粉ミルク事件、三鹿グループが破産宣告

 【大紀元日本12月25日】中国大陸の粉ミルク製造メーカーである三鹿グループが破産宣告していたことが明らかになった。 AP通信社によると三鹿グループの株式を43%...

楊歓ちゃんは退院後、両方の腎臓に水がたまり、尿管が拡張しているにもかかわらず、病院側は患者の病状と有毒粉ミルクは無関係の一点張り(RFA)
2008.12.21
有毒粉ミルク被害者家族らがHP立ち上げ、提訴する構え崩さず

 【大紀元日本12月21日】中国有毒粉ミルクの被害者によると、浙江省衢州医院で手術を受けた腎臓結石の乳幼児だけでもすでに千人を超え、被害を受けた乳幼児の多くは病状...

2008.12.11
腎臓結石女児死亡報道、記者懲戒処分=中国湖北省

 【大紀元日本12月11日】中国湖北省「楚天都市報」によると、12月6日に11カ月の女児がメラミンに汚染された粉ミルクを飲んだため、腎臓結石に罹り死亡したことを報...

メラミン醜聞は中国乳製品業界に深刻な打撃を与えている。今年10月の乳製品輸出量は昨年同時期に比べ92%も減少(Getty Image)
2008.12.10
中国メラミン事件再発:EU、乳製品輸入・全面禁止

 【大紀元日本12月10日】中国で再びメラミン事件が明るみに出た。仏が中国から輸入した大豆粉から基準値の50倍のメラミンが検出され、EUは中国からの大豆を原料とす...

中国食品ネットおよび食品ブログだけでも、50数種類の中国製有毒食品が指摘された。有毒食品を摂食して、軽い場合に貧血、寄生虫発生をもたらし、重い場合にガンをもたらし、死に至るという(Getty Images)
2008.12.08
最初の有毒ミルク事件被害者、11ヶ月女児死亡=中国・湖北省

 【大紀元日本12月8日】メラミンを含有する粉ミルクを摂食し、腎臓結石に罹った事件を最初に中国湖北省で公に報道された女児は死亡していたことがこのほど明らかになった...

2008年9月20日、重慶市の病院で診査に訪れる親子たちが長蛇の列(AFP)
2008.12.03
中国有毒粉ミルク、被害乳幼児29万人=中国衛生部

 【大紀元日本12月3日】中国国内で発生したミルク有毒物質混入について、「三鹿グループ」などのメーカーが製造したメラミン添加の粉ミルクを摂取したため、乳幼児29万...

上海の精肉店、店員は自家製のニワトリの安全性を客にアピール(MARK RALSTON/AFP/Getty Images)
2008.11.22
中国で食中毒が頻発、問題は制度に=専門家

 【大紀元日本11月22日】中国各地で最近、食中毒事件が次々と発生している。1週間ほど前に浙江省嘉興、甘粛省永昌で食中毒が発生したばかりで、18日には、上海にある...

2008.11.18
中国大陸水産業、数年前からメラミン使用

 【大紀元日本11月18日】中国大陸水産業者は5,6年前から既に飼料にメラミンを添加しており、これは業界暗黙のルールであることがこのほどわかった。 広州日報では、...

2008.11.17
メラミンより毒性が強いクレンブテロール食中毒が発生=中国浙江省

 【大紀元日本11月17日】中国浙江嘉興でこのほど、メラニンより毒性が強いとされる「クレンブテロール」による集団食中毒が発生した。10日昼から嘉興中茂会社の従業員...

2008.11.15
中国輸出小麦粉、メラミンだけでなく害虫も=キルギスタン

 【大紀元日本11月15日】キルギスタン農業省は14日、実験室での化学分析の結果、中国からの小麦粉の中におよそ10種の食糧害虫を確認し、さらにメラミン混合物も発見...

2008.11.07
メラミン汚染問題、中国の全養殖業に波及

 【大紀元日本11月7日】中国大陸でこのほど、有名メーカーの鶏卵からメラミンが検出されたため、鶏卵の売れ行きが悪くなっている。また先日、中国の飼料業者がその他の動...

腎臓結石の治療を受けている成都市の幼児(Getty Images)
2008.11.06
中国有毒粉ミルク事件訴訟、政府関与で全件不受理

 【大紀元日本11月6日】北京の弁護士4人が10月29日、北京・天津・山東・河北などの合わせて9人の三鹿有毒粉ミルク被害者のために、三鹿企業グループに対して約13...

2008.11.03
中国有毒乳製品の製造メーカー、社名変更して生産再開

 【大紀元日本11月3日】中国の有毒乳製品問題に新たな展開。渦中のメーカー「三鹿集団」はこのほど当局の許可を得て社名を変更して生産再開したことがわかった。 「三鹿...

有毒牛乳を販売するスーパーの門外で抗議する邢さん、複数の保安員に囲まれ暴行を受ける(支援者提供)
2008.11.02
有毒牛乳被害者が抗議活動中、販売業者から暴行

 【大紀元日本11月2日】中国河南省鄭州市在住の身体障害者のスポーツ選手・邢国輝さんは、有毒物質メラミン混入の「伊利牛乳」を飲用したため腎臓結石を患...

2008.11.01
大手企業グループの傘下企業、有毒たまご製造

 【大紀元日本11月1日】毒たまごの生産容疑がかけられている大連韓偉養鶏有限公司は、大連韓偉企業グループの傘下企業である。韓偉企業グループのホームページによると、...

中国産鶏卵からもメラミン検出(大紀元)
2008.11.01
メラミン汚染、中国の食品に広範囲に深く浸透=香港専門家

 【大紀元日本11月1日】中国産乳製品から有毒物質メラミンを検出したのに続き、中国産鶏卵もメラミンを含有しているのがこのほど判明した。香港の専門家は、鶏の飼料がメ...

ネズミの死骸が入っている即席麺乾燥野菜の袋
2008.10.29
即席麺からネズミの死骸、情報隠蔽で報道されず=中国黒龍江省 

 【大紀元日本10月29日】中国東北部の黒龍江省伊春市嘉蔭県の孫偉さんは2年前、購入した即席麺の乾燥野菜の袋からネズミの死骸を発見、消費者協会に苦情を呈した。2年...

^