がん予防や血糖値を下げる効果がある【ベジタリアン食】 3つの栄養素を補う注意点(1)

ベジタリアンになるのは、信仰、動物への愛、環境保護など、理由はそれぞれですが、いずれも、最終的には自分の健康につながります。イギリスのオックスフォード大学精神学博士の陳惟華氏はベジタリアン食は栄養不足にならないだけではなく、がん予防や新型肺炎にかかりにくいなどの利点があることを発見しました。
2022/12/05 蘇冠米

抗がん良薬の食品、専門家が推奨する自家製レシピ2選

ヨーグルト、ザワークラウト、味噌、キムチなどの発酵食品を食べて育った人は、知らず知らずのうちにこれらの食品の恩恵を体内で受けているのです。 もしあなたが、これらの食品を普段の食生活に取り入れていないなら、今からでも遅くはありません。これらの自然発酵食品は、昔から世界中で親しまれており、まさに「抗がんのヒーロー」なのです。
2022/09/01 James Templeton

ザクロは宝物、体にうれしい8つの効果

最後にザクロを食べたのはいつだったか思い出せますか? あるいは、全く食べたことがありませんか? ザクロを食べるのは面倒くさいと思い、このおいしいフルーツを頻繁に楽しんでいない人もいるかもしれません。 しかし、ザクロの健康効果はとても素晴らしいので、それを本当に理解すると、もっと頻繁にザクロを楽しみたくなるはずです。

血圧を下げ、糖尿病を予防する ブラックラズベリーの驚くべき6つの健康効果(2)

ブラックラズベリーは、ダイエットの面でも大きな効果を発揮します。 2016年にEvidence-based Complementary and Alternative Medicineに掲載された、高脂肪食誘発性肥満に関する8週間の研究では、1日10mg/kgと50mg/kgのブラックラズベリーを与えたマウスは、体重、食物転換率、脂肪率が高くなることが確認されました。

血圧を下げ、糖尿病を予防する ブラックラズベリーの驚くべき6つの健康効果(1)

ラズベリーの和名は、覆盆子であり、レッドラズベリー、ブラックラズベリーなど、さまざまな色を持つベリー類です。 特にブラックラズベリーは甘くておいしいだけでなく、抗がん作用や血圧、抗糖尿病作用など、強力な健康効果が期待できます。

食べて健康!がんから身体を守る3つの冬野菜

食べ物は旬のものが一番おいしいと言われますが、冬の作物の中で、科学者が抗がん作用があると認め、かつ食事によく登場する野菜がいくつかありますが、皆さんは御存知でしょうか?
2022/01/25

がん予防 美肌効果も 人気中国東北料理 ナスとジャガイモとピーマンの炒めもの(地三鮮)

茄子はがんを予防し、美肌効果を持ち、そして、高血圧、高脂血症、高血糖の三高を防ぐことができる健康食品として、近年、注目されています。ご存知ですか?茄子を食する時は、決して皮を剝かないことが大事です。
2021/10/14

ナッツでガンを予防する「適量なら毎日食べても太らない」

日本でも良く知られているナッツ類といえば、何があるでしょうか。
2021/06/10

がん予防に13の食品 科学にもとづいた話

食品とがんとの関係は、昔から切っても切れないものでした。 実際、アメリカがん協会によると、「人は食べたものでできている」とのことです。結果、抗がん性の食品は、がんの予防と治療として多大な影響があるということになります。
2020/03/28

ガンにかからない村 その秘密はある食べ物に 

中国南部の広西チワン族自治区は、長寿の村が多いことで知られている。同自治区桂林市茘浦県のある村は人口3653人、癌に罹っている人は一人もいない。現状がたまたまそうだというのではなく、村の歴史上これまで癌に罹った人は一人もいないのだ。医療関係者から注目されたこの村に米国の専門研究チームが住みついて調査した結果、癌に罹らない要因は、村民が常に食べている現地で採れた里芋であることが判明した。台湾メディアが伝えた。
2020/01/25

がん予防に13の食品 科学にもとづいた話

食品とがんとの関係は、昔から切っても切れないものでした。 実際、アメリカがん協会によると、「人は食べたものでできている」とのことです。結果、抗がん性の食品は、がんの予防と治療として多大な影響があるということになります。
2019/08/26

運動が癌予防に効果大!

 ある薬がタダで手に入り、ほとんどの病気に対して、緩和や治療の効果がある。そんな薬ほしくないですか?誰でもほしがるでしょう。 そんな「特効薬」はなんだと思いますか?それは、毎日運動することです。最新の研究によると、毎週1時間半運動すると、13種類の癌の発症リスクが低下することが分かりました。
2016/07/24

ガンにかからない村の秘密 

中国南部の広西チワン族自治区は、長寿の村が多いことで知られている。同自治区桂林市茘浦県のある村は人口3653人、癌に罹っている人は一人もいない。現状がたまたまそうだというのではなく、村の歴史上これまで癌に罹った人は一人もいないのだ。医療関係者から注目されたこの村に米国の専門研究チームが住みついて調査した結果、癌に罹らない要因は、村民が常に食べている現地で採れた里芋であることが判明した。台湾メディアが伝えた。
2015/10/20