深刻化する中国の少子化問題 出産促す「育児ローン」提供する地方政府も

近年、中国の少子化問題は深刻になる一方のようだ。地方政府はこのほど、子育ての負担を軽減するとして優遇融資策を相次ぎ打ち出した。中国では初の試みとみられる。
2021/12/28

中絶はしない!3つ子の娘を育て上げた強きシングルマザー

どの国でも、シングルマザーが3つ子の娘を一人で育てるのは容易ではない、しかしインドで離婚した女性が医師からは中絶を勧められながらも、3つ子の娘を一人で育てることを選んだという素晴らしい母親の物語がある
2021/11/23

妊娠中絶は母体に長期間の悪影響

最近発表された研究報告によると、中絶を経験した女性は、長期間にわたり心理的なダメージを受けるという。
2020/06/20

胎児に腕がないことが判明し、医師から中絶をすすめられた母親

バンクーバー出身のバネッサさんは、第二子を身ごもっていました。お腹の中にいる赤ちゃんにアイビーと名付けかわいがっていました。しかし、いつもの定期健診の後、なぜか助産師がかかってきたのです。バネッサはさんは悪い予感がしました。
2020/04/09

タイで中国向け代理出産ビジネス摘発 少なくとも50人の赤ちゃんを違法取引

バンコク捜査当局は、タイで代理出産して中国に赤ちゃんを販売する越境ビジネスに関わった犯罪グループを摘発した。主犯の中国籍2人とタイ籍の7人を人身売買の容疑で逮捕した。中央捜査局副局長のTorsak Sukvimol氏は2月18日、記者団に語った。
2020/02/20

赤ちゃんはダウン症 その診断に女性の決断は

「母親としてこの子を産むかどうかを決める時、私がやるべきことは、たった一つの診断によって生命を終わらせることはできないことに気づくことでした。それは人生の始まりにしか過ぎません」これは米国フロリダ州のある母親がダウン症の末娘を育てた人生についての感想でした。コートニー・ベイカー(Courtney Baker)さんは、ダウン症のエイミーちゃんを産むことにして、一家はより幸せになりました。
2020/02/09

逮捕された16歳の少女、香港警察に集団レイプされ中絶手術受ける=香港メディア

11月初旬から、香港のソーシャルメディアでは、拘留中に警官から輪姦され妊娠した16歳の少女がいるとの情報が流れた。これは、医師が診察と堕胎手術を行った証書と共に出回っている。警察は弁護士から、医師の診察をもとに、性的暴行に関する訴えを受けていることを認めたが、事実確認中としている。
2019/11/11

胎児に腕がないことが判明し、医師から中絶をすすめられた母親

バンクーバー出身のバネッサさんは、第二子を身ごもっていました。お腹の中にいる赤ちゃんにアイビーと名付けかわいがっていました。しかし、いつもの定期健診の後、なぜか助産師がかかってきたのです。バネッサはさんは悪い予感がしました。
2019/10/13

トランプ大統領へ「友達になれないが投票する」のツイートに本人からまさかの返事が 

ある保守派ジャーナリストのトランプ大統領についてのツイートは、ネットで広まった。そして予期せぬことに本人から返事が来たのだ。そのやりとりは有権者の共感を得たようだ。
2019/09/28

ソ連の「フリー・ラブ」実験の失敗(2)

1927年前半、ソ連では、男女はそれぞれ平均4回の結婚・離婚を繰り返した。共産主義により「性の解放」「フリー・セックス」を教え込まれた国民は、結婚の意義を見いだせなくなった。
2017/05/15

中国実力派女優 4度の堕胎、不倫、離婚 過去の過ちを語る

中国の人気女優・丁嘉麗さん(55)は、河北省で開かれた市民フォーラムに参加し、自身の未婚の妊娠、4度の堕胎、不倫、離婚など、過去の過ちについて語った。 丁さんは、中国芸術映画で優秀者に送られる金鶏賞の主演女優賞を1度、助演女優賞を2度獲得した実力派女優。現在も映画やテレビドラマで活躍している。
2015/11/21

中絶3.3億件 中国の一人っ子政策で 「4億人の増加を回避できた」と当局

     (Phtoto/AFP)【大紀元日本3月19日】中国で過去40年間に行われた中絶が3億3600万件、不妊手術が1億9600万件、避妊具の挿入が4億300万件に上っている。英紙フィナンシャル・
2013/03/19

中国「一人っ子政策」の罪過  堕胎で殺された嬰児「3億人超」

「2010年中国衛生統計年鑑」より、「計画生育手術の状況」と題されたページ(ネット写真、クリックで拡大)【大紀元日本6月19日】1979年に始まった中国の計画生育政策、いわゆる「一人っ子政策」。中国の
2012/06/19

7ケ月の妊婦が強制中絶  写真も公開 「無慈悲過ぎる」と怒りの声

【大紀元日本6月14日】自然の理に則しない人口抑制策に再び非難の声が高まっている。陝西省で最近、妊娠7カ月となる2人目の子を持つ妊婦が、一人っ子政策に反したとして地元当局に強制中絶手術を受けた。術後の
2012/06/14

タイ政府「facebookは早期妊娠を引き起こす要因に」

 【大紀元日本3月2日】タイは世界で最も十代の妊娠率が高い国である。ユニセフ(国連児童基金)によると妊婦の14%が十代で、毎年12万人がおもわぬ妊娠で問題を抱えているという。タイ政府組織である経済社会
2012/03/02

2人目妊娠の女性 当局の強制中絶手術で死亡=山東省

 【大紀元日本10月22日】山東省利津県で最近、「一人っ子政策」に違反したとして、2人目を妊娠して6カ月になる女性が地元政府によって強制中絶を強いられ、死亡した。この出来事は中国版ツイッター・微博で、
2011/10/22

中国広西自治区:一人っ子政策の強制執行に、住民5万人抗議

 【大紀元日本5月23日】中国南部の広西チワン族自治区玉林市博白県で5月17日から20日までに、8箇所の鎮の住民約5万人が、地元政府の一人っ子政策の過酷な強制執行に対し大規模の抗議デモを行い暴動に発展
2007/05/23

中国製中絶薬、大出血や、不妊の危険性=台湾衛生署

 【大紀元日本7月29日】夏を本格的に迎えるにあたり、台湾では夏休み中、少年少女の不純異性交遊による、少女の堕胎ブームが起こっている。台湾行政院衛生署(日本の厚生省に当たる)は27日、未成年の少女が堕
2006/07/29