大紀元時報
トップ 天安門事件
天安門事件
2017年8月、北京で開かれた国際書籍展示会の様子(GREG BAKER/AFP/Getty Images)
2019.02.26
「毛沢東、尖閣諸島、法輪功が禁止用語」中国共産党、海外出版社にも自己検閲要求 

中国の印刷企業に書籍の印刷を注文したオーストラリア企業が、中国共産党宣伝部の定めた出版物の検閲用語一覧を受け取り、「自己検閲」を要求されていたことが分かった。対外...

2019年を迎えた中国ではこのほど、「逢九必乱(末尾に9が付く年は必ず波乱する)」との論調が広がっている(FREDERIC J. BROWN/AFP/Getty Images)
2019.01.09
「9が付く年に中国社会が波乱」 今年はジンクスから逃れられるか

2019年を迎えた中国ではこのほど、「逢九必乱(末尾に9が付く年は必ず波乱する)」との論調が広がっている。中国当局は、国内において経済減速、失業者増加、社会不安拡...

中国の著名経済学者、茅于軾氏(89)はこのほど、米VOAに対して、共産党から脱退する意向を示した(大紀元資料室)
2018.12.15
中国著名経済学者が共産党脱退を明言「同様の知識人が多くいる」

中国の著名経済学者、茅于軾氏(89)はこのほど、米ボイス・オブ・アメリカ(VOA)に対して、「共産主義思潮はもう過ぎ去った。共産党内にとどまりたくない」と述べた。...

1989年5月19日、趙紫陽氏は天安門広場でハンガーストライキを行う学生らを見舞った。以降、鄧小平に党内外の全役職を解任された。趙氏は2005年亡くなるまで自宅軟禁下に置かれた(AFP)
2018.06.04
天安門事件から29年、「学生運動を利用した鄧のクーデター」=趙紫陽元秘書

「1989年6月4日、最高権力者だった鄧小平氏が大規模な民主化運動を軍を出動して鎮圧した。これは、趙紫陽氏の失脚を狙った鄧の陰謀だった。」こう話したのは趙紫陽・中...

1989年4月22日、天安門広場で、数万人の民主化を求める学生ら若者と、警察隊が対峙する(CATHERINE HENRIETTE/AFP/Getty Images)
2018.06.04
64天安門事件29周年「中国政府は公式統計を」=米国務省

米国務省は6月4日、今年で29周年を迎える中国民主運動弾圧事件・64天安門事件について「私たちは罪のない人々の悲惨な死を思い起こす」とメッセージを発表した。

タワークレーン操縦士らは各地で抗議デモを開催している。写真は甘粛省天水市のデモ現場(中国労工通訊)
2018.05.01
タワークレーン操縦士、27都市でデモ 賃上げ求める=中国

中国河北省石家莊市、江西省南昌市など27都市でタワークレーン車の操縦士は賃上げを求めて抗議デモを展開している。5月1日の国際メーデーに合わせて行われたデモは注目を...

六四天安門事件で、死者1万人に達したと最近、解禁されたイギリスの機密文書が記録した。(ネット写真)
2017.12.21
英外交機密文書、天安門事件で死者1万人以上と記載

28年前の1989年6月3日深夜から翌日未明にかけて、中国の軍隊が北京の天安門広場で大規模民主化デモに参加する大学生や市民らを武力弾圧した「六四天安門事件」。中国...

10月開催された党大会で最高指導部入りした王滬寧氏(写真の真ん中)(Feng Li/Getty Images)
2017.11.06
中国新指導部に大抜擢された「政界の不倒翁」王滬寧氏、どんな人?

居心地が悪かったのか、中国を牛耳る7人の最高指導部の一人として紹介された王滬寧氏は落ち着きがなかったように見える。地方首長の経験がなく、歴代最高指導者のゴーストラ...

韓国映画「タクシー運転手」のワンシーン。中国当局は、六四天安門事件を連想させる恐れがあるとして同映画についての議論を禁止した(ネット写真)
2017.10.05
中国当局、韓国映画「タクシー運転手」の議論を禁止、六四天安門事件連想で

中国当局は3日、中国国内インターネット上で今年8月2日に韓国で上映された映画『タクシー運転手』に関連する情報や評論を削除した。映画の内容が「六四天安門事件」を連想...

1989年4月22日、天安門広場で、数万人の民主化を求める学生ら若者と、警察隊が対峙する(CATHERINE HENRIETTE/AFP/Getty Images)
2017.07.26
インタビュー
【インタビュー】18年の雨風(4)共産党員が党を見限る

あらすじ:法輪功学習者の劉鋼さん(50)は、将来を有望視された中国の研究機関勤務の研究員だった。弾圧政策後に日本に来て18年経つ。メディアの中傷、職場での圧力、当...

元中国軍高官の羅宇氏は「六・四天安門事件」当時、学生への大規模な武力弾圧に憤慨し米国に渡った。習氏とは幼少時から家族ぐるみの付き合いがあったという羅宇氏の民主化移行の案は中共政権トップにどのように受けとめられたのだろうか(大紀元)
2017.05.12
中国軍元高官 習近平氏へ民主主義体制への移行を訴える

中国共産党の長老、故・羅瑞卿氏の息子で米国在住の羅宇氏(73)は、中国国家主席習近平氏に19通の公開状を送った。米政府系放送局ラジオ・フリー・アジア(RFA)の取...

(Bernard Spragg. NZ/flickr)
2017.02.08
中国人富豪、香港失踪事件が意味する江派閥の落日

中国公安当局が香港に滞在していた中国人富豪の肖建華氏を拘束し、本土に連行した後取り調べを行ったとの報道に対して、中国最高指導部に近い情報筋はこのほど、「肖氏は中国...

中国軍事学院出版社の前社長・辛子陵氏(ネット写真)
2016.11.09
ハエもトラも一網打尽
体制内部からも叫ばれる、江沢民派一掃の声

 中国軍事学院出版社の前社長・辛子陵氏が、10月26日にボイス・オブ・アメリカから取材を受けた際、習近平陣営と江沢民派の間の暗闘は、来る中国共産党第十九回全国代表...

「六四天安門事件」後米国へ亡命した元新華社通信香港支社長許家屯氏が、今年6月29日、ロサンゼルスで病死、享年100歳。遺灰が10月2日に中国に到着、故郷である江蘇省李堡鎮に埋葬されることになった。生きているうちに故郷の土を踏みたいという同氏の願いは、遂にかなえられることはなかった。(ネット写真)
2016.10.12
元新華社香港支社長・許家屯氏の遺灰 故郷へ埋葬 生前帰郷の夢果たせず 

天安門事件の前後に新華社通信香港支社長を務めていた許家屯氏の遺灰が中国に到着、故郷である江蘇省李堡鎮に埋葬されることになるという。同氏は天安門事件後米国で亡命生活...

座学を行う某中国武装警察部隊(写真/大紀元写真データベース)
2016.09.27
高智晟弁護士の新書
人権弁護士の獄中見聞 洗脳と恐怖で操られる兵士

不当逮捕から過酷な獄中生活を経て釈放されたものの、未だ自宅軟禁生活を強いられている中国の著名な人権派弁護士、高智晟氏の新書『2017年、起来中国(中国よ、目を覚ま...

1989年6月4日、天安門広場の学生が鎮圧された後、前進する戦車の前に立ちはだかった単身丸腰の中国人青年王維林さん(「六四事件」資料)
2016.06.09
六四天安門事件
戦車に立ち向かう「タンクマン」は秘密裏に処刑された

1989年6月4日に天安門事件が起きてから、江沢民は常に恐怖と戦っている。人々がこの事件の真相を語り虐殺の責任を追及するのではないか、趙紫陽の名誉が回復されるので...

中国共産党機関紙の元スタッフが5月9日までに大紀元の取材に応じ、自身の辞職表を公開した。そこには「もう(政府や役人を)賞賛したくない、もう(国民を)脅したくない」といった内容を記していた。(呉君梅さん提供)
2016.05.21
大紀元インタビュー
共産党機関紙の元スタッフ、当局の世論操作や思想コントロールを暴露

中国共産党機関紙の元スタッフが5月9日までに大紀元の取材に応じ、中国政府メディアによる国内情報や世論操作の手段を暴露した。この人物は大紀元に自身の辞職表を公開し、...

天安門事件を演ずる香港市民。2014年6月1日撮影 (Jessica Hromas/Getty Images)
2016.04.15
香港「6.4天安門事件記念館」閉館へ

香港「6.4記念館」(天安門事件記念館)は政治的圧力と資金問題で今年6月4日以降閉館する見通しだ。14日付英BBCが伝えた。

画像配給販売会社コービスが所有する、1989年天安門事件で戦車の前に立ちはだかるタンクマン(戦車男)の写真(ネット写真)
2016.01.29
歴史の検閲
天安門事件の画像制限に懸念 米コービスを中国企業が買収

世界的に有名なニュース写真や映像を配給する「コービス・イメージズ」が、中国企業に買収された。コービスは1989年の天安門事件に関する写真も大量に保有しており、多く...

国連条約違反のレーザー兵器を保有する中国軍に、米国務省が懸念を示している(Getty Images)
2016.01.08
中国軍、盲目化レーザー兵器開発 米が懸念示す

中国軍に盲目化レーザー兵器が配備されたことに対し、米国務省はこのほど、中国が加盟している国連の特定通常兵器使用禁止制限条約に違反するとしてけん制した。

故趙紫陽・元総書記の秘書・鮑彤氏 (大紀元資料)
2015.06.05
天安門事件26周年 遺族軟禁など厳戒態勢続く

【大紀元日本6月5日】1989年に武力弾圧された中国学生民主運動「六四天安門事件」は4日で26周年を迎える。中国政府は例年通り、期間中に人権・民主活動家や遺族を軟...

六四天安門事件で戦車の行く手を遮る「戦車男」王維林。電波ジャックで報じられた (64memo)
2015.04.07
中国、IT技術者に重刑 電波ジャックで政府批判の映像流す 

【大紀元日本4月7日】中国の浙江省温州市地方裁判所はこのほど、電波ジャックで政府批判の映像を流し、「情報システムの破壊」「誹謗中傷」したとの罪で、王(41)という...

明報は昨年1月6日、突然、編集長劉進図氏の更迭を発表した。香港政府批判の報道に対する更迭人事との見方が広がり、編集部員らが猛反発した (Lam Yik Fei/Getty Images)
2015.02.06
天安門事件のスクープ報道、香港紙編集長が独断で取り下げ 北京の意向か

香港有力紙・明報で天安門事件に関するトップ記事が編集長の独断で取り下げられた。香港記者協会などは「報道の自由の破壊」や「天安門事件への関心を薄める狙いがある」と強...

戦車の行く手を遮る「戦車男」王維林 (64memo)
2015.01.30
六四天安門事件の発生時、党指導部は海外逃亡図る=カナダ公電

【大紀元日本1月30日】在北京カナダ大使館の公電によると、1989年の六四天安門事件の前、当時の中国最高指導者らが執政を放棄し、莫大な資産を中国からスイスに移して...

強硬な態度をみせる警察官。16日香港 (Paula Bronstein/Getty Images)
2014.10.16
〈香港デモ〉相次ぐ衝突、長期化に苛立つ中国当局 「重大な政治事件だ」と批判攻勢

【大紀元日本10月16日】香港の中心部アドミラリティ(金鐘)にある行政長官弁公室(官邸)前で16日未明、道路にバリケードを設置したデモ隊を排除しようと、警官隊はス...

香港情勢の行方について見解を示したマイケル・ディゴリー教授 (MIKE CLARKE/AFP/Getty Images)
2014.10.07
香港問題専門家 中国政府の謀略を分析

【大紀元日本10月7日】いまも続いている香港の抗議デモ。中国政府の対応について、カナダ放送協会(CBC)は5日のニュースで、香港問題専門家、香港浸会大学政治・国際...

初日から毎日現場に留まっている88歳の香港人男性。枯れた声で「私は最前列で催涙弾などを遮る。こんな私も最後まで戦うから、あたたたちも絶対にあきらめてはならない」と学生らを激励している (大紀元)
2014.10.03
6日目の香港大規模抗議 武力弾圧への懸念も強まる

【大紀元日本10月3日】6日目に突入した香港の大規模抗議活動。2連休終了後の3日午前中には香港政府本部前の参加者は著しく減り、隣接する行政長官事務所周辺に集中して...

 (ALEX OGLE / AFP)
2014.10.03
【在日中国人の目】香港デモ、冷めた目で見る中国人 天安門事件がトラウマか

【大紀元日本10月3日】香港で次期行政長官の選挙制度をめぐる抗議デモは6日目に入った。大学生ら若者が最前線に立った今回のデモは25年前の天安門事件を彷彿とさせる。...

天安門事件から25年となった6月4日、香港で犠牲者の追悼集会が開かれた。主催者発表で過去最高となる18万人以上が参加し、ろうそくを手に、事件犠牲者の冥福を祈った (大紀元)
2014.06.11
六四天安門事件25周年 習政権の姿勢に変化

中国政府が武力弾圧した民主化運動「六四天安門事件」は6月4日で25周年を迎えた。国内外が再評価を求め続けているこの事件は、指導部にとってタブーである。今年は例年以...

香港で開かれた天安門事件の犠牲者を悼む集会。4日撮影 (AFP PHOTO/Philippe Lopez)
2014.06.05
【フォトニュース】天安門事件から25年、追悼集会が香港で

【大紀元日本6月5日】中国共産党が学生らの民主化運動を武力弾圧した天安門事件から25年となった4日、香港で犠牲者の追悼集会が開かれた。 主催者発表で過去最高となる...

^