大紀元時報
トップ 新疆ウイグル特集
新疆ウイグル特集
米ニューヨークの国連本部で1月14日、2020年世界人権報告書を発表した(GettyImage)
2020.01.16
中国は世界の広い地域で監視拡大=国際人権団体が報告書

米ニューヨークを拠点とする人権団体ヒューマンライツ・ウォッチ(HRW)の新しいレポートによると、 中国政府は世界の広い地域で官製の監視システムを構築しており、世界...

豪州のアンドリュー・ハスティ議員とジェームス・ピーターソン議員はこのほど、中国訪問計画を拒否された(GettyImages)
2019.11.19
オーストラリア、対中人権協力プログラムを停止 3年間5.4億円の支援

オーストラリア外交貿易省は、人権改革の推進を目的とした、3年間で740万豪ドル(約5.4億円)の人権技術協力プログラムを停止した。現地紙オーストラリアンが報じた。...

トルコのアンカラで行われた、新疆ウイグル自治区で発生した武力弾圧の犠牲者を追悼するパレードに参加する女性(GettyImages)
2019.11.14
世界銀行、新疆ウイグル教育プログラムへの助成金を削減へ

世界銀行は11日の声明で、中国の新疆ウイグル自治区の職業訓練学校を対象とする総額5000万ドルの支援プログラムについて、規模縮小と監視強化を決めたと発表した

11月8日、香港では警察当局の強制排除で死亡した香港科技大学2年生の周梓楽さんを悼むイベントが行われた(駱亜/大紀元)
2019.11.12
「香港人の精神を本土に広げたい」 中国の大学生が香港デモに参加

香港科技大学2年生の周梓楽さんは4日警官隊の発射した催涙弾を避けようとして高所から転落し、8日に死亡した。これを受けて、9日と10日香港市民は、中環(セントラル)...

人権団体ヒューマン・ライツ・ウォッチ中国担当は、強制収容所のある新疆で生産された「新疆綿」をPRする、無印良品やユニクロの広告に疑問符を打つ(Getty Images)
2019.11.07
収容キャンプを連想 人権団体、無印良品やユニクロの「新疆綿」PRに批判

新疆ウイグル自治区の「再教育」キャンプで拘束されるイスラム教徒たちの強制労働によって作られた綿製品は、日本や米国の大手アパレル企業のサプライチェーンを通じて、世界...

2018年2月、新疆ウイグル自治区カシュガル(GettyImages)
2019.11.06
中国の新疆政策を支持した54カ国、公表されず 国の数を水増しか

国連の差別撤廃委員会で10月29日、英国国連大使が23カ国を代表して、中国による新疆ウイグル自治区の広範な監視と拘束を批判する声明を提出した。いっぽう、中国側によ...

国連委員会では、新疆ウイグル自治区の監視と拘留を批判する声明が提出された。写真は英国カレン・ピアーズ国連大使、2018年9月撮影(Getty Images)
2019.10.31
「中国はウイグル族の拘束停止を」国連委が非難声明 日本など23カ国支持

10月29日、米ニューヨークで開かれている国連の差別撤廃委員会で、英国国連代表は中国政府に対して、新疆ウイグル自治区で行われている広範な監視と拘留を非難する共同声...

カザフスタン国籍ウイグル人女性のグルバハー・ジャリロヴァ(Gulbahar Jalilova)さんは2017年5月から2018年9月まで中国新疆ウイグル自治区の強制収容所に拘束された(陳柏州/大紀元)
2019.10.28
ウイグル人女性が台湾を訪問、再教育キャンプの465日を語る

台湾台北市にある「二二八国家記念館」で今月18日から来年17日までの日程で、中国当局によるウイグル人への人権弾圧に関する特別展示会が行われる。中国新疆ウイグル自治...

インターネット上で中国共産党の情報について暴露することで知られる、富豪・郭文貴氏(大紀元)
2019.10.26
米に亡命した中国富豪、共産党対策に4つの行動を提案

米国に亡命した中国の富豪・郭文貴氏は自身のインターネット動画チャンネルで、世界的な影響をもたらしている中国共産党の「破壊的な侵略」に対応するため、米国政府に対して...

香港に半世紀前からある拘留所に隣接して、警察の特別訓練場が建設される予定(本土研究社)
2019.10.10
香港当局、林地に「反テロ訓練施設」建設予定 新疆を参考に視察も

香港政府は、対テロを目的とした大規模な訓練施設、および新疆ウイグル自治区の集中管理キャンプを参考にした拘留施設の建設を計画している。香港民主派の民間団体が、立法会...

国連組織の上役に中国共産党高官 米議員、影響力の調査要求(GettyImages)
2019.09.25
国連組織の上役に多数の中国共産党高官 米議員、影響力の調査要求 

ニューヨークで国連総会が開催される中、米国上院議会外交関係委員会では、トード・ヤング議員とジェフ・マークレイ議員が、米情報局長官らに対して中国共産党による国連への...

9月17日、後ろ手で手錠され、目隠しされたウイグル族とみられる男性たちが、中国警察により移送される動画が公開された(Screen Shot)
2019.09.25
後ろ手に手錠、目隠しの男性たち 移送されるウイグル族の動画が公開

最近、新出の組織が、数百人のウイグル族とみられる男性たちを中国警察が収容所に移送する動画を共有サイトに投稿した。豪州の研究員は、衛星写真や日陰の長さなどから、新疆...

新疆ウイグル、10年で逮捕者が10倍になった。写真は2019年6月、ウルムチのモスクで、ラマダン明けの街を歩く人々(GettyImages)
2019.09.02
新疆ウイグル、10年で逮捕者が10倍に

中国当局の公式発表によると、新疆ウイグル自治区では5年以上の禁固刑、刑事裁判、逮捕者数が急増している。共産党政権は2年以内に同地域における大規模な拘束、逮捕、収容...

2018年10月、新疆ウイグル自治区で綿花を摘む女性(GettyImages)
2019.08.28
「中国産の綿花」に隠れたウイグル強制労働 欧米の有名メーカーも利用=報告

非営利団体の報告によると、中国の綿花生産量の84%が新疆ウイグル自治区産となっている。当局が「職業訓練」と称する集中管理施設にいる人々を、綿花産業に従事させている...

米ペンス副大統領(JIM WATSON/AFP/Getty Images)
2019.08.06
中国の人権活動家ら ペンス米副大統領と面会 人権侵害加担者へ「マグニツキー法」発動要望

ペンス米副大統領は8月5日、ホワイトハウスの副大統領執務室で、中国人権活動家や宗教組織の代表者らと会談した。出席者は、中国政府高官ら迫害に関与する人物のリストを手...

2009年、新疆ウイグル自治区ウルムチで、中国兵士が横切るのを見つめる少年(Guang Niu/Getty Images)
2019.08.05
新疆の収容施設に漢民族や陳情者、法輪功学習者も 元収監者が明かす

中国からの脱出に成功した新疆ウイグル自治区の元収監者数人は、「再教育施設」「職業訓練センター」などの拘留施設の内部について海外メディアに明かした。彼らによると、収...

米RFAによると、中国共産党内で改革派として知られている汪洋・中央政治局常務委員が昨年、新疆政策のトップに就任した(Kevin Frayer/Getty Images)
2019.07.19
新疆政策トップに改革派の汪洋氏 国際批判交わす狙いか

中国最高指導部の1人、汪洋・中国共産党中央政治局常務委員はこのほど、新疆ウイグル自治区の政策を所管する「中央新疆工作協調小組」のトップとして関連会議に臨んだことが...

2016年9月、新疆ウイグル自治区トルパンでテレビを見る子供たち、参考写真(Kevin Frayer/Getty Images)
2019.07.12
新疆に子ども再教育キャンプが存在か 多数不明=英BBC

英BBCはこのほど、中国当局が新疆ウイグル自治区において、ウイグル人の子どもを家族から故意に引き離していると報道した。また、トルコに亡命したウイグル人らは、子ども...

7月8日、ジュネーブで開かれた国連人権委員会で、日本を含む22カ国が中国政府に対して、ウイグル族や宗教少数派に対する恣意的な拘束、監視、抑制を停止するよう求めた。2019年3月、墓を飾るウイグル族の女性たち(GettyImages)
2019.07.11
「新疆ウイグル人の拘束停止を」国連で日本など22カ国共同声明 中国に異例の要求

スイスのジュネーブで開かれている国連人権理事会で、日本を含む22カ国は、新疆ウイグル自治区のウイグル族や宗教信仰者に対する大量の恣意的な拘禁および広範囲の監視、抑...

4月6日と7日、ロンドンで中国の臓器強制摘出問題を検証する模擬裁判・民衆法廷が開かれた。中央は議長役を務めるジェフリー・ニース卿 (Simon Gross)
2019.04.09
ウイグル会議代表「身体検査を受けた人はもう2度と戻ってこない」中国臓器狩り民衆法廷

ロンドンで開かれている「民衆法廷」では、臓器移植のために無実の人々が大量殺害されているとの証言が世界各地から集まっている。

中国新疆ウイグル自治区のウルムチの病院で外科医だったアニワル・トフティ(Enver Tohti)氏。同氏は最近、新疆の「再教育キャンプ」の収容者が、臓器移植センターのある沿岸部の刑務所に移送されているとメディアの取材で述べた(Epoch Times)
2019.03.20
ウイグル収容者、臓器移植センターに近い沿岸部刑務所へ移送=元医師

中国西部・新疆ウイグル自治区出身の元外科医アニワル・トフティ(Enver Tohti)氏はこのほど、新疆にある「再教育キャンプ」に収容されている人々が中国沿岸部の...

上海で2018年9月に開かれた技術展示会で、AI自動運転に試乗する女性(STR/AFP/Getty Images)
2019.03.17
マイクロソフトのFaceAPI、中国企業が住民監視に使用か=調査 

IT大手マイクロソフトは、中国共産党政権の監視政策に従い新疆ウイグル自治区の住民監視を行う、深センの企業・深網視界科技(SenseNet)と連携しているという。オ...

2009年、新疆ウイグル自治区ウルムチで、中国軍兵士が横切るのを見つめる少年(Guang Niu/Getty Images)
2019.03.15
ジュネーブで国連代表部会議 専門家「新疆は成人6人に1人が拘束」

中国の民族政策に詳しいドイツの研究者は最近、ジュネーブで開かれた人権団体主催講演会に出席し、中国政府が新疆ウイグル自治区に設置した収容施設には、推計150万人が拘...

参考写真(David Silverman/Getty Images)
2019.02.25
米生体検査大手、新疆ウイグルへ販売停止 弾圧加担の恐れ

米国の生体研究大手サーモフィッシャー(Thermo Fisher)は21日、中国共産党政府が同社技術を使って新疆ウイグル自治区住民のDNAデータベースを作成してい...

2017年8月、北京で、交通監視カメラの映像を確認する女性(CHANDAN KHANNA/AFP/Getty Images)
2019.02.19
250万人分ウイグル住民の個人情報が漏えい ずさんな管理態勢

伝えられるところによると、中国深センの情報セキュリティ会社から新疆ウイグル自治区の住民250万人以上の個人情報が漏洩している。人権専門家は、大規模で急速な集中管理...

2009年新疆ウイグル自治区ウルムチで買い物をする女性と、背後には銃器を構えて立つ中国軍兵士(PETER PARKS/AFP/Getty Images)
2019.02.12
トルコ政府「人類にとって大きな恥」ウイグル弾圧に中国政府を批判

トルコ外務省は2月9日、中国当局による新疆ウイグル自治区における膨大な人口の強制的な集中管理について、「人類にとって大きな恥」と非難する声明を出し、即時の施設閉鎖...

2016年9月、新疆ウイグル自治区トルパンでテレビを見る子供たち、参考写真(Kevin Frayer/Getty Images)
2019.01.18
ウイグルの母「行方不明だった5歳の娘、SNSの動画で偶然見つけた」

共産党政権による抑圧により中国国外へ逃亡し、現在トルコに滞在するウイグル族の女性は最近、SNSで流通する新疆ウイグル自治区の孤児院内部を映した動画のなかで、偶然娘...

2018年2月、新疆ウイグル自治区ホータンで巡回している武装警察(BEN DOOLEY/AFP/Getty Images)
2019.01.11
新疆の収容施設で製品製造か 米企業、中国サプライヤーと取引中止

Tシャツや大学物販で製品を卸す米国のアパレルメーカは、衣類が中国の強制収容所の収監者の労働により製造されていたとの調査報道を受けて、中国の製造会社との関係を断った...

新疆ウイグル自治区カシュガルの旧市街、2007年9月撮影(China Photos/Getty Images)
2019.01.11
カザフ族2000人の中国国籍離脱と出国を許可 中国当局、批判かわす狙いか

カザフスタン外務省によると、中国当局は国内在住の2000人以上のカザフ族に対して、中国国籍を離脱させ国を離れることを許可した。AP通信が12月10日に報じた。

2018年10月、スイスのジュネ―ブで国連人権理事会が開かれた。会場周辺で、中国共産党政府による弾圧に抗議活動を行うウイグル族(FABRICE COFFRINI/AFP/Getty Images)
2019.01.09
天津の移植病院、新疆ウイグルから来た臓器を使用=民衆法廷で証言

「移植用の臓器は今、すべて新疆ウイグル自治区からきている」2018年12月に行われた、中国における収容者からの強制的な臓器収奪について、ロンドンで行われた模擬裁判...

^