大紀元時報
トップ 東日本大地震
東日本大地震
身近な人と防災について話し合うことも大切だ(PIXTA)
2017.03.05
防災対策
震災6年 防災はコスパが悪い? 効率的ですぐできる対策とは

東日本大震災から6年が経とうとしている。最近の調査では、家庭での防災意識は薄れつつあることが明らかになった。住友生命の調査結果によると、防災対策の不足2大原因は、...

東日本大震災から一年。岩手県陸前高田市で、路上の献花(Chris McGrath/Getty Images)
2012.03.14
震災より一年…世界の声 

 【大紀元日本3月14日】3月11日に東北を襲った地震は、津波、原発事故と三大災害に発展し、世界にも衝撃を与えた。 地震と津波の犠牲者はほぼ1万6千人。3千人以上...

(YOSHIKAZU TSUNO/AFP/Getty Images)
2011.11.16
【フォトニュース】ブータン国王夫妻が来日 被災地への支援に野田首相が謝意

 【大紀元日本11月16日】野田首相は15日、東京・赤坂の迎賓館で、東日本大震災後初めての国賓として来日したブータンのワンチュク国王を表敬した。ブータンからの東日...

台湾海岸に上陸した日本の青年6人(中央社)
2011.09.21
120キロ遠泳 台湾震災支援に「謝謝」伝える 被災地の青年6人

 【大紀元日本9月21日】東日本大震災後、約200億円の義援金を送り支援してくれた台湾の人々への感謝を日本から泳いで伝えようと、被災地出身の青年6人が17日、日本...

都内の公園での反原発集会に約数万人が集まった(YOSHIKAZU TSUNO/Getty Images)
2011.09.20
【フォトニュース】東京で数万人デモ 最大の反原発集会

 【大紀元日本9月20日】反原発集会「さようなら原発5万人集会」が東京都心で19日に行われた。炎天下にもかかわらず、集会や集会後のデモには多くの市民が参加した。今...

岩手県の釜石湾に聳え立つ、高さ48.5mの白亜の「釜石大観音」像。5月12日撮影(TOSHIFUMI KITAMURA/AFP/Getty Images)
2011.05.14
【フォトニュース】釜石湾に聳え立つ巨大な「釜石大観音」像=岩手県

 【大紀元日本5月14日】朝の光を受けて輝く海を見下ろす巨大な「釜石大観音」像。3月11日の東北大震災の津波が、釜石をはじめ三陸沿岸の町や村に甚大な被害をもたらし...

津波に流された車を発見した、水産会社経営者の牧野さん(大紀元・曹景哲)
2011.05.07
【フォトニュース】「あった、オレの車」 仙台沿岸部 並木にかかる大量の車両

 【大紀元日本5月7日】「あった、あった、これはオレの車だ」。水産会社を経営する牧野先雄さんの車は、他の車に半分乗り上がった状態で発見された。 仙台市宮城野区の沿...

(写真=曹景哲/大紀元)
2011.05.05
GWボランティア 美術で子供の心のケア 阪神の体験を今に

 【大紀元日本5月5日】宮城県石巻市立渡波小学校では4日、東京都多摩美術大学OB生らで構成されたボランティア団体「TAF」の13人が、子供たちに気軽に楽しんでもら...

地元漁師の軽トラックを借りて、港から移動するボランティア団(佐渡道世・大紀元)
2011.05.05
牡鹿半島 漁具片付け 留学生ら参加

 【大紀元日本5月5日】東日本大地震で起きた12メートルの津波により、宮城県石巻市牡鹿地区では、カキの養殖施設が壊滅的被害を受けた。全国から有志のボランティア数百...

(大紀元・曹景哲)
2011.05.05
「女性が綺麗になれば男性も元気に」 自衛隊キャラバン隊 最後の配布

 【大紀元日本5月5日】宮城県石巻市にあるスーパー・ヨークマート大街道店前では、およそ50日間、自衛隊災害派遣部隊のキャラバン隊による物資配布が行われていた。4日...

(/nakajimalassie)
2011.05.04
ゴールデンウィークの宮城・仙台 東北道を走る

 【大紀元日本5月4日】5月の大型連休・ゴールデンウィーク真っ只中の3日。毎年、北関東、東北へ向かう観光客や帰省客で長い渋滞がおこる東北自動車道だが、今年は震災の...

津波で岸辺に押し上げられた漁船(左)と海に沈没した漁船(右)。宮城県石巻港で(芦勇/大紀元)
2011.05.02
震災取材手記 3.11から40日後の福島・宮城

 【大紀元日本5月2日】福島第一原子力発電所から半径20キロ圏内が「警戒区域」に指定され、立ち入り禁止が発表されたことを受け、大紀元は先月22日、福島第一原発の2...

(TORU YAMANAKA/AFP/Getty Images)
2011.04.19
【フォトニュース】ただ一人、佇む仏像 宮城県名取市

 【大紀元日本4月19日】大量の瓦礫と泥に埋め尽くされた街の中、ただ一人佇む仏像。宮城県名取市にて14日撮影。宮城県では、3月11日の大地震と津波で約1万人以上が...

震災支援活動に参加する米兵(stroud4341/Creative Commons)
2011.04.18
米大佐「ARIGATO言う必要ありません」 震災復旧に黒子役

 【大紀元日本4月18日】津波による甚大な被害を受け、再開の長期化が懸念されていた宮城県仙台空港が13日朝、開港した。およそ1カ月前、大津波が運んだ瓦礫と泥で埋め...

2011.04.16
日本への義援金 「今すぐ届けてほしい」 段階的に送る赤十字社に批判の声=台湾

 【大紀元日本4月16日】東日本大地震発生後、台湾の赤十字社に集まった義援金はすでに18億台湾ドル(約51億円)を超えていた。しかし、6日に台湾赤十字社から日本に...

会見する東京電力の清水社長(中)(YOSHIKAZU TSUNO/AFP/GettyImages)
2011.04.14
東電社長会見「現段階では…」繰り返す 具体的説明なし

 【大紀元日本4月14日】東京電力の清水正孝社長が13日午後、東京都千代田区の本社で記者会見した。 「心より深く、お詫び申し上げます」。会見開始時、清水氏らが深く...

福島第一原発から6キロ離れた双葉町では、街に人影が見られない(Athit Perawongmetha/Getty Images)
2011.04.13
福島レベル7 懸念される風評被害 IAEA「チェルノブイリと異なる」

 【大紀元日本4月13日】経産省原子力安全・保安院は12日、東京電力福島原発の事故の深刻さは、国際原子力放射線事象評価尺度(INES)を適用し、「レベル7」と発表...

(YOSHIKAZU TSUNO/AFP/Getty Images)
2011.04.13
【フォトニュース】福島産トマトがぶり 枝野官房長官、安全性をアピール

 【大紀元日本4月13日】枝野官房長官は12日、JR新橋駅前で開かれた福島第一原発の風評被害に苦しむ農家を応援するキャンペーンに参加した。同キャンペーンでは福島県...

仙台市近くの避難所で、気功を教える中国人たち(写真・張浩)
2011.04.11
震災の中、帰国しなかった中国人たち

 【大紀元日本4月11日】3月11日の巨大地震から3週間ほど経った頃。仙台市青葉区在住の中国人・方さんは、中国に帰国しようかと考え始めていた。   方さんは、中国...

4月8日、大船渡市の避難所でキャンドルを灯す少年(JIJI PRESS/AFP/Getty Images)
2011.04.08
<在日中国人の目>震災日記

 【大紀元日本4月8日】3月11日から続く余震と、それによる地震酔いのため、身体はまだ困惑しているが、頭はすでにあの大震災を過去という部類に片付けようとしている。...

津波により壊滅的な被害を受けた宮城県南三陸町。16日撮影(Chris McFrath/Getty Images)
2011.04.06
震災を体験した台湾女性

 【大紀元日本4月6日】3月11日に発生した東日本大地震は、東北地方の東海岸から関東地方沿岸に至るまでの極めて広い範囲に、甚大な被害をもたらした。その中でも被害が...

東京電力福島第1原発の敷地内で作業する従業員=3月23日正午ごろ撮影(原子力安全・保安院提供)
2011.04.05
「菊と刀の国よ、再び」 日本の復興を見つめる中国人

 【大紀元日本4月5日】「危険度を熟知する隊員の恐怖心は計り知れないが、拒否する者はいなかった」 巨大地震発生後、東日本を襲った最も恐るべき事態――原子炉のメルト...

台湾農委会主任委員の陳武雄氏(中)からJA中央委員会常務理事・前嶋恒夫氏(左)へ、2600万台湾ドルの義援金が渡された(大紀元)
2011.04.04
農業復興に義援金2600万台湾ドル 台湾農会からJAへ

 【大紀元日本4月4日】台湾農会(日本の農協に相当する組織)は1日、東日本大震災で被災した日本の農業者を支援するための義援金として、台湾ドルで約2600万ドル(当...

福島第一原子力発電所、3月16日の様子(daveeza/Creative Commons)
2011.04.04
「日本大地震」 世界ネットメディア 最も関心高い時事=米調査機関

 【大紀元日本4月4日】東日本大地震とその余波に関する話題は、世界主要インターネットメディアのブログ、Twitter(ツイッター)、YouTube(ユーチューブ)...

ホワイトハウスは3月30日、大地震と津波に見舞われた日本に対して短期および長期にわたりあらゆる支援を続けていくという、オバマ米大統領の繰り返しの表明がさらに強調されたと発表した(写真・ JEWEL SAMAD/AFP/Getty Images)
2011.04.02
オバマ米大統領、短期・長期で日本支援を表明

 【大紀元日本4月2日】ホワイトハウスは3月30日、大地震と津波に見舞われた日本に対して短期および長期にわたりあらゆる支援を続けていくという、オバマ米大統領の繰り...

2011.04.02
「救援物資は支援国に配達責任」 中国大使が非難するも「国際慣例」

 【大紀元日本4月2日】東日本大震災をきっかけに、かなり対日友好ムードになった中国のネット掲示板はこのほど、少し風向きが変わってきた。そのきっかけは、中国の程永華...

2011.03.29
黒龍江省でヨウ素131検出 福島原発の影響か

 【大紀元日本3月29日】中国環境保護部は26日、黒龍江省の大気から極めて微量な放射性物質ヨウ素131が検出されたことを明らかにした。同部は東日本大震災で被災した...

2011.03.29
<中国人の本音> 「中国の原発は原子爆弾だ」 日本の原発事故を受けて

日本の原発事故を受け、中国では、放射性物質の管理方法を検査し見直すなど、関心が高まっている。しかし、中国の医療、科学研究、工業などで幅広く応用される放射性物質はず...

21日に撮影された、福島県いわき市のスーパーマーケットに並んだ福島県産の野菜。今後、東北産の野菜が市場から消える可能性も(大紀元・佐渡道代)
2011.03.26
日本産の輸出規制広がる 中国は「食用を禁止」

 【大紀元日本3月26日】福島第一原発の事故による放射性物質の漏えいを受けて、日本の食品への規制が広がっている。米国・台湾・韓国などは原発影響圏とされる近隣4~5...

東京電力福島第1原発の敷地内で作業する従業員=23日正午ごろ撮影(原子力安全・保安院提供)
2011.03.26
地元住民も加入 フクシマ50は580人に 命掛けの作業は通常の賃金で

 【大紀元日本3月26日】核放射線に被ばくする危険を冒して、停電する原発の現場で懐中電灯を頼りに高いところに登って送電線を修復する。放射線漏れの災難を阻止するため...

^