日伊首脳会談 G7結束強化、国際課題について議論 

2月5日、岸田文雄内閣総理大臣は、訪日中のメローニ・イタリア共和国首相と会談を行った。その後、ワーキング・ディナーを行った。ウクライナ情勢、核軍縮、インド太平洋、経済安全保障、AI、地球規模の課題等への対処において議論し、二国間関係の一層促進で一致した。
2024/02/06 清川茜

伊、「一帯一路」離脱 中国に正式通知 大きな恩恵なく

イタリア政府は中国に対し、巨大経済圏構想「一帯一路」からの離脱を正式に通知した。政府筋が6日明らかにした。
2023/12/07 Reuters

イタリアの小さな町 上空から見ると巨人のようだ

シチリア島はイタリアと地中海で最も大きな島です。もしこの地を訪れる機会があれば、島にある奇妙な小さな町を訪れてみてください。この町は人口が5000人余りしかおらず、大文字の形をしています。上空から見下ろすと、まるで眠っている巨人のように見えます。
2023/06/08 陳俊村

伊大統領選、マッタレッラ氏が再選、8回目投票でようやく決着

[ローマ 29日 ロイター] - イタリア大統領選は29日に第8回目の投票が行われ、マッタレッラ大統領(80)が再選される形でようやく決着した。当初ドラギ首相が次期大統領の最有力候補とされたものの主要政党間の合意形成が難航し、これまで7回にわたる投票ではどの候補者も、当選に必要な上下両院議員や州の代表などの過半数票(505票)を獲得することができなかった。こうした中でマッタレッラ氏を支持する動きが
2022/01/31 Reuters

旅行代理店によるヨーロッパ旅行での注意事項(上)

海外旅行をする人は、通常、旅行代理店が手配し、旅行先で注意すべきこと、やってはいけないことなどを伝えられます。特にヨーロッパでは、さまざまな国や習慣があるため、その国の習慣を覚えておくと安心かつ、より楽しめます。
2021/12/21

大気汚染は突然の心停止のリスクを高める

イタリアでの新しい研究では、毎日の汚染物質濃度と院外心停止(OHCA)の発生率との間に密接な関係があることが判明しました。一酸化炭素、二酸化硫黄、ベンゼンなど汚染物質への短期暴露がOHCAのリスクを高める可能性があることを示しています。
2021/09/13

在日イタリア商工会議主催 世界的に権威のある国際オリーブオイルコンテスト 「Japan Olive Oil Prize 2021」プレスイベント開催

在日イタリア商工会議所(東京都港区三田 4-1-27FBR 三田ビル9階事務局長 ダヴィデ・ファントー 二)は、世界的に権威のある国際オリーブオイルコンテスト「Japan Olive Oil Prize 2021」プレスイベント開催した。在日イタリア商工会議所は、世界中の選りすぐりの最高峰のエキストラバージンオリ ーブオイルを国内外にプロモートしている国際コンテスト「Japan Olive Oil Prize 2021(ジャパン・オリーブオイル・プライズ)を開催いたしました。
2021/06/18

在日イタリア商工会議主催 The Authentic Italian Table (イタリアを食べる日) 6月14日(月)在日イタリア商工会議所にて開催

在日イタリア商工会議所(東京都港区三田4-1-27FBR三田ビル9階・事務局長 ダヴィデ・ファント ニ)は、6月14日(月)在日イタリア商工会議所主催「The Authentic Italian Table ~イタリアを食べ る日~」のイベントが開催されました。このイベントは、イタリア経済開発省主導により全世界で展 開されている『Extraordinary Italian Table』プロジェクトのひとつで、イタリア国外の消費者に対して、 イタリアの食材の真の価値を守り、正真正銘のイタリア料理
2021/06/18

飲食業で広がる「非接触」の動き 在日イタリア商工会議所がウェビナーで紹介

在日イタリア商工会議所(ICCJ)は、食材を自宅に配送し、顧客自身で調理を行う「自宅がレストラン」のウェブセミナーを4月21日に実施した。高級料理店の味を自宅でも楽しめるようにする。
2021/04/23

「イタリアと日本を代表する料理界の巨匠たちによるセミナー」を開催

9月29日、在日イタリア商工会議所主催する日本国内に流通している本物のイタリア食材の価値を高め保護することを目的とした「True Italian Taste」の日本におけるプロモーションイベントの一環として、「イタリアと日本を代表する料理界の巨匠たちによるセミナー」をウェブで開催した。
2020/09/30

イタリア料理のかなめ 3種類のトマトソースに挑戦! 新鮮なトマトを旬に味わいましょう

夏に旬を迎える野菜、トマト。市場に行けば、照りつける太陽の下で水々しく育った完熟トマトがそこかしこに並んでいます。巨大なビーフステーキトマト(大玉で表面のゴツゴツした濃赤色のトマト)から小振りのチェリートマトまで、色・形も豊富にあります。
2020/08/20

イタリア議会、政府に親中姿勢に説明求める「中国の植民地になりたくない」

5月6日、イタリア議会外務委員会は中共ウイルス(新型コロナウイルス)感染拡大を巡って、中国共産党及びWHOの責任を問うために公聴会を開いた。公聴会で外務事務委員会の北部同盟代表は、政府に必要以上に北京に近寄る立場を説明するよう求めた。
2020/05/18

伊ピエモンテ州議員、中国に2兆円超の賠償金を主張 

中共ウイルス(COVID-19)の感染拡大で大きな被害を受けたイタリアでは、中国政府に賠償を求める動きが相次いだ。ロンバルディア州、ヴェネト州に続き、同国北西部にあるピエモンテ州の州議員も中共に200億ユーロ(約2兆3405億円)の賠償金を要求すべきだと主張した。ラ・スタンパ紙が6日報じた。
2020/05/10

親中共の国ほど感染者も多い ウイルスから身を守る方法とは

今年に入り、中国共産党ウイルス(武漢肺炎ウイルス、新型コロナウイルス)が中国共産党の隠ぺいのもと大規模に拡散し、世界に対して計り知れない被害を及ぼした。ウイルスは一件無規則に拡散しているだけだが、その伝染の経路と規模を分析すれば、その標的が鮮明に浮かび上がってくる。ウイルスはまさに共産党を標的としており、中国共産党およびその取り巻きを淘汰しに来たのだ。
2020/04/27

【紀元曙光】2020年3月26日

イタリア。つぶやきながら本稿を書いている。人が見たら、奇異に映るだろう。
2020/03/26

<オピニオン>ウイルス付きの「一帯一路」

中共ウイルスの感染拡大が続く中、世界の目はイタリアに注がれている。イタリアでの死者数が中国を上回り、膨張しているからだ。もちろん中国のデータは信頼性に欠けるが、イタリアの致死率は尋常ではない。
2020/03/24

中国外務省、偽ニュースを拡散か 「イタリアで中国国歌演奏と感謝」は作り話=伊メディア

中共ウイルスをめぐり、海外ソーシャルサイトにおける中国政府の情報操作が広がっている。イタリアの複数のメディアは、中国外務省報道官による「イタリア人は中国からの医療資源の支援に感謝し中国国歌を歌う」という話は、作り話だと指摘した。
2020/03/17

<中共肺炎>伊国会議員、中国の情報不透明と非難「世界をリスクにさらした」

ヨーロッパで中共肺炎(COVID-19)の感染者が最も多く出たイタリアの国会議員はこのほど、大紀元の取材に対して、中国の情報提供について「明らかに不透明だ」と批判した。
2020/03/16