大紀元時報
トップ 戦狼外交
戦狼外交
2019年11月22日、中国北京の人民大会堂で、2019年新経済フォーラムの代表団との会合に出席した習近平国家主席 (Jason Lee-Pool/Getty Images)
2021.04.19
中国で「軍民融合」「戦狼外交」を批判の声

中国共産党政権内部ではこのほど、習近平国家主席が提唱する軍民融合戦略や外交官による「戦狼外交」を批判する声が出ている。

産経新聞台北支局長の矢板明夫氏(李怡欣/大紀元)
2021.03.26
各国に噛み付く中国、「戦狼外交」から「ゾンビ外交」へ=矢板明夫氏

中国当局はこのほど、新疆問題などをめぐって欧米各国との対立を強めている。産経新聞社の矢板明夫・支局長は、中国当局が現在、好戦的な「戦狼外交」ではなく、各国に噛みつ...

2021年1月23日、中国湖北省武漢市のテスラ販売店前(Getty Images AsiaPac)
2021.03.24
中国軍、米テスラ社のEV車を使用禁止へ 米企業への嫌がらせか

このほど、中国軍は情報漏えい防止のため、軍人に対して、米電気自動車(EV)大手テスラの車両で軍集合住宅などに入ることを禁止したと伝えられた。専門家は、この使用禁止...

(左から)インドのジャイシャンカル外相 、茂木敏充外相、菅義偉首相 、オーストラリアのマリス・ペイン外務貿易大臣、米国のマイク・ポンペオ国務長官は2020年10月、東京で4カ国戦略対話を開催した(役職は当時)(Nicolas Datiche/Pool/Anadolu Agency via Getty Images)
2021.02.08
中国の挑戦続く限り、米中対立は続く 激化の可能性も=日本のシンクタンク

東京のシンクタンク「日本国際問題研究所」は、年次報告となる『戦略年次報告2020』を2月5日に発表した。報告は、米中対立の根本原因である中国の軍事力増強と既成の国...

「中共は隠密、強要、腐敗などの悪質な方法で自由を蝕んでいる」と、スティルウェル米国務次官補はシンクタンクの講演で語った(GettyImages)
2020.11.04
「交流を武器に」米高官、中国共産党の統戦工作を批判 

「北京当局者は、ウィン・ウィン(Win-Win)交流や、他国問題の不干渉を主張している。しかし、実際には、彼らの行動は組織的で、野心的な覇権主義的である。中国共産...

2019年11月22日、北京市の人民大会堂で19年新経済フォーラムの代表団との会合に出席した習近平国家主席 (Jason Lee-Pool/Getty Images)
2020.09.19
国際圧力下で習近平氏が失脚の可能性も=英メディア

世界各国は、中共ウイルス(新型コロナウイルス)の感染情報を隠ぺいし、国際社会で高圧的かつ攻撃的な「戦狼外交」を展開する中国当局に対する反感がますます増している。英...

南オーストラリア州の上院議員は同州にある中国領事館の閉鎖を求めている。写真はシドニー湾に浮かぶ、オーストラリア海軍の気動車と電気駆動の潜水艦、コリンズ・クラス。参考写真(PETER PARKS/AFP via Getty Images)
2020.08.19
豪議員、中国領事館の閉鎖を求める、中国スパイによる軍艦情報窃盗を懸念

外国スパイが本国の海軍造船計画に「極度の脅威」を与えることを懸念する、南オーストラリアの上院議員は、重要な海軍プロジェクトの近くにあることは国益に反するとし、駐南...

写真は、2020年5月21日の中国共産党の両会の開会式(Leo RAMIREZ/AFP)
2020.08.13
中国共産党の内部闘争激化?習氏の戦狼外交に軍有力者が反対=豪メディア

豪メディアNEWS.com.auのジャーナリスト、ジェイミー・サイデル(Jamie Seidel)氏は8月10日、「バッシングを受ける習近平氏の戦狼術」と題する記...

趙立堅・中国外交部報道官(GREG BAKER/AFP via Getty Images)
2020.06.04
中国共産党の「戦狼」外交官、アメリカを目覚めさせた=仏メディア

中国武漢から始まった中共ウイルス(新型コロナウイルス)が猛威を振るうなか、ますます攻撃性が増す中国共産党の「戦狼(戦うオオカミ)」外交は、国際社会から反感を買って...

^