大紀元時報
トップ 戦狼外交
戦狼外交
「中共は隠密、強要、腐敗などの悪質な方法で自由を蝕んでいる」と、スティルウェル米国務次官補はシンクタンクの講演で語った(GettyImages)
2020.11.04
「交流を武器に」米高官、中国共産党の統戦工作を批判 

「北京当局者は、ウィン・ウィン(Win-Win)交流や、他国問題の不干渉を主張している。しかし、実際には、彼らの行動は組織的で、野心的な覇権主義的である。中国共産...

2019年11月22日、北京市の人民大会堂で19年新経済フォーラムの代表団との会合に出席した習近平国家主席 (Jason Lee-Pool/Getty Images)
2020.09.19
国際圧力下で習近平氏が失脚の可能性も=英メディア

世界各国は、中共ウイルス(新型コロナウイルス)の感染情報を隠ぺいし、国際社会で高圧的かつ攻撃的な「戦狼外交」を展開する中国当局に対する反感がますます増している。英...

南オーストラリア州の上院議員は同州にある中国領事館の閉鎖を求めている。写真はシドニー湾に浮かぶ、オーストラリア海軍の気動車と電気駆動の潜水艦、コリンズ・クラス。参考写真(PETER PARKS/AFP via Getty Images)
2020.08.19
豪議員、中国領事館の閉鎖を求める、中国スパイによる軍艦情報窃盗を懸念

外国スパイが本国の海軍造船計画に「極度の脅威」を与えることを懸念する、南オーストラリアの上院議員は、重要な海軍プロジェクトの近くにあることは国益に反するとし、駐南...

写真は、2020年5月21日の中国共産党の両会の開会式(Leo RAMIREZ/AFP)
2020.08.13
中国共産党の内部闘争激化?習氏の戦狼外交に軍有力者が反対=豪メディア

豪メディアNEWS.com.auのジャーナリスト、ジェイミー・サイデル(Jamie Seidel)氏は8月10日、「バッシングを受ける習近平氏の戦狼術」と題する記...

趙立堅・中国外交部報道官(GREG BAKER/AFP via Getty Images)
2020.06.04
中国共産党の「戦狼」外交官、アメリカを目覚めさせた=仏メディア

中国武漢から始まった中共ウイルス(新型コロナウイルス)が猛威を振るうなか、ますます攻撃性が増す中国共産党の「戦狼(戦うオオカミ)」外交は、国際社会から反感を買って...

^