30年間、水だけで顔を洗い続けてきた女医の美肌秘訣(3)

振り返ってみると、体調が最悪だったときは、肌の調子も最悪だったような気がします。過去に花粉症で皮膚が炎症を起こし、手も荒れてしまったことがありました。そこまでいくと、いくらハンドクリームを塗っても無意味でした。

30年間、水だけで顔を洗い続けてきた女医の美肌秘訣(2)

私は子供の頃、日光アレルギーで、海辺で長時間過ごしたり、ハイキングや運動会で一日中外にいると、翌日必ずベッドで寝たきりになってしまったため、「紫外線対策」は欠かせないものでした。紫外線が肌に何らかのダメージを与えることは、今では常識ですが、数十年前はまだ「健康のためには、もっと日光を浴びるべき」というのが常識でした。

30年間、水だけで顔を洗い続けてきた女医の美肌秘訣(1)

日本の皮膚科医・医学博士である平田雅子さんは52歳ですが、肌年齢はまだ34歳です。平田さんは、洗顔料やぬるま湯が肌の油分を奪い、乾燥や老化を促進するのを避けるため、30年間、低温の水だけで洗顔しています。彼女の若々しい肌を維持する秘訣は、他にどのようなものがあるのでしょうか。

美肌を手に入れる カンタンにできる7つの技

自分の顔を変えるのは難しいが、お肌を変えるのはそんなに難しいことではない。次の7つの技が美肌への近道である。ただし、何事も「継続は力なり!」
2020/04/06

毎日の洗顔「コレ」だけで、60歳になってもシミができない

乾燥や紫外線、睡眠不足、ストレスなど肌を痛める原因はいろいろ。特に、歳を重ねるにつれて気になるのが顔のシミです。美白化粧品を使うのもいいですが、値段が高いのがちょっと・・・という方にお勧めなのが、身近にある食品で作る洗顔水。水に「あるもの」を加えるだけで、シミを予防し、またすでにできてしまったシミを薄くすることもできます。
2020/03/05

ジャスミン茶3杯=リンゴ1個 老化防止&美顔効果が

日本でもお馴染みの中国ジャスミン茶。美肌、女性ホルモンの改善など、女性に嬉しい成分がたくさん含まれています。ジャスミン茶を普段の生活に取り入れると、生理不順、更年期障害、自律神経失調、口臭などを改善するといわれています。中国では古くから愛飲されてきました。
2019/01/24

毎日の洗顔 水に「コレ」を加えてシミ予防

乾燥や紫外線、睡眠不足、ストレスなど肌を痛める原因はいろいろ。特に、歳を重ねるにつれて気になるのが顔のシミです。美白化粧品を使うのもいいですが、値段が高いのがちょっと・・・という方にお勧めなのが、身近にある食品で作る洗顔水。水に「あるもの」を加えるだけで、シミを予防し、またすでにできてしまったシミを薄くすることもできます。
2017/05/07

「食べる化粧品」 ドラゴンフルーツ

昔から縁起のいい「仙人の果物」として親しまれているドラゴンフルーツ。果肉が多く低カロリーで、ビタミンCや植物性タンパク質が多く含まれています。活性酸素を抑制したり、老化を防止すると言われています。
2016/07/17

ジャスミン茶 女性にうれしい老化防止&美顔効果

日本でもお馴染みの中国ジャスミン茶。美肌、女性ホルモンの改善など、女性に嬉しい成分がたくさん含まれています。ジャスミン茶を普段の生活に取り入れると、生理不順、更年期障害、自律神経失調、口臭などを改善するといわれています。中国では古くから愛飲されてきました。
2016/06/09

自宅で簡単!美肌作りのレシピ

 【大紀元日本5月17日】古今東西、女性にとって、美の追求は永遠のテーマではないでしょうか。より美しくなるための情報と可能性を素早くキャッチし、試みることで、慌ただしい日々を楽しみながら過ごす…ここで
2005/05/17