米、インド太平洋で防衛・経済面の連携強化へ=ブリンケン国務長官

[ジャカルタ 14日 ロイター] - ブリンケン米国務長官は14日、自由で開かれたインド太平洋を推進し、域内のパートナーと同盟関係や防衛・情報能力を深めると述べた。 インドネシア訪問中に大学で講演し、インド太平洋を強制や脅迫のない状態に保つことの重要性を強調。米国および南シナ海の領有権を主張する諸国はいかなる不法行為にも反対だとし、中国を暗に批判した。 長官は「同盟国やパートナーと協力して、数十年
2021/12/14 Reuters

中国諜報員、私生活の写真で米企業エンジニアを脅迫 スパイ活動を強要=米メディア

中国江蘇省国家安全庁の副処長・徐延軍(シュ イェンジュン)のスパイ案件の裁判が米国で継続している。 徐は、中国諜報員として米国に身柄を引き渡された初めての人物。
2021/10/27

「逃げ切れると思うな」日本留学中の暴露サイト創設者、玄関先で男2人組の脅しに遭う

中国共産党高級官僚の汚職や社会問題などの「政治的に敏感」な話題を掲載する中国語暴露サイトの創設者で、現在は日本に留学中の肖彦鋭(シャオイェーンルイ)さんが、日本の自宅前で身元不明の男らに脅迫を受けていたことが分かった。肖さんは以前より中共の公安警察から嫌がらせを受けており、今回の脅迫事件は「日本が中共にひどく浸透されている」ことの現れだと語った。
2021/08/10

スウェーデン野党、中国大使の追放求める 記者らへの脅迫が常態化で

駐スウェーデン中国大使館はこのほど、新疆問題をめぐって、同国衣料小売り大手H&Mが中国国内で不買運動の標的にされたと報道したジャーナリスト、ジョジェ・オルソン(Jojje Olson)氏を脅迫したことがわかった。これを受けて、野党は同国政府に桂従友・中国大使の国外追放を強く求めている。
2021/04/11

トランプ氏の弁護士、弾劾裁判中に自宅荒らされ殺害脅迫受ける

米フィラデルフィア州チェスター郡のウエスト・ホワイトランド郡区警察署12日の発表によると、トランプ氏の弾劾裁判で弁護を務めたマイケル・ヴァン・デル・ヴィーン(Michael van der Veen)弁護士の自宅が荒らされた。
2021/02/15

アンティファから殺害予告 米ジャーナリストが英ロンドンに移住

米極左暴力集団アンティファ(Antifa)に詳しい同国のジャーナリストであるアンディー・ノー(Andy Ngo)氏は、暴力集団から殺害予告を受けて、故郷の米オレゴン州ポートランドから英ロンドンに渡った。ノー氏は23日、豪スカイ・ニュース(Sky News)の番組に出演した際、明らかにした。
2021/01/28

「家族やペットまで脅迫を受けた」米GSA長官がバイデン氏に書簡

米連邦政府の一般調達局(GSA)のエミリー・マーフィー長官は11月23日、大統領選の民主党候補であるバイデン前副大統領に書簡を送り、政権移行プロセスを開始する用意があると示した。その一方で、長官は書簡の中で、自身と家族、「ペットまでも」が様々な脅迫を受けたと明らかにした。長官は、圧力の下で、早い段階でこのような決断をしなければならなかったと説明した。
2020/11/24

中共ウイルス犠牲者の遺族、記念碑建設を計画「この歴史を忘れない」警察から脅迫

「父を武漢に帰らせたのは死に追いやるようなものでした」と張さんは泣きながら話した。「感染拡大(の深刻さ)を知らされていたら、父を帰らせなかったでしょう」
2020/05/07

中国当局、亡命中の元スパイに脅迫か 台湾政界大物が直接関与の疑い=豪メディア

昨年11月にオーストラリアに亡命した中国の元スパイ・王立強氏は台湾野党の大物政治家から脅迫を受けた、と豪紙・シドニー・モーニング・ヘラルドは8日に伝えた。それによると、王氏は昨年12月25日、「自分が中国のスパイだ」などの発言を撤回するようにと脅かされた。撤回しない場合、「中国に送還され、命に危険があるかもしれない」という。
2020/01/11

カナダ議会議員らに脅迫メール 関係者「中国政府の仕掛けか」

【大紀元日本6月2日】カナダ議会議員十数人に5月12日頃より、「法輪功愛好者」と名乗る匿名送信者から脅迫まがいの怪文書メールが送られていたことがわかった。議員たちから事実を知らされた同国法輪功団体は警
2015/06/02

重大犯罪を報道する中国記者、「国家機密漏えい」の罪に問われる

 【大紀元日本9月29日】 国際ジャーナリスト連盟(本部・ブリュッセル)は27日、中国河南省洛陽市で発生した悪質な犯罪を報道した記者が、事件に巻き込まれて殺害されるなどの被害が出ていることについて、声
2011/09/29

海外華人アーティストの世界公演、中国当局の度重なる妨害に遭う

 【大紀元日本1月3日】海外の華人アーティストによる、共産党政権に破壊された中国伝統文化の復興を目指す「神韻世界ツアー」公演(以下、神韻公演)が、中国当局から度重なる妨害を受けている。中国当局による人
2011/01/03

中国の元諜報員、米国で中共離脱を公開宣言

 【大紀元日本3月16日】中国当局の諜報機構・国家安全部の元諜報員・李鳳智氏は3月11日、米国において実名で中国共産党からの離脱を表明した。 李鳳智氏は大紀元の取材を受け、この決断に至るまでの経緯を以
2009/03/16

NYフラッシング事件=中共工作員、自作自演の暴行罪で逮捕

 【大紀元日本9月14日】9月7日、ニューヨークのフラッシング地区のチャイナー・タウンで、中国当局の工作員が中国共産党からの離脱を支援する法輪功学習者に暴力をふるった後、逆に暴行されたと警察に通報する
2008/09/14

NYフラッシング事件、FBI捜査始まる

 【大紀元日本9月12日】ニューヨーク・フラッシング地区で中国当局の工作員に脅迫・暴行されているとして、法輪功学習者らは今年7月、米国司法省に駐ニューヨーク中国総領事館の彭克玉・総領事と華人系議員2人
2008/09/12

中国大使館工作員脅迫事件、一般市民にも被害

 【大紀元日本8月19日】ニューヨークのフラッシング地区のチャイナ・タウンで資料を配布する「全世界脱中国共産党応援センター」のボランティアスタッフが中国大使館の工作員から暴行・脅迫されている事件に新た
2008/08/19

パリ華人密集地でも、暴行・脅迫事件発生

 【大紀元日本7月3日】現地時間6月29日午後、フランス「脱党支援センター」はパリの華人密集地で中国共産党jからの脱退支援活動を行っている最中に、中国当局の工作員と華人が集まり現場で脅迫・暴行を講じた
2008/07/03

米フラッシング事件:在米台湾人、中国領事館工作員の画策を証言

 【大紀元日本6月21日】米ニューヨーク州フラッシングで中国共産党からの脱退運動を平和的に展開している法輪功学習者らに対し暴言や暴行などの嫌がらせで妨害している事件で、在米台湾人の男性がこのほど大紀元
2008/06/21

華人に真相伝え、法輪功3千人パレード=ニューヨーク

 【大紀元日本6月16日】正体不明の華人による脅迫・暴行事件が多発するニューヨーク・フラッシングのチャイナタウンで 6月14日の土曜日、法輪功学習者3千人がパレードと集会を行った。  同地区では5月
2008/06/16

NYフラッシング事件:法輪功関係者、ニューヨーク市警に証拠資料提出

 【大紀元日本6月8日】米国ニューヨーク・フラッシングのチャイナタウンでの正体不明の中国人による法輪功学習者への脅迫・暴行事件について、ニューヨーク市警の幹部は6月5日、警察本部で法輪功関係者らと会談
2008/06/08

NYフラッシング事件:米議会議員ら、中国総領事と加害者の国外追放求める

 【大紀元日本6月8日】米国ニューヨーク・フラッシング地区のチャイナタウンでの法輪功学習者への脅迫・暴行事件は中国当局が策謀したとして、米議会議員2人が6月5日、米国政府に対し、事件の加害者の国外追放
2008/06/08

NYフラッシング事件:嫌がらせの中国人、金銭授受の現場目撃される

 【大紀元日本6月4日】ニューヨーク・フラッシングのチャイナタウンで、背広姿の男が脱中国共産党・支援センターのボランティア・スタッフに罵声浴びせたり、暴力的な行為をした中国人らに金を渡す場面が目撃され
2008/06/04

米NYフラッシングで千人集会、中国当局の捏造と暴力を非難

 【大紀元日本6月3日】米ニューヨーク在住の法輪功学習者約1千人が先月31日、ニューヨークのフラッシング地区チャイナタウンで集会を開き、脱中国共産党運動への支援を再度強調すると共に、同運動に対して暴力
2008/06/03

法輪功迫害の中止を訴える豪議員候補、脅迫される

 【大紀元日本11月26日】豪ニューサウスウェールズ州連邦議員選挙の無党派候補パトリシア・ピーターソン氏はこのほど、駐豪の章均賽・中国大使に書簡を送り、法輪功への迫害の中止や、監禁中の法輪功修練者の釈
2007/11/26

人権聖火リレー豪州:賛同議員ら、中国領事館の脅迫に屈せず

 【大紀元日本11月10日】人権聖火リレーは11月3日、豪クイーンズランド州サンシャインコーストに到着した。同州議員らは人権聖火集会のスピーチで、中国における酷い人権問題への注目や法輪功学習者に対する
2007/11/10

新唐人・新年祝賀祭:中国当局による妨害に、抗議声明

 【大紀元日本2月3日】 中国の外交官並びに国の機関は最近、新唐人テレビ局(NTDTV)及び当社が上演した中国新年祝賀祭スペクタキュラーを中傷誹謗するメッセージを流している。これらの中国の外交官並びに
2007/02/03

中国:広西自治区でもヒ素汚染、抗議する住民に暴行

 【大紀元日本9月18日】今月初めに湖南省で発生した飲用水のヒ素化合物汚染事故につづき、南部の広西チワン族自治区の賀州市でも、現地の飲用水にヒ素が厳重に汚染されていることが最近明らかになった。現地のあ
2006/09/18

自殺の日本領事館員の遺書が明るみに、中共はなお事実を否定

 【大紀元日本4月4日】中共の機密情報の強要から逃れるために自殺した、駐上海日本領事館の男性館員の遺書を、読売新聞はこのほど入手し、内容の一部を公表した。その中で、中共から受けた脅迫の全容が詳細に記さ
2006/04/04

中共私服警官、高弁護士を恫喝、「生き地獄を体験させてやる」

 【大紀元日本3月12日】3月10日午前、人権派弁護士・高智晟氏=写真=は代理弁護士2人が強制連行されることに抗議したため、事務所の前で中共私服警官と衝突、その際相手から「生き地獄を体験させてやる」な
2006/03/12