首相、55兆円規模の財政政策発表 安全保障強化、憲法改正に意欲

岸田文雄首相は6日午後の衆議院本会議で所信表明演説を行った。医療体制の確立と大規模な財政政策でコロナからの回復を目指すほか、デジタル化政策や災害対策などにより国力を向上させると強調した。厳しさが増す安全保障環境に対しては
2021/12/06 Wenliang Wang

豪首相「経済的脅迫行う国はCPTPP加盟条件満たさず」中国念頭に

オーストラリアのスコット・モリソン首相は、22日の記者会見で、中国を念頭に、貿易相手国に経済的脅迫を行う国は、環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定(CPTPP)の加盟条件を満たしていないと強調した。
2021/11/24

豪首相、ダボス会議「グレート・リセット」計画に反対表明 「価値観や経済制度のリセットは不要」

世界経済フォーラム(WEF)は昨年10月、2021年の年次総会(通称ダボス会議)のテーマを「グレート・リセット(The Great Reset)」とし、パンデミックを契機に、世界の経済・社会秩序の広範かつ抜本的な変革を提唱すると発表した。
2021/01/18

英新首相、就任2時間後 離脱派リーダーを外相に指名

国民投票でEU離脱を決定した英国で13日、キャメロン政権で内相を務めたテリーザ・メイ氏が同国54人目の首相に就任した。故マーガレット・サッチャー元首相に次ぎ、英国歴史上2人目の女性首相となった。
2016/07/14

なぜ温家宝首相は攻撃されたのか 周永康氏の凋落で明かされた内幕

【大紀元日本8月21日】中国の温家宝前首相は就任前後から、海外メディアに「家族が金をかき集め私腹を肥やしていた」と報じられ、しきりに攻撃を受けていた。周永康・前政治局常務委員の凋落と共に、そのわけが次
2014/08/21

【フォトニュース】消費税率8%へ、来年4月1日から

【大紀元日本10月2日】安倍首相は1日、首相官邸で記者会見を行い、来年4月1日から消費税率を現行の5%から8%へ引き上げることを正式に表明した。 消費税の税率引き上げは、1997年以来17年ぶりとなる
2013/10/01

鳩山次期ファースト・レディー、「UFOに乗って金星へ」

 【大紀元日本9月7日】性格がとても明るくて外向的な鳩山幸ファーストレディ(66)は、宝塚の女優として活躍していたことと、料理研究家としても知られているが、さらに昨年出版された対談集『私が出会った世に
2009/09/07

何清漣:発展できない基点に立脚する中国経済

 【大紀元日本3月15日】中国共産党第11回人民代表大会の二次会議開幕式が行われた3月5日、中国の温家宝首相は「発展の必要性と可能性をともに考慮した結果、GDPの年間8%成長する目標を設けた」と強調し
2009/03/15

「麻生首相、私の家族を助けてください」

 【大紀元日本10月23日】日本に在住する中国出身の法輪功学習者4人および支援者らが21日、永田町の衆議院会館前に集まり、請願活動を行った。24日から北京で始まるアジア欧州会議(ASEM)の首脳会議に
2008/10/25

大和魂を探す②―麻生氏よ、視野をもっと広くせよ

 【大紀元日本9月24日】9月22日、自民党総裁選が幕を下ろした、予想通りに麻生氏はほかの立候補に大差をつけて自民党23代目の総裁になった。 麻生氏が当選挨拶に今回の当選は与えられた天命だと認識してい
2008/09/24

離党届を出したと伝えられる華国鋒・元党主席、20日に死去

 【大紀元日本8月23日】中国の華国鋒・元党主席が8月20日午後零時50分、病気のため北京で死去した。死因は伝えられていない。享年87歳。中国当局の官製メディア「新華社」が報じた。華元党主席は政権から
2008/08/23

イスラム圏で初の女性首相暗殺、パキスタン民主化難航

 【大紀元日本12月29日】少し前に亡命生活を終結し帰国したパキスタンのベナジル・ブット元首相は、12月27日にイスラマバード郊外のラーワルピンディーでの選挙集会にて暗殺され死亡した。享年54歳。 イ
2007/12/29

カナダ首相、華人新年祭に祝辞

 【大紀元日本12月28日】新唐人テレビの神韻ニューヨーク芸術団と神韻巡回芸術団は2008年1月から、全世界の巡回公演の幕を開けることになる。カナダもその巡回公演先の1つの国だ。12月21日、カナダ首
2007/12/28

メルケル独首相、中国の圧力に屈さず「誰と会見するかは自分で決める」

 【大紀元日本12月5日】ダライラマと会見したことが中国当局の不満を引き起こしたことに対して、独メルケル首相は12月2日、放送局の取材で、「誰と面会するかは自分で決める」と改めて中国当局の干渉は受けな
2007/12/05

独メルケル首相、ダライラマとの会見を肯定=独メディア支持

 【大紀元日本11月24日】独メルケル首相は11月21日、ドイツ最大手紙「ビルド」で、ダライラマとの会見の決断は正しいとし、ドイツ社会民主党(SPD)のスタインマイヤ外相に対して、北京政府の外交圧力に
2007/11/24

中国で何が発生しているのかを把握すべき=英ブレア前首相

 【大紀元日本11月8日】英国のブレア元首相は11月5日香港で、世界は中国の飛躍に注目し、この共産主義国家を知る必要がある、と述べた。 ブレア氏は「香港総商会」主催の公演で、多くの国が反テロに力を注ぐ
2007/11/08

ダライ・ラマ14世カナダ入り、中国政府猛反発

 【大紀元日本10月30日】チベット亡命政府指導者のダライ・ラマ14世は6回目のカナダ訪問で、ハーパー首相と公式の会談や宗教講演などの活動を行い、3日間にわたる訪問のために10月28日にカナダ入りし、
2007/10/30

独・中人権対話取消、中国の報復か

 【大紀元日本10月17日】ドイツ外務省は、今年12月に行う予定の独・中年度人権対話が中国により取消されたと発表した。ドイツ外務省はその理由を明らかにしていないが、その原因をメルケル首相先月にダライ・
2007/10/17

中国当局の反対押しのけ、ドイツ首相とダライ・ラマが会談

 【大紀元日本9月24日】ドイツのメルケル首相は9月23日午後10時、チベット亡命政府の指導者ダライ・ラマと会談した。中国当局は、反対の意を示すため、同日に開かれる予定の両国政府筋の会談を取り消した。
2007/09/24

ハーパー首相報道官:APECで法輪功問題言及を恐れない

 【大紀元日本9月3日】カナダのハーパー首相の報道官はこのほど、APEC(アジア太平洋経済協力会議)首脳会議で、首相は中国当局の指導者に法輪功問題を言及するのを恐れていない、と発言した。また、カナダ各
2007/09/03

ドイツ首相:訪中前、人権問題提起を表明

 【大紀元日本8月26日】中国訪問予定のドイツのメルケル首相は8月25日、訪問期間中に中国の最高指導者に、人権問題や、スーダンのダルフールでの虐殺問題などを提起すると表明した。英BBCが伝えた。 メル
2007/08/26

タイ国民投票で新憲法草案承認、12月に総選挙実施へ

 タイの新憲法草案の是非を問う同国初の国民投票が19日実施され、即日開票された。集計の結果、賛成票が過半数を上回り、草案の承認は確実となった。12月の総選挙実施に向けた下地が整ったことになる。 ただ、
2007/08/20

英元首相サッチャー氏、香港企業家と対談、「一国二制度は妥当ではない」

 【大紀元日本6月17日】中央社の報道によれば、英国前首相サッチャー氏(81)は、イギリスは租借地香港の租用延長について、当時中国の指導者_deng_小平を説得できなかったことが今でも残念に思っている
2007/06/17

スウェーデン首相、胡主席に中国人権問題の改善を促す

 【大紀元日本6月12日】胡錦涛・中国国家主席は、カール16世グスタフ・スウェーデン国王の招待を受け、同国を三日間訪問した。中国の最高指導者の初の訪問を契機に、ラインフェルト首相は会談の際、中国の人権
2007/06/12

米独首脳会談、中東和平、米独経済協力などで意見交換

 【大紀元日本1月7日】今月から6月まで欧州連合とサミット議長国になったメルケル独首相は、1月4日から訪米し、ブッシュ大統領と中東和平とEU連合議長国を務める間に推進する大西洋両岸貿易政策などについて
2007/01/07

北朝鮮、国際社会の要求に応えないと自国の問題解決できず=首相

 安倍晋三首相は、22日に閉幕した6カ国協議で具体的な進展が見られなかったことに関し、「北朝鮮は国際社会の要求に応えないと、(食糧不足など)北朝鮮が抱えている問題は解決できない」とし、今後は北朝鮮に対
2006/12/23

安倍晋三氏、第90代首相に選出

 【大紀元日本9月26日】26日午後、自民党の安倍晋三総裁(52)は、衆参両院本会議の首相指名投票でそれぞれ339票と136票を獲得、第90代、57人目の首相に選出された。戦後生まれの首相は初めてで戦
2006/09/26

ベトナム共産党、国家主席と首相を新たに選出

 【大紀元日本6月29日】ベトナム人民会議は27日、国家主席と首相を新に選出した。両者とも共産主義に忠実で、「ドイモイ」経済改革を進めるものとみられる。 グエン・タン・ズン氏(56)は、1975年の南
2006/06/29

橋本元首相、3月に胡総書記と会談

 【大紀元日本1月23日】橋本龍太郎元首相率いる代表団が3月訪中し、胡錦涛総書記と会談することになった。国内の識者によると、中共当局はこれまで、日本の首相閣僚級との会談を拒否し続けており、日中関係を一
2006/01/23

イスラエル・シャロン首相、5時間の大手術、重篤

 【大紀元日本1月8日】イスラエル・シャロン首相が、エルサレムの病院で脳内出血の緊急手術を受けた後、重篤に陥っている。ハダッサ病院のショルモ・モ-ヨセフ医局長は、「6日の緊急手術によって、シャロン氏の
2006/01/08