印刷版   

ロンドンの有名なランドマーク(ネット写真)

野菜と果物で彫刻されたロンドン 本物に勝る

 【大紀元日本11月27日】

 英国「デーリー・メール」の報道によると、カメラマンのカール・ワーナー(Carl Warner)氏は、人々に健康的な飲食の楽しさを知ってもらうため、他の5人の模型制作者達と一緒に3週間を費やして26種類の果物と野菜を使い、心を込めて「美しくて美味しい」ロンドン市の全景図と一連のランドマーク建築模型を彫刻したという。

 制作者達はアスパラガス、サヤインゲンとベニバナインゲンなどを組み合わせ、更に巧妙にスイートコーンを加え、生き生きと複雑な石細工のイギリス国会議事堂を描写。ロンドンピクルスビル(Gherkin)は2種類のマクワウリで彫刻された上、サヤインゲンで飾られ、このガラス建物の螺旋式の特徴を表現した。ネルソン記念柱はキュウリ、緑皮のカボチャと落花生及び杏仁や象眼細工のニンジンで形造った。

 それ以外、また他の有名なロンドンのシンボル的な建物も彫刻した。例えばロンドン・アイ(London Eye)はスポークがサヤインゲンで作られ、カプセルがスモモとトマトで製作された。テムズ川辺の街灯も同様に精密に作られていた、タマネギをバニラのさやに埋め込んで電球にし、アスパラガスはランプポストに最適。サバも華麗に装飾され、魚の展示台に変身。17世紀、建築家クリストファー・レン氏(Christopher Wren)から設計された著名なセント・ポール大聖堂の尖塔はニンジン、黄色及び緑色のズッキーニとニラネギで再現され、ロンドンミレニアム・ドーム(Millennium Dome)はマクワウリで作り上げた。

 ロンドンの「Good Food Channel」のスタッフのルーパ・グラッテ(Roopa Gulati )さんは、この美しすぎる景色に感銘し、「このすばらしい全景模型はすべて健康的な食品で正確にロンドンの街を形作っています、これからの私たちの健康的な食べ物は、創造性や快活さなどを楽しめるという事を実証しました」と語った。
ロンドンタワー・ブリッジ (Tower Bridge) はベニバナインゲン、セロリ、パイナップル、シレッデッドフィートで作られた(ネット写真)
ロンドン・アイはハツカダイコン、ベニバナインゲン、大黄、レモンで構成した(ネット写真)
ビッグベンとイギリス国会議事堂はレモンスライス、アスパラガス、スイートコーンとサヤインゲンを混合し作られた(ネット写真)
著名なセント・ポール大聖堂はニンジン、黄色及び緑色のズッキーニとニラネギで彫刻された(ネット写真)



http://www.youmaker.com/


(翻訳編集・李頁)


 (09/11/27 05:00)  





■関連文章
  • 髪の毛で2階建バスを引っ張り、ギネス世界記録更新=英国(09/11/17)
  • 【英国通信】ロンドンの見どころ 大英博物館 (1)中国文化(09/10/15)
  • 8つの方法で、あなたは食事の良い習慣が身につく(09/10/01)
  • 東洋の伝統文化を満喫=ロンドン(09/09/03)
  • 科学者がスーパー・ベジタブルを選定=豪州(09/08/24)
  • 【英国通信】 国会議事堂近くで一日絵画展(09/08/12)
  • ダイエットに有効な水分の取り方(09/07/30)
  • 英国研究チーム、老年性黄斑変性症の最新治療法開発(09/07/09)
  • 経済不況にもかかわらず、チケットの入手が困難=神韻ロンドン公演(09/03/10)
  • 【家庭料理】温野菜の彩りサラダ(08/12/17)
  • 中国産野菜の検査を強化徹底=マレーシア(08/10/10)
  • 英国議員、北京五輪参加選手を非難(08/09/07)
  • 世界最強の唐辛子がまもなく店頭に=英国(08/08/21)
  • 国境なき記者団は今夜、世界9都市の中国大使館前で同時集会(08/08/08)
  • ダライ・ラマに学位授与で中国に謝罪?英国の大学が否定(08/07/14)