印刷版   

米消費者製品安全委員会は29日、基準値を超えるカドミウムが検出された子供用ペンダント2種類の回収命令を出した(Getty Images)

米国:カドミウム含有の中国製ペンダント、5・5万本回収

 【大紀元日本2月2日】米消費者製品安全委員会(CPSC)は29日、基準値を超えるカドミウムが検出された子供用ペンダント2種類の回収を命じた。カドミウムは発がん性物質であり、子供の大脳の発達に影響を与える危険性もある。

 今回回収されたのは、ウォールマートで販売されているディズニー映画『プリンセスと魔法のキス』の子供用ペンダント5・5万本。この2種類の商品は、昨年11月からウォールマートだけで販売されていた。回収通知には、問題のペンダントを購入した消費者は、どこのウォールマートでも全額返金あるいは別の商品と交換できると表示されている。

 またAP通信社の調査報告は、中国から輸入したディズニー映画のペンダントやそのほかの金属製の子供用アクセサリーには発がん性物質が含まれていると指摘しており、一部の中国玩具メーカーが鉛の使用禁止に対応するために、カドミウムを使用し始めたことを伝えている。CPSCではこの報道を受け、数週間かけて金属製の子供用アクセサリーのカドミウム含有量を検証している。

 また、ディズニー社もメーカーに対し、子供用ネックレスには、金属カドミウムの使用をいかなる成分としても固く禁じる内容の通知を送り、今後化学成分証明を提示するよう求めた。

 今回は米国では初めてのカドミウムを起因とする商品回収だった。CPSCによると、今のところ、このペンダントによって引き起こされた症状の例は報告されていないが、「公に、積極的に」そのほかの子供用アクセサリーの調査も行っていくとの声明を発表している。

(翻訳編集・坂本)


 (10/02/02 09:01)  





■関連文章
  • カドミウム、新たな中国産有毒製品問題(10/01/22)
  • オバマ効果?ディズニー新作アニメ 初の黒人プリンセス登場=米国(09/11/24)
  • 化学工場のカドミウム汚染で中毒死、村民が連日抗議=湖南省(09/08/08)
  • 香港:新型インフル、新たに12人感染(09/06/13)
  • 東京ディズニーランド「ハロウィーン」(07/10/20)
  • 中国労働者搾取でディズニー社の責任を指摘=香港(07/09/15)
  • 中国:環境汚染で食品問題にさらなる危険性(07/08/30)
  • 米労働者権益団体:中国の労働環境、グローバル企業に改善呼びかけ(07/08/24)
  • ディズニー映画、作品中での喫煙描写を禁止へ(07/07/27)
  • 東京ディズニーランド、七夕でミッキーが彦星に(07/07/01)
  • ウォルト・ディズニー、インドでアニメ映画の合弁設立へ(07/06/11)
  • ディズニーアニメに初の黒人プリンセスが誕生へ(07/03/10)
  • 中国広東省深セン:日系企業工場突然閉鎖、工員らに7400万円未払い(07/02/03)
  • 米ディズニー、アニメーション部門の人員削減へ(06/12/02)
  • 中国質検総局=日本の輸入食品から有害物質が相次ぎ検出(06/09/25)