大紀元時報
トップ トランプ
トランプ
2020年8月27日、ワシントン、ホワイトハウスのサウスローンで共和党大統領候補指名受諾演説を行うドナルド・トランプ大統領 (Chip Somodevilla/Getty Images)
2020.09.01
「世論調査ではトランプ支持率を正確に測れない」 最新の調査が示唆

最新の調査によると、共和党支持者の12%近くが「シャイな有権者」に分類されるという。「シャイな有権者」たちは大統領選挙で誰に投票するかについて、本当の思いを世論調...

中国の義烏卸売市場は世界中へ小物商品を供給しており、多くの米大統領選挙の宣伝グッズなどもここから来ている(Getty Images)
2020.08.31
中国の義烏指数、「トランプ必勝」選挙グッズの受注はバイデンの20倍

中国浙江省の義烏(イーウー)市は、小商品の世界最大規模の卸売市場として有名で、「世界のスーパーマーケット」と誉れている。その取引データなどに基づく「義烏指数」は、...

2020年8月13日、デラウェア州ウィルミントンで記者に話す民主党大統領候補のジョー・バイデン氏(左)  (Mandel Ngan/AFP via Getty Images)。2018年6月27日、ホワイトハウスのサウスローンでマリン・ワンに搭乗する時のドナルド・トランプ大統領 (右) (Samira Bouaou/The Epoch Times)
2020.08.22
米放送局、トランプ氏のネガティブな報道はバイデン氏の150倍

調査によると、夕方のニュースはドナルド・トランプ大統領に対する否定的な報道を大量に流す一方で、民主党大統領候補のジョー・バイデン氏を事実上無視していることが明らか...

2020年8月3日、ワシントン、ホワイトハウスのブレイディ記者会見室で記者の質問に答えるドナルド・トランプ大統領 (Jonathan Ernst/Reuters)
2020.08.14
Kremlin-linked actors are seeking to boost Trump
米情報当局:トランプの再選を望まない中国、トランプを後押しするロシア

米情報当局の新たな分析によると、中国共産党はドナルド・トランプ大統領が11月に再選されないことを望んでいるという。

ニューヨーク・タイムズ紙は、トランプ政権が中国共産党員とその家族の米国入国を禁止する大統領令の起草を進めていると報じた(Mark Wilson/Getty Images)
2020.07.16
米トランプ政権、共産党員の入国禁止を検討=報道

ニューヨーク・タイムズ紙は、米政府の複数の情報筋を引用して、トランプ政権が中国共産党員とその家族の米国入国を禁止する大統領令の起草を進めていると報じた。

韓国アイドルのファンやTikTokのユーザーたちは、米大統領の集会でチケット数十万枚分を空予約するといういたずらを実行した。2020年6月21日、タルサのBOKセンターでトランプ大統領は演説した(GettyImages)
2020.06.22
トランプ米大統領の集会でチケット数十万枚分が空予約 韓国アイドルのファンが関与

6月21日、トランプ米大統領はオクラホマ州タルサで演説を行った。トランプ選挙陣営によれば、会場は数十万人分ものチケットが予約されていたにもかかわらず空席が目立った...

2020年2月、武漢市内の研究施設はコロナウイルスのサンプルを検証している。参考写真(GettyImages)
2020.05.05
ファイブ・アイズ、武漢研究所は「高リスクの科学研究していた」=報道

英語圏5カ国の情報機関同盟「ファイブ・アイズ」による調査報告によると、中国湖北省武漢から発生し世界中で何十万人もの死者を出した中共ウイルス(新型コロナウイルス、武...

ホワイトハウスは2月26日、マイク・ペンス副大統領がコロナウイルス対策チームのメンバーと国民の安全とコロナ対策の成功を祈願している写真を公開した(Official White House Photo by D. Myles Cullen)
2020.03.25
中共ウイルス危機 祈るアメリカ人の姿

ホワイトハウスが今月、マイク・ペンス副大統領がコロナウイルス対策チームのメンバーを率いて国民の安全とコロナ対策の成功を祈願している写真を公開した際、世俗的なメディ...

『抵抗:トランプ嫌悪者が米国を破壊している』の著者、キンバリー・ストラッセル氏(Brendon Fallon/The Epoch Times)
2019.11.12
米国の政治
トランプ大統領失脚が目的 官僚、メディアにはびこる反トランプ勢力の抵抗=WSJ編集委員が新著

キンバリー・ストラッセル(Kimberley Strassel)氏は米紙ウォールストリートジャーナル(WSJ)のコラムニストおよび編集委員会の一員である。彼女はこ...

NBAのスター選手であるレブロン・ジェームズ。(Lintao Zhang/Getty Images)
2019.10.29
香港デモ絡みに発言、反発招くNBAジェームズ選手
レブロンと有名人の意見の転換点

ジェームズ氏をからかうのはツイッターでもトレンドになっていて、簡単だ。しかし彼はとても大きな氷山のとても大きな一角に過ぎない。無知なセレブが政治に関する発言をする...

10月4日、全国から300人近くのアフリカ系米国人の保守派活動家がホワイトハウスに集まり、トランプ大統領の話を聞いた(Charlotte Cuthbertson / The Epoch Times)
2019.10.13
トランプ大統領から若年層の黒人保守派へメッセージ 「偽りを終わらせよう」

トランプ大統領は10月4日、ホワイトハウスで開催されたヤング・ブラック・リーダーシップ・サミットでスピーチした。大統領は民主党が過去100年間、アフリカ系米国人コ...

ドナルド・トランプ大統領が2019年8月15日、ニューハンプシャー州マンチェスターの集会で支持者向けの演説を行った。(Spencer Platt/Getty Images)
2019.09.28
トランプ大統領へ「友達になれないが投票する」のツイートに本人からまさかの返事が 

ある保守派ジャーナリストのトランプ大統領についてのツイートは、ネットで広まった。そして予期せぬことに本人から返事が来たのだ。そのやりとりは有権者の共感を得たようだ...

『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』の人気俳優イザイア・ワシントン氏(Alberto,E.,Rodriguez/Getty Images)
2019.09.15
米人気俳優イザイア・ワシントン氏:私が民主党から去った理由

俳優のイザイア・ワシントン(Isaiah Washington)氏は最近党派政治を捨て、トランプ大統領の刑務所改革の政策を公に支持し、メディアの注目を集めた。

グーグルがコンテンツを検閲していると内部告発を行ったZach Vorhies氏。(Project Veritasが大紀元英字版に提供)
2019.08.27
グーグルの元社員、同社によるコンテンツ検閲を告発 1000件の内部文書持ち出し

グーグルの元エンジニアが1000件近くの内部文書を漏洩した。グーグルは公には中立的なプラットフォームであると主張している。しかし元エンジニアは、これらの内部文書に...

トランプ大統領は8月18日、「天安門事件のようなことがまた起これば、(中国との)取引は非常に難しくなる」と記者団に述べた(NICHOLAS KAMM/AFP/Getty Images)
2019.08.19
トランプ大統領、「天安門事件また起これば取引困難に」中国を牽制

8月17日、欧州のフェデリカ・モゲリーニ外務安全保障連邦代表とカナダのクリスティア・フリーランド外相は共同声明で、香港市民による高度な自治の支持を表明した。容疑者...

トランプ大統領が中国を発展途上国扱いから除外する発言をすると、中国共産党は機関紙を用いて間接的に反論した。そこには古代中国の偉大さとは真逆の姿が有り、中国共産党が面子を捨てて金銭欲を優先していることは明らかだ(画/だらず)
2019.08.04
上岡龍次コラム
発展途上国の地位に固守する中国共産党は朝貢貿易と面子を捨てた

古代中国の皇帝は周辺諸国を従え、皇帝は主君であり周辺諸国は家臣だった。古代中国は世界の中心だったが、今の中国共産党は金銭欲を優先したので面子など捨てている。何故な...

フロリダ州マイアミで6月26日から27日にかけて、米民主党による2020年大統領選候補者討論会が開かれた。候補10人に4人が、米国最大の脅威は「中国」と回答した(GettyImages)
2019.07.02
米民主党候補10人に4人、米国最大の脅威は「中国」と回答

2020年米大統領選で民主党候補はフロリダ州マイアミで、テレビ中継の公開討論会を開催した。このほどの選挙に向けて、民主党は26人の候補者が名乗りを上げている。出演...

2019.04.15
特別報道
「明白な使命」に目覚めたアメリカ 共産主義の末日は近い

百年来、共産主義邪霊は人間社会に害をなしてきた。その変異した思想潮流は全世界を席巻し、自由主義国家の代表であるアメリカも陥落寸前となった。

9月26日、ニューヨークで開かれた国連安全保障理事会で円卓に座る米トランプ大統領(GettyImages)
2018.09.29
評論
トランプ大統領の失望 習近平主席は「もう友人ではないかも」最後通告か

今年の国連総会で、トランプ大統領は間違いなく最もスポットのあたる人物だった。最終日、彼は「習主席とはもう友人ではないかもしれない」との爆弾発言で、メディアからはさ...

中国共産党の化けの皮をはがすトランプ政権(MANDEL NGAN/AFP/Getty Images)
2018.09.06
中国共産党の化けの皮を剥がすトランプ政権

米国議会の「米中経済安全審査委員会(USCC)」は8月24日、「中国共産党の海外における統一戦線工作」と題する報告書を発表し、中国共産党による各種工作活動の実態を...

8月2日、ペンシルベニア州で行われたMAGA集会で大紀元のインタビューに答えたデービッド・スポットさんとフランチェスカ・スポットさん(Samira Bouaou/The Epoch Times)
2018.08.15
米メディアが総攻撃する「Q」とは 陰謀説かトランプ政権の真相か

8月はじめ、ほとんどの米メディアが「Q」を批判する報道を展開した。 Qは、英語版2ちゃんねるのような匿名性の画像掲示板で話題を集める、米政府と腐敗に関するシリーズ...

6月12日、初の米朝首脳会談を終え、合意文書に署名するトランプ米大統領と金正恩朝鮮労働党委員長(SAUL LOEB/AFP/Getty Images)
2018.06.13
米朝首脳会談に見る四つの歴史的転換点

世界の注目を集めたトランプ氏と金正恩氏の会談が昨日、幕を閉じた。この歴史的な会談は 決して長いものではなかったが、北朝鮮及び金正恩氏にとって転換点となるもの...

米朝首脳会談後に記者会見を行なったトランプ米大統領(Anthony WALLACE/AFP)
2018.06.12
米朝首脳会談で拉致提起、安倍首相「北と向き合い2国間で解決」

トランプ米大統領は12日、米朝首脳会談を終えた後に行われた記者会見で、北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長に対して、日本人の拉致問題を取り上げたことを明らかにした。...

中朝国境に係る橋「中朝友誼(ゆうぎ)橋」、5月29日撮影(FRED DUFOUR/AFP/Getty Images)
2018.06.04
朝鮮半島
北朝鮮の非核化に10年 216兆円と試算 トランプ氏「日中韓が負担」

ドナルド・トランプ米大統領は1日、北朝鮮の非核化費用と経済支援について、米国ではなく日中韓が経済負担すべきだと述べた。トランプ氏は当日、ホワイトハウスで北朝鮮の金...

24日、北朝鮮は北東部プンゲリ(豊渓里)にある国内唯一の核実験場で坑道を爆破したと発表した。写真は爆破の様子を伝えるテレビ画面を見る韓国の市民(JUNG YEON-JE/AFP/Getty Images)
2018.05.26
米朝首脳会談の中止、中国人がどう見ているのか

中国国内では、米朝首脳会談の中止が報じられると、ネットユーザーらは次々と、「北朝鮮の計略を見透かした」とトランプ氏への支持を書き込んだ。

ドナルド・トランプ米大統領(MANDEL NGAN/AFP/Getty Images)
2018.05.23
米中関係
トランプ大統領、習主席は「世界級ポーカープレイヤー」北朝鮮の態度変化の関与疑う

米トランプ大統領は5月22日のホワイトハウスでの記者会見で、北朝鮮の金正恩委員長が2回目の訪中後に対米態度を変化させたことについて、中国側の関与を疑っていることを...

トランプ米大統領はこのほど、中国通信大手の中興通訊(ZTE)への制裁措置を緩和すると示唆した。(JOHANNES EISELE/AFP/Getty Images)
2018.05.16
劉鶴副総理が訪米 専門家「米のアメとムチで中国が譲歩」

米中貿易摩擦が勃発するなか、中国の劉鶴副首相は15から19日にかけて訪米し、通商交渉を再開する。これに先立って、トランプ米大統領は13日、米政府による制裁で経営が...

中国安徽省の病院で、白血病の小児患者とその家族のために募金活動を開いた。写真は2014年に撮影されたもの( STR/AFP/GettyImages)
2018.05.09
米中貿易戦 中国市民が歓迎「トランプ氏、信頼できる」

中国の貿易政策の転換に対する米国の圧力が高まる中、中国政府は先月、すべての輸入がん治療薬に対する関税を撤廃すると発表した。中国国務院は4月12日に決定を発表し、5...

今回の日米首脳会談の主要議題は北朝鮮問題。(MANDEL NGAN/AFP/Getty Images)
2018.04.18
日米首脳会談、初の米朝会談で拉致問題取り上げで一致

訪米中の安倍晋三首相は現地時間17日と18日に、トランプ大統領と首脳会談を行う。

ホワイトハウス前で国内の抗議活動を声援するイラン人(NTDTV)
2018.01.05
【緊迫のイラン情勢】米国ついに沈黙破る、デモ隊「トランプ大統領の声援に感謝」

2017年12月31日、数百の在米イラン人がホワイトハウス前に集まり、母国の反政府デモに声援を送った。集会者たちはイランの宗教指導者ハメイニ師やロウハニ大統領の名...

^