不動産大手の「協信遠創」、倒産手続きへ=中国

中国の不動産開発会社上位100社だった重慶協信遠創実業有限公司(以下、協信遠創)に対して、中国の裁判所はこのほど、破産重整(日本の再建型倒産にあたる)を宣告した。
2021/10/18

中国不動産会社、毎日平均1社のペースで倒産

中国メディア「時代週報」によると、今年度に入ってから、中国不動産会社の274軒が倒産し、毎日に平均一軒が倒産しているという。
2021/09/09

中国、1~3月期に46万社の企業が倒産

中国国内では中共ウイルス(新型コロナウイルス)のまん延で、1~3月期において約46万社の企業が実質的に倒産したことがわかった。香港英字紙サウス・チャイナ・モーニング・ポスト(SCMP)が4月6日報じた。
2020/04/07

新型肺炎、中国中小企業「3割が1カ月後に倒産」

新型コロナウイルスによる肺炎の影響で、中国国内の中小企業がより厳しい経営環境に直面している。清華大学の研究報告では、3分の1の中小企業が、現有の資金では1カ月の企業活動しか維持できないとした。
2020/02/14

中国でネット金融P2P業者が相次ぎ倒産 7月にすでに131社

中国では、インターネット上で中小企業や個人である借り手と一般投資家を仲介する融通事業、「P2P(ピア・ツー・ピア)金融」プラットフォームが倒産や閉鎖が相次いでいる。投資家の間では、資金回収ができないとして不安が広がっている。深セン市では23日抗議デモが起きた。
2018/07/25

ZTEが経営破綻、完全国有化との報道

中国国内ではこのほど、通信大手中興通信(ZTE)がすでに倒産し、国有通信企業「烽火通信科技集団」(以下、烽火科技)の管理下に置かれ、完全に国有化されたと取り沙汰されている。現在、中国当局やZTEからの公表がない。香港紙・蘋果日報が7月2日伝えた。
2018/07/02

中国経済、破産の波広がる 5年で5000万人が失業

昨年、中国本土の企業は様々なコストが上昇と国内外の需要低下により、中小企業の多数が倒産を招いた。中国メディア「新浪財政経済」は、5年ほどで5000万人が失業するとの推計を出した。
2017/02/10

携帯部品メーカー倒産相次ぎ、中国製造業冷え込む

エレクトロニクス産業が盛んな中国広東省で携帯端末部品メーカーの経営破たんが相次いでいる。中堅企業の福昌電子技術有限公司(以下、福昌電子)がこのほど破産宣告したのに続き、主力2社、深圳市の中顕微電子公司と恵州市の創仕科技公司が廃業した。中国の携帯電話市場が疲弊したため、業界の冷え込みが顕著になっている。
2015/10/29

倒産ラッシュの始まりか、東莞でメーカー100社倒産

【大紀元日本2月26日】1月の経済指標が振るわず、先行き不透明の中の旧正月前、広東省広州市や東莞市及び浙江省温州市で製造企業が相次いで倒産した。業界関係者は景気の低迷が続くと、外資企業が中国からの撤退
2015/02/26

中国デベロッパー大手、経営破たんの危機 「銀行から資金調達できない」

【大紀元日本5月8日】中国デベロッパー大手の深セン光耀地産(広東省)が経営破綻に瀕していることが伝えられた。国内経済専門サイト「21世紀網」は7日、同社内部の話として、「銀行からの資金調達がほとんどで
2014/05/08

銀行倒産のうわさで、取り付けに千人殺到する

【大紀元日本3月27日】3月24日、中国江蘇省塩城市射陽県慶豊村にある銀行の支店に、銀行が倒産するとのうわさを聞き付けた約1000人の預金者が殺到し、預金を引き出そうとする取り付け騒ぎとなった。 「南
2014/03/27

広東省、3カ月で7万人削減 製造業不況、依然深刻

【大紀元日本10月29日】製造業が集中する広東省では、第3四半期に約7万人が失業している。浙江省温州市でも約6割の製造業を営む企業が倒産の危機に瀕している。 広東省統計局がこのほど発表したデータによる
2012/10/29

中国飲食業に倒産の波 月間倒産率15%

閑散とする中国のレストラン(ネット写真) 【大紀元日本9月3日】経済下降の影響を受け中国各地の飲食業は経営不振に陥り、業界は倒産の波に直面している。中国調理協会上半期の統計によると、SARS流行時期を
2012/09/03

中国各地で最低賃金引き上げ、企業経営者から悲鳴

 【大紀元日本1月9日】中国広東省深セン市と北京市の政府は3日、今年はじめにそれぞれの最低賃金を引き上げると発表した。中小企業の経営者からは、資金繰りが苦しい中、この時期の引き上げは経営を圧迫し、企業
2012/01/09

外資系工場450社が倒産=広東省東莞市

 【大紀元日本11月18日】広東省東莞市では今年1月~10月まで、約450社の外資系加工工場が倒産した。現地政府の幹部は、「現地の輸出依存の産業モデムはすでに終焉に向かっている」と指摘した。 香港紙「
2011/11/18

中国製造業の集積地・東莞市、倒産ラッシュ 「金融危機の時よりも深刻」

 【大紀元日本7月23日】中国製造業の集積地として知られている広東省東莞市では最近、中小企業につづき、従業人1000人以上の企業の倒産も相次いでいる。専門家はこれから倒産ラッシュが始まると警鐘を鳴らし
2011/07/23

広州に1枚12円の洋服 中国アパレル製造業、氷河期に突入か

 【大紀元日本5月28日】広州市の上下九・歩行者天国には工場の在庫などを処理する店舗が多く集まる。最近、入り口のワゴンに「3~9元/枚(約40~110円)」の洋服が山積みされる店舗や、「セール最終日」
2011/05/28

不動産市場低迷、上海で4分の1仲介業が倒産 10月にピーク

 【大紀元日本8月19日】中国国家統計局が10日に発表したデータによると、全国70の大中都市の7月の不動産成約数は、大幅に低下した。概算の統計によると、今年4月に当局が不動産の引き締め政策を打ち出して
2010/08/19

物流会社倒産、未払い賃金求め従業員らがデモ=広州市

 【大紀元日本1月29日】6千人の従業員を抱える深セン東道物流公司(DDS)の支社がこのほど、相次いで倒産し、多くの失業者が未払いの賃金を求めて各地でデモを起している。25日には広州市東莞地区の従業員
2010/01/29

米紙媒体、相次ぐ倒産 大紀元新聞社頭角を現わす

 【大紀元日本8月28日】87年の歴史を持ち、世界最大規模の発行部数を誇る月刊誌「リーダーズ・ダイジェスト」が17日、破産宣告をした。リーダーズ・ダイジェスト・コーポレーションの破産は、今年に入ってか
2009/08/28

全面的に悪化する中国経済、成長モデルの維持は困難

 【大紀元日本2月10日】年末から年始にかけて、中国経済は、全体として顕著に悪化している。政府が公表した数字によると、08年第4四半期における中国の経済成長率は、前年同期比で6・8%となったが、これは
2009/02/10

大手企業賃金滞納、労働者抗議デモ=中国浙江省

 【大紀元日本10月16日】中国浙江省紹興市で10月8日午前9時ごろ、地元大手企業の労働者千人以上が抗議デモを行い、工場付近にある金柯橋通りを遮り、交通を妨げた事件が起きていたことを、香港・中国人権民
2008/10/16

国営企業倒産、従業員が生活費を求め抗議=貴州省

 【大紀元日本7月14日】中国南部の貴州省貴陽市では先週、約千人の元国営企業の従業員が貴陽市頭橋の主要道路に集まり、政府に対して生活費を求め、抗議を行った。そのため、現地の公共道路を約10時間にわたっ
2008/07/14

不動産仲介業者相次いで倒産、払拭できない調整政策への懸念=中国深セン

 【大紀元日本12月10日】中国大陸の住宅価格の上昇を牽引してきた深センにおいて、大型の仲介業者が相次いで倒産する事件が発生している。深セン最大の仲介業者である「中天置業」の社長による資金持ち逃げ事件
2007/12/10

中国広東省:深刻な労働力不足、小型企業倒産を促す

 【大紀元日本3月21日】中国旧正月が過ぎてから、広東省東莞地区の労働力不足問題は緩和されないばかりか、状況が悪化する一方である。一部の香港企業は労働者の手配ができない恐れがあることから、受注も受付け
2007/03/21

中国半導体バブル崩壊、6割の企業淘汰恐れ

 【大紀元日本8月14日】中国半導体産業には楽観できないシグナルが現れた。国際業界団体SEMI(Semiconductor Equipment and Materials Institute)の中国市
2006/08/14

韓国現代グループ会長、横領・背任容疑で逮捕

 【大紀元日本4月29日】ソウル中央地方裁判所は28日午後、韓国最高検察庁から提出された現代グループ会長・鄭夢九氏(68)の拘束令状を発令、これによって現代グループの全地球規模の経営に深刻な影響がある
2006/04/29

中国:相次ぐスーパーマーケット倒産で、深刻な経済問題

 【大紀元日本11月3日】中国大陸ではここ2,3年、スーパーマーケットが相次いで倒産している。悪徳小売り業者が商品代金を支払わずに逃亡し、メーカーの多くは数百億から一千万元の債務資本が戻らずに深刻な経
2005/11/03

中国重慶:武力弾圧で、抗議活動の二人死亡

 【大紀元日本10月10日】国有企業の倒産によるリストラ問題をめぐり、既に二ヶ月も続いた中国西南部にある重慶特殊鋼(集団)有限責任公司(以下、重慶特鋼)の従業員らによる抗議活動は10月7日、当局の武力
2005/10/10

中国重慶、給料未払い従業員らが街頭デモ

 【大紀元日本10月5日】中国西南部の重慶特殊鋼(集団)有限責任公司(以下、重慶特鋼)の従業員らは10月1日から始まる大型連休中、給料の長期不払いのため、街頭デモを行っている。 70年の歴史を有する重
2005/10/05