台湾国史館が突然のクイズ「この若い日本の衆議院議員は誰?」

9月29日、台湾の歴史研究機関・国史館は90年代に撮影されたある写真をフェイスブックに投稿した。「この若い日本の衆議院議員は誰でしょう。知っている人はいませんか?」と利用者にクイズを出した。ヒントとして、「日本の100代目の首相になる人」と付け加えた。
2021/10/01

李登輝元総統一周忌 台湾、安倍前首相の訪台に「全力でサポート」

李登輝(りとうき)元総統の一周忌を迎えるにあたり、安倍晋三前首相が産経新聞のインタビューに対し、台湾訪問の意向を明らかにした。これに対し中華民国外交部(外務省)は29日、「必要なサポートを全力で提供する」との考えを示した。頼清徳(らいせいとく)副総統は日本語のツイートのなかで、「とても感動している」「心より歓迎する」と記した。
2021/07/29

【紀元曙光】2020年9月21日

1999年9月21日、台湾中部で巨大地震が発生した。
2020/09/24

【紀元曙光】2020年8月12日

(前稿より続く)新渡戸『武士道』を、切り取って論述することは適切でないと、自戒しながら本稿を書いている。
2020/08/16

【紀元曙光】2020年8月11日

(前稿より続く)もちろん、忠臣蔵の義士が「公」としたのは、亡君である浅野公への忠義であり、それ以上の広がりはない。
2020/08/16

【紀元曙光】2020年8月4日

先日亡くなった李登輝氏への声望は、今こそ同氏の精神に学ぶという意味で、日本でも、ますます高い。
2020/08/16

森元首相らが李登輝氏弔問「日台関係への貢献を感謝」

先月30日に死去した台湾の李登輝元総統を追悼するため、森喜朗元首相を団長とする日本の超党派議員連盟による弔問団が8月9日、チャーター便を利用し日帰りで訪台した。森氏はこの弔問訪台は「安倍晋三首相の意向だった」ことを明かした。
2020/08/10

台湾の李登輝元総統が逝去 「共産主義は嘘つき」指摘していた

台湾の李登輝元総統が7月30日夜、台北の退役軍人総合病院で亡くなった。病院側が報告した。李氏は生前、共産主義の掲げる理想論は、人々を騙すための口実に過ぎないと警告していた。
2020/08/02

【紀元曙光】2020年8月2日

(前稿より続く)以来16年。李登輝さんは、大紀元にとっても「恩人」となった。
2020/08/02

【紀元曙光】2020年8月1日

閣下の尊称をおつけしたいが、故人の人柄がそれを遠慮すると思うので、敬意と親しみを込めて李登輝さんと呼ばせていただく。
2020/08/02

まとまらない台湾の内政「利するのは中国共産党」=米シンクタンク

米国ワシントン拠点のシンクタンク・ブルッキングス研究所は2月26日発表の台湾についての研究報告で、台湾は民主主義と安全保障の危機に立っているが、内政による分裂が起きており、この台湾危機で受益するのは中国共産党だと警告した。報告は、台湾の政治家は直面する共通課題に立ち向かうために合意点を早期に模索するよう提言している。
2019/03/01

台湾の李登輝元総統、公的資金6.3億円横領で起訴

 【大紀元日本7月1日】台湾の元総統・李登輝氏は30日、779万ドルの台湾国家安全局の資金を横領した容疑で、台湾検察に起訴された。台湾元総統が起訴されるは、李氏の後継である陳水扁氏についで2人目となる
2011/07/01

李登輝前総統、中国の野心を憂慮 「両岸和平は虚像」

 【大紀元日本1月5日】台北市で3日、李登輝元台湾総統の90歳(数え年)を祝うパーティが市内のホテルで開かれた。李氏はスピーチの中で、現在の台湾は、経済においては中国市場の罠にはめられており、政治にお
2011/01/05

陳水扁総統:台湾のAPEC参加阻止、中国を非難

 【大紀元日本8月9日】陳水扁・台湾総統は8月5日に、台湾代表が今年のアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に出席することを阻止した中国当局を非難した。陳総統は外交部が主催された国連に加入するた
2007/08/09

反日グループ、駐北京日本大使館前で抗議活動

 【大紀元日本6月20日】台湾の李登輝・元総統が訪日し、靖国神社を参拝したことなどに反発した一部の中国人が今月18日、北京の日本大使館前で抗議活動を行った。米国VOAは、米国の国際政治研究者の見解を引
2007/06/20

李登輝氏、成田でペットボトル投げられる

 【大紀元日本6月9日】9日午後3時半ごろ、成田空港で、訪日を終え台湾に帰国する直前の李登輝・前総統一行が、男に清涼飲料水のペットボトル2本を投げつけられた。男は、その場で取り押さえられ、暴行の現行犯
2007/06/09

李登輝氏:靖国問題は中韓が作り上げたもの

 【大紀元日本6月9日】台湾の前総統・李登輝氏(86)は9日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で滞日中最後の講演を行った。今回の来日は「これまでの最高」と振り返り、訪日の実現に尽力した関係者に感謝を述
2007/06/09

李登輝氏、都内で講演、「2007年とその後の世界情勢」

 【大紀元日本6月7日】日本を訪問中の李登輝・台湾前総統(84)は7日、都内のホテルで講演を行った。会場を埋め尽くした政財界人ら約1500人の聴衆を前に、「2007年とその後の世界情勢」と題して、米・
2007/06/07

来日中の李登輝氏に後藤新平賞

 【大紀元日本6月2日】来日中の李登輝前台湾総統は1日午前、東京・六本木の国際文化会館で第1回「後藤新平賞」を受賞した。「後藤新平賞」は、奥州市出身で台湾総督府の民政長官や東京市長などを務めた後藤新平
2007/06/02

芭蕉慕う李登輝氏、自作俳句を披露

 【大紀元日本6月1日】台湾前総統の李登輝氏(84)は5月31日、東京・江東区の芭蕉記念館など俳人・松尾芭蕉ゆかりの地を訪れた。今回の来日目的である「奥の細道」探訪に期待を膨らませた。報道によると、江
2007/06/01

李登輝・前台湾総統、第一回「後藤新平賞」受賞

 【大紀元日本5月15日】藤原出版社社長の藤原良雄氏と著名評論家の粕谷一希氏らが発起人として創立した「後藤新平の会」が、故後藤氏の生誕150周年を偲ぶ記念事業の一環として、「後藤新平賞」を創設、栄えあ
2007/05/15

李登輝の著書、「見証台湾」日本語版、20日発売

 【大紀元日本5月20日】李登輝・台湾前総統の著書「見証台湾」の日本語版、「李登輝実録――台湾の民主化に邁進する蒋経国・元総統との対話(以下、李登輝実録)」は20日に、日本で発売された。発行側の産経新
2006/05/20

李登輝前総統:台湾主権問題、対中国政策弁論の必要性なし

 【大紀元日本2月26日】民進党3月に開かれる予定の対中国政策弁論会を前に、李登輝台湾前総統は22日、民進党主流連盟、正義連線および「謝閥」の立法委員・蔡氏ら12人と会談し、対中国政策弁論会の必要性を
2006/02/26

麻生外相、「李登輝氏の訪日は問題ない」

 【大紀元日本1月21日】麻生太郎外相は19日、日本記者クラブでの記者会見で、台湾の李登輝前総統が5月の日本訪問について、「リタイアした李登輝さんはそんなに偉くない。大したことはない。大騒ぎするから話
2006/01/21