疫病情報の公開を迫られる中国

 【大紀元日本9月26日】中国大陸では疫病の蔓延が起きると、まず地元の高官が現場で確認し、「高度に重視」する仕組みとなっている。その後の公式発表は政府の判断に委ねられているが、公表されたとしても発生か
2005/09/26

中国当局、ペスト発生を認める

 【大紀元日本9月25日】中共衛生部は8月31日、全国ペスト疫病防止と治療についてテレビ会議を開き、ペスト疫病の蔓延を防ぐようと要求した。当局がペストの発生を認めたと同時期、6月と7月に四川省で発生し
2005/09/25

香港専門家:福建コレラ疫病発生情況は尋常ではない

 【大紀元日本9月23日】福建省からのある情報によれば、過去1ヶ月半に現地では172件のコレラ疫病報告があったという。香港の専門家によると、毎年約200件しかなかったコレラの症例が、1ヶ月内で、百件を
2005/09/23

国連首脳会議:ブッシュ大統領が自由民主を強調

 【大紀元日本9月17日】9月14日、世界約170カ国の首脳が集まり、ニューヨークで国連首脳会議が開催された。開幕式で、ブッシュ米大統領が25分間の演説を行い、民主及び自由の理念を強調、各国は基本的人
2005/09/17

中国:大連でも感染症爆発、おびえる市民

 【大紀元日本8月31日】「希望之声」ラジオによると、瀋陽、ハルビン各地での高熱疫病発生に次いで、大連地区でも喉の痛み、頭痛、高熱など同じような症状の患者が先月から相次いで現れている。大連の各病院は現
2005/08/31

バングラデシュ:疫病で121人が死亡

 【大紀元日本8月15日】先月末、大洪水に見舞われたインドとバングラデシュでは、すでに121人が飲用水などによる伝染病で死亡した。 バングラデシュ政府幹部の話によると、死亡した121人のほか、現在少な
2005/08/15

四川: 病死したブタ売買、依然止まず

 【大紀元日本8月10日】8月6日までの時点で、四川省における奇病に感染して死亡した人は累計で39人、病例は214例となった。こうした患者の大部分は、病死した豚肉と接触ないし食べたことによって感染した
2005/08/10

広東省陽江男性が豚連鎖球菌に感染、危篤状態

 【大紀元日本8月9日】中央社電=香港大公報が8日に報じたところによると、広東省で新たに一件の豚連鎖球菌の感染例が発生した。この患者は陽江市の男性で、現在病院で治療を受けているが危篤状態にある。 報道
2005/08/09

中国政府、青海省の疫病感染者留置所を撤去

 【大紀元日本8月5日】博訊ネットへ読者の投稿によれば、中国政府は8月4日、青海省・ガリナ南部から3キロ離れたところのある疫病感染者を留置するための臨時留置所を閉鎖した。これは、小北湖、ラカムジナチョ
2005/08/05

WHO:四川省の伝染病、1種類のウィルスだけではない可能性

 【大紀元日本8月3日】ブタ連鎖球菌2型用のワクチンが7月31日、初めて四川省に届き、疫病のさらなる拡大を阻止する。しかし、WHO(世界保健機構)は、状況の深刻さからみると、伝染源は1種類のウィルスだ
2005/08/03

中国四川省:豚連鎖球菌、死者さらに拡大

 【大紀元日本7月31日】30日の正午12時現在まで、豚連鎖球菌感染のため、新たに二人の死亡者が確認され、これで死者は34人に達した。(中央社30日報道) 四川省衛生庁が発表した情報によると、29日の
2005/07/31

ブタ連鎖球菌:四川省7市に感染拡大

 【大紀元日本7月31日】中国衛生部が29日突然、四川省の成都、自貢、遂寧、濾州、綿陽など5か都市でもブタ連鎖球菌の感染例が発見されたと公表した。その中、首府の成都は、12件も発見された。これまでの資
2005/07/31

ブタ連鎖球菌:感染者が増大、香港にも

【大紀元日本7月30日】四川省衛生庁の最新通告によると、7月28日12時の時点で同省のブタ連鎖球菌に感染した人数は152人に上る。その内31人が死亡し、27人が危篤状態となっている。7月27日12時か
2005/07/30

ブタ連鎖球菌対策、WHO支援を中国が拒否

 【大紀元日本7月29日】RFA(ラジオ自由アジア)の報道によれば、WHO(世界保健機構)西太平洋地域スポークスマン・ディズ氏は27日、香港のメディアに対し、中国で発生しているブタ連鎖球菌について、こ
2005/07/29

中国:鳥インフルエンザ研究で 法的な責任

 【大紀元日本7月14日】中国農業部が病原微生物研究に関する緊急通知を6月に発表したことで、鳥インフルエンザ研究が法的な責任が問われることになった。香港大学の管秩氏は先週、科学誌「サイエンティスト」の
2005/07/14

原因不明の疫病、モンゴルの家畜が大量死亡

 【大紀元日本6月9日】モンゴル緊急状況総局は、モンゴルの中ゴビ砂漠省(Dundgovi)で、6月初めに起きた原因不明の疫病によって四百余りの羊が相次いで死亡したと発表。 新華社の報道によれば、モンゴ
2005/06/09

SARS再来?台湾企業家が感染死亡の疑い

 【大紀元日本5月26日】大陸に企業を持つ台湾人が先日、SARSに感染した疑いを持たれた。 調べによると、この台中出身の企業家は中国で発熱したため、台湾に戻ったが、まもなく死亡したという。病院で検査し
2005/05/26

中国副首相突然の帰国、 北京大規模の口蹄疫発生か?

 【大紀元日本5月25日】訪日中の呉儀・副首相は5月23日、中国政府に本国へ緊急召還された。呉儀副首相は小泉首相との会談及び訪日日程を取りやめたことについては諸説紛々となったが、北京の一部の政治評論家
2005/05/25