研究報告: 大気汚染で糖尿病のリスクが増加

【大紀元日本6月12日】大気汚染の深刻な地区(工場などの煙突の近くなど)に住む子供は、10歳になるとインシュリン抵抗性が引き起こす2型糖尿病の前兆が出やすいことが、最近の研究で明らかになった。 同研究
2013/06/12

ケチの遺伝子? 4人に1人はケチ=ドイツ研究

友人と食事をした後、支払いの時になると急にケチになる人がいるが、それには科学的な根拠があるという。
2010/11/15

同時に複数の事をこなすのは、女性の方が得意=英研究

 【大紀元日本8月25日】昔から「男性は一度に2つの事が出来ない」と言われているが、これを科学的に証明する実験がこのほど行われた。 英紙デイリーテレグラフによると、英ハートフォードシャー大学の心理学者
2010/08/25

英国イングランド南部、新たに口蹄疫発生

 【大紀元日本8月9日】8月7日、英国サリー州フィルフォードの農場に次いで、同発生区内にある別の農場から新たに口蹄疫が発生した。同農場にある102頭の家畜はすべて処分された。農場経営者は落胆しており、
2007/08/09

平日のテレビは学業に影響=米研究

 平日にテレビを見る米国の学生は、見ない学生に比べて学校での成績がよくないという傾向が、米国の研究で明らかになった。ただ、週末にテレビを見ることは、学業に支障を来たさないことも示された。 この研究は、
2006/10/03