大紀元時報
トップ 脅迫
脅迫
2020年4月4日に中国武漢で、中共ウイルスによって亡くなった人々に花を供える住民(Getty Images)
2020.05.07
中共ウイルス犠牲者の遺族、記念碑建設を計画「この歴史を忘れない」警察から脅迫

「父を武漢に帰らせたのは死に追いやるようなものでした」と張さんは泣きながら話した。「感染拡大(の深刻さ)を知らされていたら、父を帰らせなかったでしょう」

豪メディアの報道によると、同国に亡命した中国人元スパイの王立強氏は中国側に脅迫された(王立強氏が提供)
2020.01.11
中国当局、亡命中の元スパイに脅迫か 台湾政界大物が直接関与の疑い=豪メディア

昨年11月にオーストラリアに亡命した中国の元スパイ・王立強氏は台湾野党の大物政治家から脅迫を受けた、と豪紙・シドニー・モーニング・ヘラルドは8日に伝えた。それによ...

謎の怪文書メールについて取材に応じたカナダ議会議員で緑の党のブルース・ハイアー副党首 (新唐人)
2015.06.02
カナダ議会議員らに脅迫メール 関係者「中国政府の仕掛けか」

【大紀元日本6月2日】カナダ議会議員十数人に5月12日頃より、「法輪功愛好者」と名乗る匿名送信者から脅迫まがいの怪文書メールが送られていたことがわかった。議員たち...

悪質な事件が続く中国河南省洛陽市(Yoshimai/CreativeCommons)
2011.09.29
重大犯罪を報道する中国記者、「国家機密漏えい」の罪に問われる

 【大紀元日本9月29日】 国際ジャーナリスト連盟(本部・ブリュッセル)は27日、中国河南省洛陽市で発生した悪質な犯罪を報道した記者が、事件に巻き込まれて殺害され...

2011.01.03
海外華人アーティストの世界公演、中国当局の度重なる妨害に遭う

 【大紀元日本1月3日】海外の華人アーティストによる、共産党政権に破壊された中国伝統文化の復興を目指す「神韻世界ツアー」公演(以下、神韻公演)が、中国当局から度重...

元中共国家安全部の諜報員の李鳳智氏が3月15日、ワシントンの中国大使館前で共産党離脱を公に声明した。(写真・大紀元)
2009.03.16
中国の元諜報員、米国で中共離脱を公開宣言

 【大紀元日本3月16日】中国当局の諜報機構・国家安全部の元諜報員・李鳳智氏は3月11日、米国において実名で中国共産党からの離脱を表明した。 李鳳智氏は大紀元の取...

逮捕された中共工作員ロン容疑者(大紀元)
2008.09.14
NYフラッシング事件=中共工作員、自作自演の暴行罪で逮捕

 【大紀元日本9月14日】9月7日、ニューヨークのフラッシング地区のチャイナー・タウンで、中国当局の工作員が中国共産党からの離脱を支援する法輪功学習者に暴力をふる...

右上は彭克玉・総領事、左上は劉醇逸・議員、下は楊愛倫・前議員(大紀元)
2008.09.12
NYフラッシング事件、FBI捜査始まる

 【大紀元日本9月12日】ニューヨーク・フラッシング地区で中国当局の工作員に脅迫・暴行されているとして、法輪功学習者らは今年7月、米国司法省に駐ニューヨーク中国総...

一般市民を恐喝する女性工作員(大紀元)
2008.08.19
中国大使館工作員脅迫事件、一般市民にも被害

 【大紀元日本8月19日】ニューヨークのフラッシング地区のチャイナ・タウンで資料を配布する「全世界脱中国共産党応援センター」のボランティアスタッフが中国大使館の工...

現場を見張る大使館の工作員らしき人物(大紀元)
2008.07.03
パリ華人密集地でも、暴行・脅迫事件発生

 【大紀元日本7月3日】現地時間6月29日午後、フランス「脱党支援センター」はパリの華人密集地で中国共産党jからの脱退支援活動を行っている最中に、中国当局の工作員...

中国領事館工作員の画策を証言した施さん(大紀元)
2008.06.21
米フラッシング事件:在米台湾人、中国領事館工作員の画策を証言

 【大紀元日本6月21日】米ニューヨーク州フラッシングで中国共産党からの脱退運動を平和的に展開している法輪功学習者らに対し暴言や暴行などの嫌がらせで妨害している事...

 今回のパレードに参加する天国楽団(大紀元)
2008.06.16
華人に真相伝え、法輪功3千人パレード=ニューヨーク

 【大紀元日本6月16日】正体不明の華人による脅迫・暴行事件が多発するニューヨーク・フラッシングのチャイナタウンで 6月14日の土曜日、法輪功学習者3千人がパレー...

会談終了後に市警を出る関係者ら、法輪功スポークスマンの張而平氏(右から2番目)と代理弁護人のシェゲル人権弁護士(左から2番目)
2008.06.08
NYフラッシング事件:法輪功関係者、ニューヨーク市警に証拠資料提出

 【大紀元日本6月8日】米国ニューヨーク・フラッシングのチャイナタウンでの正体不明の中国人による法輪功学習者への脅迫・暴行事件について、ニューヨーク市警の幹部は6...

開かれたシンポジウム(大紀元)
2008.06.08
NYフラッシング事件:米議会議員ら、中国総領事と加害者の国外追放求める

 【大紀元日本6月8日】米国ニューヨーク・フラッシング地区のチャイナタウンでの法輪功学習者への脅迫・暴行事件は中国当局が策謀したとして、米議会議員2人が6月5日、...

嫌がらせに集まった中国人に金を渡す正体不明の男性
2008.06.04
NYフラッシング事件:嫌がらせの中国人、金銭授受の現場目撃される

 【大紀元日本6月4日】ニューヨーク・フラッシングのチャイナタウンで、背広姿の男が脱中国共産党・支援センターのボランティア・スタッフに罵声浴びせたり、暴力的な行為...

ニューヨーク・フラッシングに千人近くが集まり、中国当局の捏造と暴力を非難(大紀元)
2008.06.03
米NYフラッシングで千人集会、中国当局の捏造と暴力を非難

 【大紀元日本6月3日】米ニューヨーク在住の法輪功学習者約1千人が先月31日、ニューヨークのフラッシング地区チャイナタウンで集会を開き、脱中国共産党運動への支援を...

法輪功迫害中止を訴えたために脅迫されたピーターソン議員候補=1999年5月の集会で
2007.11.26
法輪功迫害の中止を訴える豪議員候補、脅迫される

 【大紀元日本11月26日】豪ニューサウスウェールズ州連邦議員選挙の無党派候補パトリシア・ピーターソン氏はこのほど、駐豪の章均賽・中国大使に書簡を送り、法輪功への...

人権聖火をかかげるマルーチー市のジョン・ナトリー市長(大紀元)
2007.11.10
人権聖火リレー豪州:賛同議員ら、中国領事館の脅迫に屈せず

 【大紀元日本11月10日】人権聖火リレーは11月3日、豪クイーンズランド州サンシャインコーストに到着した。同州議員らは人権聖火集会のスピーチで、中国における酷い...

2007.02.03
新唐人・新年祝賀祭:中国当局による妨害に、抗議声明

 【大紀元日本2月3日】 中国の外交官並びに国の機関は最近、新唐人テレビ局(NTDTV)及び当社が上演した中国新年祝賀祭スペクタキュラーを中傷誹謗するメッセージを...

広西チワン族自治区賀州市のある製錬工場は5年の間に、周辺地区の果物農園や農作物、魚の養殖池、または住民数千人の飲用水などを汚染してきた。被害の農民たちは先月、工場前で平和抗議を行ったが、工場側が雇った用心棒から暴力を振るわれ、1人が頭や腕などに重傷を負った。(大紀元)
2006.09.18
中国:広西自治区でもヒ素汚染、抗議する住民に暴行

 【大紀元日本9月18日】今月初めに湖南省で発生した飲用水のヒ素化合物汚染事故につづき、南部の広西チワン族自治区の賀州市でも、現地の飲用水にヒ素が厳重に汚染されて...

2006.04.04
自殺の日本領事館員の遺書が明るみに、中共はなお事実を否定

 【大紀元日本4月4日】中共の機密情報の強要から逃れるために自殺した、駐上海日本領事館の男性館員の遺書を、読売新聞はこのほど入手し、内容の一部を公表した。その中で...

2006.03.12
中共私服警官、高弁護士を恫喝、「生き地獄を体験させてやる」

 【大紀元日本3月12日】3月10日午前、人権派弁護士・高智晟氏=写真=は代理弁護士2人が強制連行されることに抗議したため、事務所の前で中共私服警官と衝突、その際...

2006.02.19
麻生外務大臣:日本領事館員の自殺は、女性問題への脅迫が原因

 【大紀元日本2月19日】麻生太郎外務大臣は18日、外務省のタウンミーティングで、一昨年5月上海の日本総領事館館員が自殺した件について、中国側が女性問題をネタに男...

被害者の李淵・技術総監(大紀元)
2006.02.09
米国アトランタ:大紀元グループ技術総監、自宅で襲われ重傷

 【大紀元日本2月9日】グローバル大紀元時報グループの技術総監・李淵氏は、2月8日正午米国アトランタの自宅で、複数のアジア系男性に襲撃され、重傷を負った。襲撃者は...

2006.01.03
日本外務省、領事館員自殺事件で中共側の意見に反駁

 【大紀元日本1月3日】駐上海日本総領事館員の男性が中共情報機関から外交機密情報、暗号解読要領等の提供を強要されたため、2004年5月に自殺したとされる問題につい...

2005.12.29
上海領事館員自殺:政府、中国に抗議

 【大紀元日本12月29日】外務省は28日、在上海日本総領事館の男性館員が、中国から外交機密情報の提供を脅迫されたため自殺したとされる問題について、自殺の事実を認...

27日中国外交部定例記者会見で、日本メディアに、駐上海・日本領事館の領事の自殺事件について質問攻めとなるスポークマンの秦剛氏(中央社)
2005.12.28
上海・日本領事館:男性領事が自殺、中共に情報提供を強要され

 【大紀元日本12月28日】上海・日本総領事館で昨年5月、男性領事(40代)が自殺していたことが週刊「文春」の報道で明らかになった。遺書には中国側に外交機密などの...

クアラルンプールのチン・ウー体育館で2日間開催される予定だった「真・善・忍国際美術展」初日の様子。(写真:明慧ネット)
2005.08.20
マレーシア:中国大使館、華僑団体に圧力

 【大紀元日本8月20日】マレーシアの法輪功学習者らは2005年8月6日と7日、クアラルンプールのチン・ウー体育館にあるギャラリーで「真・善・忍 国際美術展」を開...

^