大紀元時報
トップ 共産党
共産党
台北市で23日、中国共産党政権によるメディアの浸透に抗議するデモが行われた(YU TIN提供)
2019.06.26
「親共産党メディアにノー」台湾でデモ 数万人参加

台北市で23日、中国共産党政権によるメディアの浸透を抗議するデモが行われた。数万人が参加したと主催者側が推測した。

マレーシア共産党は独立に寄与せず武装反乱を起こしていた。写真はマレーシア独立記念日のパレード(Photo by Manan VATSYAYANA / AFP) (Photo credit should read MANAN VATSYAYANA/AFP/Getty Images)
2018.12.12
マレーシア共産党の歴史書が発売禁止処分 事実を歪曲し社会に害及ぼす恐れ

マレーシア政府は近日、マレーシア共産党の歴史書「マレーシア共産党歴史画集(一)」を発売禁止処分とした。虚偽の内容と歪曲された事実によって民衆を惑わし、社会の安寧と...

3月18日、香港の中心街で「中国共産党脱退者3億人突破」を記念するパレートが行われた。多くの香港市民と中国本土観光客に注目された。(大紀元)
2018.03.30
中国共産党組織からの脱退者、3億人を突破

大紀元は2004年11月19日、中国共産党の邪悪な本質を徹底敵に分析した社説「共産党についての九つの評論」(以下は九評)を発表した。これ以降、同社説に多くの中国人...

中国の殲−20戦闘機(Alert5/Wikimedia commons)
2018.03.23
西側の軍事技術はこうやって盗まれてしまう 中国の手口の数々(下)

中国共産党機関紙・人民日報の報道によると、当局は2015年5月に開かれた統一戦線の会議で、、海外の中国人学生や学者が統一戦線の主要な目標となると明言した。当局は留...

共産党政権を崩壊させた抗議活動の記念行事でロウソクを灯す男の子。2014年、ドイツ・ライプツィヒで撮影。(Photo by Sean Gallup/Getty Images)
2017.10.26
ポーランドで共産主義除去法成立 共産党関連物の撤去と真相の還元を進める

10月21日、ポーランドで新たな共産主義除去法が施行され、公共の場に設置された共産主義の各種記念物や遺跡を一年以内に除去することを定めると当時に、ナチスや共産党に...

1989年4月22日、天安門広場で、数万人の民主化を求める学生ら若者と、警察隊が対峙する(CATHERINE HENRIETTE/AFP/Getty Images)
2017.07.26
インタビュー
【インタビュー】18年の雨風(4)共産党員が党を見限る

あらすじ:法輪功学習者の劉鋼さん(50)は、将来を有望視された中国の研究機関勤務の研究員だった。弾圧政策後に日本に来て18年経つ。メディアの中傷、職場での圧力、当...

劉さんが見せてくれた中国の小学校教科書。カバーには母親が息子に赤いスカーフを着ける絵がある。(文亮/大紀元)
2017.07.23
7月20日法輪功迫害開始から18年
【インタビュー】18年の雨風(3)父と子

あらすじ:法輪功学習者の劉鋼さん(50・仮名)は、将来を有望視された中国の研究機関勤務の研究員だった。弾圧政策後、日本に来て18年経つ。メディアの中傷、職場での圧...

共産党大会に出席するピエール・ローレン総書記(JACQUES DEMARTHON/AFP/Getty Images)
2017.07.08
共産主義の終焉
フランス共産党、議席減で「改革必要」党名変更を検討

フランス共産党の歴史に終止符が打たれつつある。フランス共産党総書記ピエール・ローレン氏は6月26日、一年以内にフランス共産党が消滅すると自ら宣言した。共産党は来年...

取り壊された自宅のがれきの上で宿題をする子供(インターネット)
2017.06.23
土地収用
取り壊された自宅の上で宿題をする子供=警官撮影

両親の帰りを待ちつつ、がれきの上で宿題をする子供。中国の強制取り壊し現場にいた警官がとった写真が、波紋を広げている。

副総理・汪洋氏は比較的民望の高い人物の一人とされる(Lintao Zhang/Getty Images)
2017.06.07
習近平政権次期指導部の顔ぶれ、汪洋氏が有力視

習近平派の副総理・汪洋氏が常務委員張高麗の職務を代わることが有力視されている。香港メディア「争鳴」誌が6月号で報じた。汪洋氏は習近平の信頼が厚く、第十九回党大会で...

1940年代の土地改革運動で、共産党員に罵倒される地主や富豪(public domain)
2017.06.02
共産主義の知られざる真実
大半の財を共産党に寄付し、裏切られて憤死した富豪は誰?

名士だった牛友蘭は共産党に莫大な財産を提供した。「恩義を示した」にもかかわらず、土地改革運動により共産党の犠牲者となった。

人権弁護士、高智晟氏。高氏のようにノーベル平和賞候補にも挙げられた「中国の良心」とも呼ぶべき高潔な人物に対し、共産党政権は弁護士資格を抹消し、強制失踪や凄惨な拷問を繰り返した上、刑罰を与え、 「不適格者」の烙印を押した。(VERNA YU/AFP/Getty Images)
2017.04.12
大紀元 苦胆コラム
なぜ中国では「まっとうな発言者」が排除されるのか?

中国のおかしなところは、まっとうな発言がことごとく無視され、発言者が冷遇され、それでも発言の正当性を主張すれば不適格者の烙印を押されることだ。そのような発言者を一...

2015年、学生たちの普通選挙を求める運動「雨傘革命」(Paula Bronstein/Getty Images)
2017.04.07
自由と闘争
「中共に幻想を抱かないで」香港で反右派歴史の研究討論会

香港で3月28日から、出版社・香港五七学社が主催する「反右派闘争60周年国際研究討論会」が開催された。その歴史を共同研究するために、当時を知る右派やその子弟ら50...

米国下院元議長ナンシー・ペロシ氏(大紀元)
2017.03.06
WTO加入15年 中国人権状況は改善していない=米公聴会

米国国会及び行政当局中国委員会(CECC)は3月1日、公聴会を開き、中国が15年前から世界貿易機関(WTO)に加入しているにもかかわらず、中国共産党政権が人権を優...

虚雲(Public Domain)
2017.02.12
生涯にわたり、毛沢東と会うのを拒み続けた高僧(下)

中共の「鎮反」運動(反革命鎮圧運動)が全面的に展開される中、100歳を超えた虚雲和尚も免れることはできなかった。彼は「反革命」のレッテルを張られ、残酷な迫害を受け...

虚雲(Public Domain)
2017.02.11
生涯にわたり、毛沢東と会うのを拒み続けた高僧(上)

120歳で逝去した虚雲禅師(きょうん ぜんし。1840年9月5日~1959年10月13日)は、近代中国第一の高僧として知られている。生前、中国の仏教界では声望が高...

中国語ニュースサイト「博訊網」によると、住宅価格の暴落を懸念した中国当局は内部で「党員幹部に対して不動産の売却を禁止した」という。上海の待ち並み(Wenjie,Zhang/Flickr)
2016.10.18
暴落懸念
中国不動産バブル抑制 政府「党員幹部は売却を禁止」

 中国不動産市場のバブルを沈静化したい中国政府は9月末、北京、上海など20の大中都市で住宅購入や住宅ローンの厳しい制限と土地供給拡大の調整政策を次々と実施した。こ...

香港に芽生える民主を、恐怖で摘み取ろうとする中国共産党。写真は2014年10月、香港民主運動「雨傘革命」で、民主化支持者により占拠された中心地(Studio Incendo/flickr)
2016.10.01
大紀元コラムニスト臧山
脅しで香港を操作しようとする、中国本土の恐ろしさ

9月4日の香港立法議会選挙を終えて、自由党の周永勤氏と、無所属で“本土派”(注)の朱凱迪(エディー・チュー)氏はそれぞれ選挙の前後に、脅迫や尾行などの圧力を受けて...

情報統制とプロパガンダの強い北朝鮮。人々は、中国や日本についてどのように考えているのか(GettyImages)
2016.09.22
北朝鮮
北朝鮮の人の本音 予想外な中国、日本に対する見方

このたび、中朝国境の街・丹東に赴き、ひんぱんに北朝鮮の人々と接触すると自称する中国人ビジネスマンが、彼らの考え方をブログに明かした。厳しい情報封鎖と金政権のプロパ...

イギリス選挙委員会関係者が現地時間24日、英マンチェスター市政府で「離脱支持の投票が多数」を宣言した(Christopher Furlong/Getty Images)
2016.06.27
英EU離脱 「真の民主主義だ」と羨ましがる中国人

現地時間6月23日に行われたイギリスのEU離脱是非を問う国民投票では、離脱派が約1741万票(51.9%)、残留派が約1614万票(48.1%)で、イギリスはEU...

世界大手化粧品ブランド・ランコム(LANCÔME)は、民主運動を支持する香港の女性歌手、何韵詩さんが参加するイベントを中止した。中国政府からの政治的な圧力をかけられたとみられる。(Anthony Kwan/Getty Images)
2016.06.10
中国の圧力
仏ランコムの香港音楽イベント、民主運動の歌手で中止 波紋ひろがる

フランス化粧品大手ロレアル(L’Oréal)傘下ブランドのランコム(LANCÔME)は、中国政府からの圧力を屈し、民主運動支持と知られる香港の女性歌手が参加するイ...

法輪功迫害を国際的に調査追及している人権団体が4月21日、法輪功迫害の犯罪責任が追及される個人・団体の追加リストを公式サイトで発表した。(winnifredxoxon/flickr)
2016.04.30
追査国際 新たな迫害犯罪責任の追及対象者リストを公開

 法輪功迫害を国際的に調査追及している人権団体が4月21日、法輪功迫害の犯罪責任が追及される個人・団体の追加リストを公式サイトで発表した。

2015.07.02
千人の従業員が脱党表明、共産党建党記念日前日に

【大紀元日本7月2日】6月30日、湖南省の国営染色企業に勤める従業員1003人全員が中国共産党に所属する全ての党・団・隊等組織から脱退することを公表し、国内外のネ...

北京で4中全会開幕 陳情者1万人が殺到 (陳情者提供)
2014.10.21
北京で4中全会開幕 陳情者1万人が殺到 

【大紀元日本10月21日】中国共産党の重要会議である第18期中央委員会第4回総会(4中全会)が20日、北京市内で開かれた。北京当局は武装警官や私服警官を含む百万人...

21日、英国オックスフォード大学で演説した陳光誠氏(大紀元)
2013.05.25
「中国市民は目覚め、共産党は針の筵に座っている」陳光誠氏、英国で演説

【大紀元日本5月25日】中国の盲人・人権弁護士、陳光誠氏が、英国ツアーを終えた。 人権問題に対する努力が讃えられ、英国議会で授賞式に臨み、その後、オックスフォード...

2012.09.21
【お勧め本】 中国がひた隠す毛沢東の真実  北海閑人著

【大紀元日本9月21日】日本政府による尖閣列島の国有化に反発して、中国では反日デモが各地で繰り広げられている。テレビ映像を見ていると、デモ参加者の中に毛沢東の写真...

ゴルバチョフ氏の大統領在任中の最大の悔いは、もっと早くに共産党から離党すべきだったことだという。(AFP/GettyImages)
2011.08.20
ゴルバチョフ元大統領、「早く共産党から離党すべきだった」

 【大紀元日本8月20日】旧ソ連の共産党体制崩壊20周年の節目に、 英紙ガーディアンは、ゴルバチョフ元大統領を独占取材した。「もっとも悔いのあることは何か」との質...

四川省西昌市で開かれた紅歌コンクール。「五大宗教」の「信者」100人余りが共産党賛美の歌を合唱する(ネット写真)
2011.07.01
宗教団体、共産党宣伝ソングを熱唱 市民「神様が泣いている」

 【大紀元日本7月1日】中国共産党建党90周年の節目に、全国各地で宗教信者が共産党を讃える宣伝ソング(俗称・紅歌)を歌うイベントが当局主催で開催され、物議を醸して...

中国で人気のネット・フォーラム「天涯社区(てんがい・しゃく)」のページ。上部に「打倒中国共産党」の文字が見える。
2009.08.12
人気ネット・フォーラム、共産党打倒の発言にアクセス集中=中国

 【大紀元日本8月12日】中国で人気のネット・フォーラム「天涯社区(てんがい・しゃく)」に8日早朝、「中国共産党を打倒」という発言の書き込みがあった。この発言は、...

米国政府役人は、法輪功を迫害する人はアメリカに移民することができないと表明している。図はバージニア州における米国公民になるための入籍宣誓の儀式である(PAUL J.RICHARDS/AFP/Getty Image)
2009.07.13
米移民局、共産党員と法輪功迫害参与者は移民不可能

 【大紀元日本7月13日】米国フィラデルフィア移民局は、グリーンカード(米国永住権)の申請の面接試験の際に、中国大陸からの申請者に対し、直接法輪功に関する問題につ...

^