不正ワクチン、有毒粉ミルク…後を絶たない不正問題、なぜ?

中国の不正ワクチン問題をめぐって、市民の怒りは収まっていない。7月30日、接種後の後遺症に苦しむ子供らの親が北京で抗議デモを行い、メーカーの刑事責任を厳しく追及するよう求めた。当局はデモを鎮圧、不正ワクチンについての報道規制・ネット規制を始めた。一部の被害者は大紀元に取材を依頼した。
2018/08/11

金正日総書記、異常言動目立つ 脳卒中の後遺症で判断力に問題か

 【大紀元日本7月9日】同じ公演を半月で2回鑑賞した後に、何の問題もない劇場の建て直しを指示したり、「外資100億ドルは誘致できる」といきなり豪語したり、北朝鮮の金正日総書記の判断力に問題が生じている
2010/07/09