印刷版   

青海省チベット自治州:警察車両と消防車が爆発

 【大紀元日本3月10日】中国青海省ゴロク・チベット族自治州班瑪県瑪壟河林場で9日、集団抗議事件が発生した。警察車両と消防車それぞれ1台が爆発。死傷者はいなかった。

 新華社によると、ゴロク・チベット族自治州委員会書記・林亜松氏が昨日、現地のチベット人が材木を運搬中、瑪壟河林場林業検査站の検査員に遭遇、双方で摩擦が起き現地の人々10人以上が集まってきたが、その後、現地政府部門職員の仲裁により9日午前1時ごろ解散したという。

 午前2時ごろ、この林場作業員が庭内で何かが光っていることに気づいた。その後オフィスビル前に停車していたパトカーと消防車それぞれ1台が原因不明の爆発を起こした。この爆発物は初歩検証により自作の簡易爆発物という事が分かっている。

 この爆発による死傷者はない。事件の詳細な状況については、調査中。

 
(翻訳・坂本)


 (09/03/10 23:12)  





■関連文章
  • ダライ・ラマ14世:昨年のチベット暴動、中国警察の自作自演(09/03/09)
  • 英「オアシス」中国ツアー、公演許可突如取り消し(09/03/09)
  • ラサで夜間外出禁止令、チベット地区はすでに軍監視下に(09/03/08)
  • 中国四川省アバ州:武装警官、チベット寺院を包囲封鎖(09/03/06)
  • 人権観察組織、観察職員の中国入り求める(09/03/03)
  • 焼身抗議のチベット僧に警官が発砲=四川省(09/03/01)
  • 国際社会に訴え、北京繁華街で直訴者ら5千枚ビラ配り(09/03/01)
  • チベットなど7省地区で大雪、四川・チベットで雪崩発生(09/02/28)
  • 同化政策に反発、文化保護運動を起こすチベット人(09/02/27)
  • 中国四川省当局、抗議活動参加のチベット人21人逮捕(09/02/20)
  • 人権団体、ヒラリー米国務長官に対中人権問題の提起呼び掛ける(09/02/17)
  • 制限増すチベット地区、外国人の旅行禁じる(09/02/16)
  • 独立訴えたチベット人青年、腎臓破裂で死亡(09/01/30)
  • 渡米3年目中国大陸女性、神韻は中国人の誇り(09/01/21)
  • 外資撤退激化、中国経済に大打撃(09/01/13)