<中国人の本音>共産党の夢を見たくない中国国民

2013年04月17日 11時30分
人民ネットに掲載されたアンケート。共産党の思惑とは間逆の結果に。現在は確認することができない(スクリーンショット)

【大紀元日本4月17日】中国国民はどうやら共産党の作る「夢」を見たくないようだ。党の機関紙・人民日報のウェブサイトで、習政権に関するアンケート調査が行われた。共産党の舵取りに対し「賛成」の声を募る4つの調査で、9割近くが「分からない」「賛成しない」との声を上げた。中国に関する独立ネットメディア・中国数字時代などが報じた。

 この調査は「信心・信念・信仰の調査」と名づけられた。この「信」の対象は共産党。アンケートと称しているが、実際は政権と共産党の理念を美辞麗句が並ぶ前置きで賞賛し、これに同意するか否かという内容。この調査内容と数字は下記の通り。

 1.共産党は改革推進に十分な勇気と知恵をもっていると思いますか?結果は、「完全同意」が7% 「賛同」が5% 「わからない」が13% 「賛成しない」が75%。

 2.「中国の特色である社会主義とその持続は、庶民の基本的利益に良い」ということに同意しますか?「完全同意」が5% 「賛同」が4% 「わからない」が9% 「賛成しない」が82%。

 3. 「中国共産党だけが人々を社会主義の下、導くことが出来る」という議論に、あなたは同意しますか?「完全同意」が5% 「賛同」が4% 「わからない」が8% 「賛成しない」が84%。

 4.「一党執政、多党参政」の中国のシステムへの意見をお聞かせください。「完全同意」が7% 「賛同」が5% 「わからない」が8% 「賛成しない」が81%。

 最初の質問には75%が「賛同しない」、他3つは80%以上が同様の答えを出した。現在、このアンケートは閲覧することができない。この調査結果に対し、ミニブログ・微博では皮肉なコメントが寄せられた。

 耶律不花:おなかを抱えて笑ったよ。膨大なインターネット利用者はとても誠実だ。

 上海老頑童呉徳余:ハハ、(共産党は)余計なことをしちゃったね。

 亮剣兄五世:「意地悪い人民」が多すぎるんじゃないか?5毛党が足りないぞ。

 kele-02:これが本当の国民の意思だ。

(翻訳編集・佐渡 道世)


関連キーワード
^