日本医学界 論文執筆時にコピペ…10人に1人=研究

兵庫医科大・森本武教授の研究グループは、日本の医学界における研究公正の意識と経験について、臨床研究を行った。結果によると、論文執筆時にコピペしたことがある人は約11%だったという。同研究は22日、英医学誌ブリティッシュ・
2021/10/31 蘇文悦

政府、11月5日に緊急地震速報の全国訓練を実施 

内閣府は28日、緊急地震速報の全国的な訓練を、「津波防災の日」・「世界津波の日」である11月5日に実施すると発表した。訓練参加機関は地方公共団体、国の機関、緊急地震速報を配信する事業者および民間企業などからなっている。
2021/10/29 蘇文悦

上野通明さん ジュネーブ国際音楽コン チェロ部門で日本人初の優勝

28日、スイス・ジュネーブで開かれたジュネーブ国際音楽コンクールのチェロ部門最終選考で、日本の上野通明さんが優勝した。同コンクールのチェロ部門で日本人が優勝するのは初めて。
2021/10/29 蘇文悦

南極観測船・砕氷艦「しらせ」出国行事 昭和基地には12月到着予定

海上自衛隊の観測船「しらせ」の出国行事が27日、横須賀基地で行われた。第63次南極地域観測行動計画に基づき、14日間の停留隔離を経た後、11月10日に同港を出発する。
2021/10/28 佐渡道世

被団協の坪井氏逝去 96歳 岸田首相投稿「想いを胸に前に進む」

日本原水爆被害者団体協議会(被団協)代表委員の坪井直(つぼい・すなお)氏が24日、不整脈のため広島市内の病院で亡くなった。96歳だった。訃報を受けて、岸田首相は「想いを胸に前に進む」とコメントを発表した。
2021/10/27 佐渡道世

公安調査庁、アレフに再発防止処分を請求 活動大幅制限へ

オウム真理教の後継団体「アレフ」について、公安調査庁は25日、団体規制法の観察処分で定められた報告義務を果たしていないとして、同法に基づく再発防止処分を公安審査委員会に申請したと発表した。申請が認められれば土地・建物の使

台湾芸術家、竹ひご作品で日本の無償ワクチン提供に感謝「心田を耕す」

竹や羽毛などの天然素材を扱う台湾人アーティスト・游文富氏が、長野県で開催されている「北アルプス国際芸術祭」に参加した。色付けされた50万本の竹ひごを稲田に立つように入れて、アート作品『種一片心田』(心田を耕す)を創り上げ
2021/10/25 蘇文悦

日本最大「対テロ」・危機管理展示会、都内で開催 内閣府や自衛隊も出展

テロ対策の装備品に特化した、日本唯一の展示会「テロ対策特殊装備展」が20日から22日にかけて、東京都内で開催された。多様化する脅威に対応するための機材や、警察・自衛隊のトレーニング用品に関する展示の他、防衛装備庁や公安調
2021/10/25 王文亮

日本をぐるりと航海する中露艦隊…前例のない行動に危機感示す専門家「日本は本気でやってくる相手に対処できず」

防衛省は23日、中国とロシアの海軍駆逐艦など計10隻が、鹿児島県・佐多岬と種子島間の大隅海峡を22日に通り、東シナ海に向かったと発表した。中露艦艇が同海峡を通過するのは初とのこと。前例のない行動が立て続けに起こるなか、専
2021/10/24 佐渡道世

山手線 あすから丸2日 渋谷駅工事で一部区間運休

JR山手線・渋谷駅のホーム拡幅に伴い、内回りの池袋ー渋谷ー大崎区間は10月23日初電から24日終電で運休する。ほかの区間や外回りも通常より運行本数が減る予定だという。
2021/10/22 蘇文悦

反田さん、ショパンピアノコンクール2位入賞 日本人は半世紀ぶり

東欧ポーランドの首都ワルシャワで開催された「第18回ショパン国際ピアノ・コンクール」で、クラシックピアニストの反田恭平さん(27)が日本人として約50年ぶりに2位に入賞した。同じく日本から参加した小林愛実さん(26)は4
2021/10/21

マイナンバーカードの健康保険証利用 20日から本格運用

20日から、マイナンバーカードを健康保険証としての利用が本格的に始まった。10月10日時点で、マイナンバーカードの保険証登録者数は約545万人となっており、利用できる医療機関などが全体の5%前後見通しだ。
2021/10/20

中共人権弾圧の犠牲者追悼集会を妨害 中国人男ら書類送検=警視庁公安部

中国共産党による人権弾圧の犠牲者を弔う集会に乱入した中国人の男らが20日、威力営業妨害の容疑で警視庁公安部によって書類送検された。中国共産党が海外で行う浸透工作の影響が浮き彫りになった。作家の三浦健太郎さんは取材に対し、
2021/10/20

阿蘇山が噴火 警戒レベルを3に引き上げ 降灰の恐れ=気象庁

気象庁によると、20日午前11時43分ごろ、熊本県の阿蘇山が噴火し、噴煙は火口縁上3500mまで上がった。阿蘇市、高森町、南阿蘇村では大量の降灰が予想される。
2021/10/20

前橋市で豚熱の感染確認 約3900頭殺処分 県「豚はいずれもワクチン接種済み」

群馬県は19日、前橋市内の農場で家畜感染病の豚熱(CSF)の感染が確認されたと発表した。20日から、関連養豚場で飼養されている約3900頭を殺処分する。
2021/10/20

西日本から北日本にかけて 20日、落雷や突風、激しい雨に注意=気象庁

気象庁によると、強い寒気と低気圧の影響で、西日本から北日本まで、大気が不安定となっており、20日にかけて落雷や突風、激しい雨などの恐れがあるという。
2021/10/19

親中共メディアには「注意書き」を…専門家、巧妙な対日浸透工作を警戒

日本と台湾の専門家はこのほど、日本語メディアが中国官製メディアの報道を引用しプロパガンダを発信している現状について、中国共産党が「目立たないよう静か」に浸透工作を行っていると指摘した。民主主義国にいる読者が無意識に影響さ
2021/10/19 佐渡道世

小学校の児童、「家庭内感染」が71% 学校関係者におけるコロナ感染状況=文科省

文部科学省は13日、生徒や教職員などの学校関係者における感染状況について発表した。教育機関が本格的に再開し始めた2020年6月1日から、2021年9月30日にかけての感染状況や感染通路が明らかになった。
2021/10/15

上野駅で男性2人刺されケガ 45歳男を殺人未遂容疑で現行犯逮捕

15日午後3時10分頃、東京都台東区上野のJR上野駅構内で、20~30歳代の男性2人が刃物を持った男に刺され、負傷した。警察は殺人未遂事件として捜査を続けている。
2021/10/15

NTTドコモ障害は「大変遺憾」 総務省、対応を要請

金子恭之総務相は午前の記者会見で、昨日夕方発生したNTTドコモの全国規模の通信障害について、「大変遺憾」だと述べた。ドコモによると、4G・5G通信は午前5時頃に回復したが、3G通信はいまだ利用しづらい状況が続いている。ネ
2021/10/15

制限緩和へ…「Hey! Say! JUMP」愛知公演で「ワクチン・検査パッケージ」実証実験

愛知県は14日、ワクチ接種済証や陰性証明書などを利用し、国と共同で実施する「ワクチン・検査パッケージ」の実証実験に、ジャニーズのグループ「Hey! Say! JUMP」の12月11日、12日の愛知公演が対象イベントとなっ
2021/10/14

台南産「文旦」、笠間市の中学校給食に 日本との農業外交の一環 

台湾・台南市政府は11日、日本の中学校給食の果物として出荷された麻豆区産の文旦(ブンタン)が、7日、茨城県笠間市の友部中学校の給食として提供されたと発表した。
2021/10/13

大阪大、和牛肉を3Dプリントで再現可能に 世界で初めて成功

大阪大学の研究グループは8月、「3Dプリント金太郎飴技術」を開発することで、和牛肉の筋・脂肪・血管の組織ファイバーを作成してから、複雑な和牛の培養肉が世界で初めて再現可能になった。
2021/10/13

宅建業者による「人の死」物件の調査や告知 国交省、「事故物件」ガイドラインを策定

国土交通省は8日、不動産取引の際に、過去に人の死が生じた物件、いわゆる事故物件について、宅地建物引取業者による適切な調査や告知の判断基準となるガイドラインを策定した。
2021/10/13

衆院選、特例郵便等投票が可能 コロナ感染で自宅・宿泊療養者向け

6月18日、コロナ感染で自宅・宿泊療養をしている人々を対象に、郵便での投票を可能にする法律が設立した。これまで、郵便などの投票は体の不自由な方に限定されていた。同法は同月23日に施行された。濃厚接触者は特例郵便等投票の対
2021/10/12

テレワークの実態 所得が高いほど利用率高まる…格差浮き彫りに=研究

慶応義塾大学は7日、コロナ禍で日本全国における就業者のテレワーク利用率、生活、意識の変化や業務への影響などの実態を捉える「第5回テレワークに関する就業者実態調査」の結果を発表した。テレワークの利用率は地域、産業、所得によ
2021/10/11

「廃炉と復興は最重要課題」 萩生田経産相が就任後初めて福島訪問

10日、萩生田光一経済産業相は、就任後初めて福島県を訪問し、内堀雅雄知事と会談した。萩生田経産相は「福島第一原子力発電所の廃炉対策と福島の復興は、経済産業省の最重要課題である」と述べた。
2021/10/11

落語界3人目の人間国宝 柳家小三治さん急死 

落語家・柳家小三治(やまぎや・こさんじ、本名=郡山剛蔵)さんが心不全のため、7日午後8時に死去したことが、落語協会の10日の発表でわかった。81歳だった。故人の意向により、密葬を済ませたという。
2021/10/11

農林水産省、米加州の鶏肉など一時輸入停止 鳥インフルエンザ発生で

農林水産省は8日、米家畜衛生当局から、カリフォルニア州の家きん飼養施設で低病原性鳥インフルエンザ(H7亜型)の発生が確認されたとの情報提供を受けて、同州からの生きた家きん、家きん肉等の一時輸入停止措置を講じた。「家きん」
2021/10/10

熱海土石流から100日 伊豆山では追悼式

静岡県熱海市で7月に発生した土石流では26人が死亡し、131軒の家屋が被災した。痛ましい災害の発生から100日が経つ10月10日、熱海市は伊豆山地区で追悼式を開いた。この災害ではいまもなお1人が行方不明となっている。
2021/10/10